放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘による頭痛や発熱の原因と解消法について解説します!

      2016/07/29

便秘による頭痛や発熱の原因と解消法について解説します!

便秘で頭痛や発熱することもあるの?
便秘になると、悪玉菌が増えて腸内環境が悪化してしまいます。それによって増殖した悪玉菌が有害なガスを発生させ、発熱を引き起こすことになるのです。
ただし、便秘と発熱が長く続く場合には、ただの便秘ではなく腸炎の可能性もあります。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘で頭痛や発熱することもある

■便秘で発熱することがある
便秘になると、悪玉菌が増えて腸内環境が悪化します。そして、増殖した悪玉菌が有害なガスを発生させ、発熱を引き起こすことがあります。このような症状は免疫力が低下したときに現れやすいため、免疫力の弱い子どもによくみられます。

子どもほど免疫力が弱くない大人には、あまりみられない症状ではありますが、疲労の蓄積やストレス、風邪などにより肉体的、精神的に消耗しているときなどは、注意が必要です。

ただし、便秘と発熱が長く続く場合には、ただの便秘ではなく腸炎の可能性もあります。この場合、激しい腹痛をともなったり、高熱が出るのが特徴です。腸が炎症を起こしている状態なので、放っておいてはいけません。直ちに医師に診てもらい、適切な治療を受けましょう。

引用元-この発熱の原因は便秘?頑固な便秘による思わぬ症状 | ヘルスケア大学

便秘でなぜ頭痛や発熱を起こすのか

■便秘でなぜ頭痛が起きるのか?
便秘になってしまうと腸内に便が溜まった状態になります。

するとこの便がしだいに腐敗していきやがて、
スカトールとインドールと呼ばれる悪質なガスを発生します。

このガスが発生すると腸壁から血液へと吸収されて、血液中に毒素が溜まります。

そして血液を伝わって、体中に毒素が駆け巡り、
筋肉や臓器の動きが低下することで血流が悪くなってしまいます。

すると頭に送られる血液量が減って、送られてくる血液の
質も低いため、筋肉が収縮してしまい頭痛が引き起こされるのです。

便秘になってからおよそ3日後ほど頭痛も襲ってくるケースが多いです。

頭痛だけでなく腰痛や肩こりなども女性の場合には
便秘がほとんどの原因とされています。

ですのでこれを解決する場合には諸悪の原因である
便秘を解消することがまず第一とされます。

引用元-【便秘と頭痛は関係あり!?】便秘が引き起こす頭痛の解消法!

頭痛に発熱、便秘が起こす症状と病気のサインとは

■頭痛に発熱?!便秘が起こす症状と便秘から分かる病気のサイン
薬を飲んでも治らない頭痛や熱、食欲不振などただの風邪とも思えるような症状ありませんか?実は便秘が原因かもしれませんよ。最近お通じありましたか?便秘は驚きの症状を引き起こすのです。

毎日の排便は、体内の余分な老廃物や毒素を排出する重要な役割を持っています。それが便秘になり排出できなくなるとそれらを体内に留める事となり有害な菌が繁殖する原因にもなります。そうすると、特に菌に弱い小さなお子さんは発熱などの症状が出てしまうというわけです。大人でも熱や腹痛、食欲不振や肩こりなど様々な症状を引き起こすことがあり、大きな病気のサインにもなりますので要注意です。

では「便秘」がサインとなる病気とは具体的にどんなものがあるのでしょうか?
最も代表的な病気で腸閉塞というものがあります。これは排出されるはずの便が溜まり過ぎることにより口の方へ逆流し、激しい腹痛の他に吐き気・嘔吐を伴います。原因は腸が圧迫されたりねじれたりして便が排出できなくなる場合とポリープなどのできものが原因になる場合もあります。早めの受診が必要で、症状が激しい場合は救急車を呼んで早急に治療する必要があります。他にも、腹痛を伴い便秘または下痢が長く続く過敏性腸症候群、便秘や下腹部痛・腹部膨満感を伴う骨盤腹膜炎、大腸がんや卵巣腫瘍のサインにもなります。

便秘はそれ自体が様々な症状を引き起こす原因にもなりますし、便秘が別の大きな病気のサインになることもあるのです。前期に記した例はほんの一部で他にも便秘がサインとなる病気は本当にたくさんあります。しかもそれが結構大きな病気ばかりなので驚きです。ただの便秘だと侮ってはいけません。多くの人が経験したことのある「よくあること」だと思っていたら取り返しのつかないことになってしまうかもしれませんよ。
引用元-頭痛に発熱?!便秘が起こす症状と便秘から分かる病気のサイン | 生理前の便秘に効果あり!病院では教えてくれないスグ効く解消法!

