放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘を改善したいなら豚肉がいい?気になる便秘について

      2016/07/29

便秘を改善したいなら豚肉がいい?気になる便秘について

便秘の原因は豚肉?それとも、むしろ食べた方がいい?

お肉は便秘になりやすそうですが実際はどうなのでしょうか?

疲労回復に効くと言われている豚肉ですが、便秘にならないためにはこんなレシピがおすすめですよ!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘の原因は豚肉?お肉は便秘の原因?

お肉が便秘解消に効果的であるという意見や
逆にお肉を食べると便秘につながるという反対の声も多くあげられています。

など肉が便秘にもたらす効果はいろいろあって何を信じればよいのか
分からなくなっている方も多いと思います。

実際のところ胃腸科の医師に聞いたところ
肉は食べすぎても便秘になるし、食べずにいても便秘になる

という答えが返ってきました。

つまり肉自体に便秘を解消する効果はさほどありませんが、
食生活の一部として食べなくてはいけないということだそうです。
引用元-肉を食べると便秘になりやすい!?

肉を食べ過ぎると便秘になるのはなぜ?

肉を食べることで便秘になるという言うのは、タンパク質が原因です。

実はタンパク質というのは、体内で悪玉菌を増やす働きをします。

※プロテインを摂取する人は分かると思いますが、タンパク質を多めに
摂取すると悪玉ガス発生しお腹が張ります。

この悪玉菌は腸内環境を悪化させてしまうので、肉を食べることで
便秘になってしまいがちな体を作っていしまうことなのです。

「じゃあ結局お肉を食べることで少なからず、便秘になるじゃん!」

と思わるかもしれませんが、野菜をしっかり食べ、
バランスのとれた食生活をしていれば心配いりません。

肉で悪玉菌が増えても、野菜、果物、ヨーグルトなどを食べることで
悪玉菌を減らし、善玉菌を増やしてくれるからです。
引用元-肉を食べると便秘になりやすい!?

便秘になりやすい人におすすめな豚肉レシピ!

便秘対策には、適度な運動・水分補給・ストレス解消などとともに、食事から取り組むことができます。そこでオススメなのが、体の毒素を除去してくれるビタミンBが豊富な豚肉と、同じく毒素の除去に効果的なβカロテン・リコピン・ルテインや、便の排泄に欠かせない食物繊維が豊富な緑黄色野菜を組み合わせたレシピです。
引用元-栄養講座:便秘解消に役立つ「豚肉のグリルおくらソースがけ」

●ステーキ用豚ロース…2枚(140g)
●おくら…4~5本
●赤ピーマン…1/2個
●黄ピーマン…1/2個
●白ねぎ…40g
●ししとう…4本
●かぼちゃ…10g
●ミニトマト…4個
●塩…少々
●こしょう…少々

【 調味料A 】
●みりん…小さじ1/2
●薄口醤油…小さじ1/2
●だし汁…小さじ1

1. 豚肉を包丁の背などで軽く叩いて、繊維をほぐす。
2. 豚肉に塩こしょうをふり網焼き器で焼いたのち、一口サイズに切って皿に盛る。
3.
おくらをさっと茹で小口切りにし、調味料Aと混ぜ2の豚肉にかける。

4. 赤・黄ピーマンは乱切りにし、白ねぎは3cm長さにカット。しし唐は竹串で全体に穴をあけ、かぼちゃもスライス。それぞれ網焼き器で焼き、ミニトマトと一緒に3に添える。

引用元-栄養講座:便秘解消に役立つ「豚肉のグリルおくらソースがけ」

便秘にならない為には豚肉を食べよう!

