放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘が原因で蕁麻疹の症状が出る場合もある

      2016/07/28

便秘が原因で蕁麻疹の症状が出る場合もある

便秘が原因で蕁麻疹がでる場合もあるの?
便秘によって腸内の環境が悪化してしまい、腸内では長時間蓄積された食べ物から毒ガスが発生します。
そして、そのガスは腸壁を通して血液に入り込み、全身の細胞へ送られてしまいます。場合によってはその毒素を体が「異物」と判断し、蕁麻疹の原因となることもあるのです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘が原因で蕁麻疹がでる?

■蕁麻疹はどうして起こる?便秘がアレルギー反応を引き起こす!
そもそも蕁麻疹がどんな時に出るのかというと、身体の細胞が異物を察知して撃退するときに、アレルギー反応として現れます。

身体の外の異物で代表的なのは花粉やハウスダスト、ダニやノミが挙げられますよね。

このようにアレルギーの原因となるアレルゲンが何かハッキリ特定できる場合は、そのアレルゲンを排除することでアレルギー症状は改善されます。

しかし、特に原因が思い当たらない場合は便秘が蕁麻疹の原因となっている可能性もあるのです。

■腸内で腐った食べ物が蕁麻疹の原因に…
食べ物を食べると、胃で消化されてドロドロになり、小腸、へと運ばれてゆっくりと必要な水分や栄養素を吸収されていきます。

そして大腸で栄養分と水分を吸い取られた食べ物の残りカスや老廃物などが、うんちとなって肛門に運ばれ、排出されるわけです。

便秘は、なんらかの理由でうんちを肛門まで運ぶぜん動運動が正常に行われず、うんちが大腸に停滞してしまっている状態です。

食べ物の残りカスですから、長い時間放っておくとどうなるか…わかりますよね?
要は生ゴミのようなもんです。

そうして腐敗した食べカスが科学反応を起こし、それを身体が「異物だ!」と判断すると、アレルギー反応を起こしてブツブツが出てくることがあります。

引用元-全身の蕁麻疹は便秘のせい!?便秘による蕁麻疹の原因

蕁麻疹の原因となる便秘症状とは?

■蕁麻疹の原因となる便秘症状
蕁麻疹を引き起こす原因の一つに、便秘もあります。便秘が長引くと、腸内環境が悪化してしまい、腸内では長時間蓄積された食べ物から毒ガスが発生し、それは腸壁を通して血液に入り込み、全身の細胞へ送られてしまいます。場合によってはその毒素を体が「異物」と判断し、ブツブツの原因になることもあるようです。

便秘が原因のぶつぶつは、特定の場所だけにできるというわけではなく、全身にできる可能性があるのが特徴です。血液中に入り込んだ毒素を体が異物と判断するので、全身に一気にブツブツが出てしまうこともあります。

根本的にこうした皮膚疾患を解決するためには、何よりも即効で便秘解消することが必要なので、水分補給と食物繊維、ミネラル成分を積極的に食べたり、糖質や脂質を控えて腸内環境を改善するための見直しが必要です。蕁麻疹は放置しても自然に収まりますが、慢性的にブツブツができやすくなってしまうと何よりもかゆいですし不快ですから、できるだけ便秘が長引かないようにスッキリ習慣をつけたいものです。

引用元-便秘で蕁麻疹がでる?蕁麻疹を引き起こす原因に便秘もある | 便秘解消が即効できる商品ランキング

蕁麻疹は便秘改善で治る?

蕁麻疹とは急性の皮膚病で
アレルギー症状と見られていますが
中年の慢性便秘の患者さんで蕁麻疹がでるという
方はいるでしょう

蕁麻疹は体内に廻った毒素が関係しているのでしょうか?