便秘による頭痛や発熱を解消するには

■便秘で腹痛だけでなく吐き気や冷や汗を伴う
医師の説明によると便秘の状態が続くと当然、腸内に便が溜まった状態になります。

この状態で更に食事などをするとある一定のところまでは大丈夫でも食べた物が胃から腸に
運ばれにくくなり胃の中で行き場をなくすことによって、吐き気をおこしたりするそうです。

また長い間、腸内に便があることによって、腐敗や有害なガスを発生させることがあります。

ガスは便通がないと腸内に充満し、腸を圧迫して腹痛や腰痛を引き起こす原因にもなります。

また血液中に有害なガスが吸収されてしまうとめまいや吐き気、頭痛や冷や汗といった症状を
伴うことがあるそうなのです。

■便秘での腹痛や吐き気を解消するには
便秘も経度のうちは良いかも知れませんがもし深刻であれば病院での受診をお勧めします。

吐き気を伴うということは腸内に有害なガスが発生している可能性もあり放置すると別の病気
に発展することさえあるようです。

軽度の場合は梅干しやリンゴなどが吐き気を抑えてくれる働きがあるようです。

薬が飲める状態であるなら胃薬を服用し様子を見ることも出来ます。

原因が便秘だとわかっていれば下剤や浣腸といった薬剤を使用し排便してすっきりすれば

腹痛や吐き気は驚くほど改善されます。

引用元-便秘で腹痛や吐き気 冷や汗や頭痛等の症状を伴うケース | 日進月歩

インフルエンザの発熱と便秘の関係

■インフルエンザ・発熱と便秘
便秘の解消法:女性の便秘解消対策! 秋頃から翌年の春頃にかけて流行するのがインフルエンザですよね。今年も、10月に、早くもインフルエンザによる学級閉鎖がでた地域があり、流行の兆しが報道されています。インフルエンザの予防接種も開始され、病院での予防接種を既に予約した人もきっと多いことと思います。でも、毎年のように、インフルエンザの予防接種をしても、インフルエンザの大流行はなかなか収まりませんよね。インフルエンザウィルスに感染しますと、発熱し、食欲不振となって便秘が引き起こされることがあります。発熱は、一種の脱水状態に似た症状であり、便の水分が失われ、硬い便となって便秘が引き起こされます。また、発熱しますと食欲不振となり、食べる量が減り、それにより便が十分に作られないために便秘が引き起こされます。ここでは、インフルエンザ・発熱と便秘についてお話します。

通常、毎年11月下旬から12月上旬に、インフルエンザのシーズンが始まり、翌年の1月から3月にピークを迎え、4月から5月にかけてインフルエンザの流行は減少するといわれています。毎年、人口の5%から10%(600万人~1,300万人)の方が、インフルエンザにかかるとされています。インフルエンザの流行は、主に、人が密集する学校や職場などで多くみられますが、本年2012年の10月末時点で、既に、学校2校が休校となり、学年閉鎖3校、学級閉鎖26校、344人の方がインフルエンザにかかっています。今年のインフルエンザは、例年よりも2ヵ月ほど早まっているようです。インフルエンザは、日本だけではなく、世界中においても流行します。南半球では、4月から9月頃がインフルエンザの流行シーズンで、熱帯地方は、年間を通じて小規模なインフルエンザの流行が発生します。

引用元-インフルエンザ・発熱と便秘|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/notch_kochi/status/748116362954838018

 - 便秘と体調不良や病気との関係

ページ
上部へ