本日は、ビタミンB1を豊富に含んだ【便秘改善】レシピです♪

便秘は、腸に老廃物が長くとどまっている状態です。

そのため、腸の運動を促して老廃物を体外へ排出しなければなりません。

腸の運動は、自律神経によって調節されていますので、
自律神経の働きに必要なビタミンB1の補給が大切です。

また、体はストレスを感じると、自律神経が乱れてしまいます。

ですので、ストレスによる便秘の方は、
特にビタミンB1の摂取を心がけてくださいね☆彡
引用元-サッパリジューシー!豚肉のおろし野菜がけで便秘解消 | 肌にいい食事

豚肉のおろし野菜がけ(2人分)

15分

材料
タマネギ 1/4玉(40g) くし型切り
ニンジン 1/5本(40g) 細切り
ピーマン 1個(30g) 細切り
シメジ 2/5袋(40g) ざく切り
豚肉(ロース) 1枚(120g)

調味料
塩コショウ 少々
サラダ油 小さじ1
◎ダイコン 2cm(40g) すりおろす
◎ポン酢 大さじ1.5

①豚肉にフォークをさし、数カ所穴をあけて塩コショウをふる

②サラダ油を熱し、①の両面を強火で1分ずつ焼き、蓋をして弱火で2分ずつ焼いて取り出す

③ニンジンとタマネギをレンジで1分温める

④②のフライパンに、③と残りの材料と◎の調味料を入れて中火で3分炒める

⑤②を一口サイズに切り、④をかける
引用元-サッパリジューシー!豚肉のおろし野菜がけで便秘解消 | 肌にいい食事

豚肉の栄養効果を上手く利用して便秘を改善!

豚肉の栄養・効果

豚肉はビタミンB1がすごく豊富で、牛肉の約10倍もあるんですね。
豚肉のビタミンB1は、糖質の代謝や神経の働きに関係している栄養素のため、疲労を回復したり、イライラを防いでくれたりする効果があると言われています。
豚肉は、疲労回復効果が高い食品と言えますが、食べ過ぎると疲労の元凶、ピルビン酸が増えて、体内の水素と結びついて疲労物質の乳酸がたまってしまいます。
これを回避するためには、クエン酸を同時に摂取します。
クエン酸によって、ピルビン酸はクエン酸に変わります。肉類に、レモンやスダチが合うのは、こういうことだったんですね。
その他、豚肉はたんぱく質も良質なものを豊富に含んでいます。
もも肉100gに含まれるたんぱく質を他の食品換算しますと、卵なら2個、ご飯なら茶碗6杯、牛乳では700mg相当のもなるそうです。

豚肉の食べ方
豚のばら肉は、脂肪が多いためにどうしても敬遠してしまいます。
しかし、一度ゆでてから、脂を落として調理すれば、それほど心配するほどの量ではないことが分かっているそうです。
引用元-豚肉の栄養・効果、食べ方、調理、保存、選び方

こんなタイプの人は豚肉がおすすめ!

足がつりやすい、髪・皮膚が乾燥気味、コロコロ便、のぼせ、手足のほてり
引用元-便秘にも種類がある! タイプ別お通じ改善食材 【食事ダイエット】 All About

貧血、潤い不足タイプ

体を潤す力が低下、乾燥により便秘。血や体に必要な潤いを養う食材を積極的に摂るように心がけましょう。

■おススメ食材
血を養う食材 ⇒ にんじん、ほれんそう、落花生、ぶどう、ライチ、プルーン、トマト、豚足、豚のレバー、烏賊、蛸、赤貝

■お料理例 「豚肉の柑橘ソース煮込み」
豚肉をグリルし、檸檬汁とトマト缶と一緒に煮込むだけ。豚肉は腸を潤し、お通じ改善にぴったりな食材。また、体を潤すだけでなく、余分な熱を取り除いてくれる暑い季節にぴったりのお料理

体を潤す食材 ⇒ 小松菜、アスパラガス、トマト、きゅうり、大根、ごぼう、蓮根、長いも、白きくらげ、松の実、ゴマ、イチゴ、梨、百合根、豚肉、牛乳、チーズ、ヨーグルト、あわび、牡蠣、ホタテ貝、ムール貝、クコの実

■NG食材
香辛料、スパイス類 ⇒ 発汗を促すので摂りすぎは控えましょう。
引用元-便秘にも種類がある! タイプ別お通じ改善食材 【食事ダイエット】 All About

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/josi_ni_okuru/status/749823309303324672


https://twitter.com/diet_0729_M/status/749210107439771648

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