これは腸内環境の悪化から起きているのでしょう
そのもとは中年の便秘による老廃物が腸内に溜まってることも
関係あるでしょう。

腸は食べ物から栄養を消化吸収する場所です
その腸内が中年の慢性便秘で滞留便の腐敗などで
腸内が傷ついて衰えていて
それが食物アレルギーのある食べ物が入ってきて
腸は吸収してしてしまい
蕁麻疹が起こることも考えられます!

蕁麻疹であれ皮膚病であれ
腸内環境を正常にしておかなければいけません
善玉菌を優位にして悪玉菌を押さえ込むというのが
腸内を正常化する方法でしょう
腸内環境は免疫力と密接な関係がありますから…

腸内環境がよくなれば
体調もよくなり肌荒れもへり
皮膚の状態も良くなります
ついでに中年の慢性便秘もよくなります!

善玉菌を増やして
中年の便秘が解消されなかったとしても
あきらめないで善玉菌を増やす方法を選ぶべきです!

引用元-蕁麻疹の9割は腸で治る!

蕁麻疹の原因として便秘が関係している可能性も

蕁麻疹の原因で代表的なものとしては食品などのアレルギーが挙げられます。
また、そのほかにも菌やウイルスに感染していることが原因である場合もあります。
このように、様々な原因が考えられる蕁麻疹ですが、実は便秘が関係しているという話もあります。
便秘と蕁麻疹はいったいどのように関係しているのでしょうか?
まず、便秘になりやすいような腸内環境があまり良くない状態にあること自体が蕁麻疹を引き起こしやすくなる原因となっている場合があります。
蕁麻疹の中でもアレルギーが関係している場合、腸内環境が悪化しているときには症状が出やすくなってしまいます。
つまり、便秘も蕁麻疹も腸内環境が悪いということが共通して考えられる要因となっているということになります。
したがって、これらの症状を改善していくためには、腸内環境を適正な状態に保つことが大切になってきます。
腸内環境は善玉菌と悪玉菌のバランスによって決定付けられます。
そのため、善玉菌の数を増やしてあげれば、徐々に環境を改善していくことができるようになるのです。

引用元-蕁麻疹の原因として便秘が関係していることも

便秘と蕁麻疹の関係性について

人体最大の免疫器官は皮膚ですが体内最大の免疫器官が腸です。腸内細菌のバランスが崩れると喘息が悪化することは確定。花粉症も悪化の疑いありです。アトピーは微妙なライン。

僕も昔は腸内環境整備しまくってたんだけど全然治らなかった。アトピーの場合は腸内だけでなく皮膚の事も考えなきゃいけないからね。

僕は治らなかったけど便秘改善したらアトピーの調子が良くなったぜーという人も絶対いると思うのでそこらへんを書いていこうかなと思います。

便秘とアトピーですが上にもかいた通り腸内環境が悪化すると便秘になりアレルギー反応が悪化するのでアトピーとは密接な関係にあります。

特に腸内環境の改善が必要な人はカンジダ(カビ)にアレルギーを持っている人。腸内にはカンジダがいて増えすぎるとアレルギー反応を悪化させる恐れがある。

普通の人はそれで終わりなんだけどそれに加えてカンジダアレルギーの人は腸内でアレルギー反応を起こすから炎症が全身に起きる可能性あり。

そういう人は腸内環境改善するとぐっと改善するという事もありえるかと思います。

次に蕁麻疹が出るアトピーの人。蕁麻疹というのは花粉症や喘息と同じヒスタミンが関与するアレルギーなので腸内環境を良くすれば蕁麻疹が良くなる可能性あり。

ちなみに便秘解消して腸内環境完璧ってなってもアトピー治らねぇよってことはざらにあるのであくまで治す手段の一つとして見ましょう。

引用元-10分で分かるアトピーと便秘の関係!便秘の改善方法はこれ! | アトピー攻略ブログ

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/manakism/status/749249897350606848
https://twitter.com/manakism/status/749080831591718912

 - 便秘と体調不良や病気との関係

ページ
上部へ