放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

りんごジュースが便秘解消に良い理由について解説します!

      2016/07/28

りんごジュースが便秘解消に良い理由について解説します!

りんごジュースは便秘の改善に効果的なのか?
りんごジュースには植物繊維を豊富に含んでおり、便秘解消にピッタリな飲み物です。
お腹の中をキレイにしてくれるだけでなく、カリウムも含んでいるので体内の余分な水分を排出させ、むくみにも効果的なんです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


りんごジュースなども便秘の改善に効果的?

■腸の働きを活性化してくれる
リンゴが便秘改善にもたらす理由として腸の働きを活性化してくれる力があるからです。
リンゴには善玉菌となる成分が豊富に含まれています。
リンゴの成分が胃腸の中に入り、善玉菌と変化することで腸の働きが活性化されるのです。
腸の働きを妨げてしまう悪玉菌と呼ばれる物質がありますが、悪玉菌が増えれば増えるほど老廃物や毒素が溜まりやすくなり、なんとなく体もだるくなってしまい、疲れもなかなかとれません。
悪玉菌をやっつけてくれるのが善玉菌であり、善玉菌の数が増えれば増えるほど健康的な腸を維持し続けることができます。
老廃物や毒素もスムーズに外に排出することができるのです。
腸が活性化すれば便秘がしにくい体質に変化します。
便秘改善のためにはヨーグルトを飲むと良いと言われているのはヨーグルトには善玉菌が含まれているからなのです。
ヨーグルトの中にリンゴを入れて食べるとなおさら効果は抜群になるでしょう。

■硬い便をやわらかくしてくれる
便秘の特徴として挙げられるのは便が出にくくなり、硬い便になってしまっていることです。
硬い便を出しても痔になるなど皮膚が傷ついてしまう恐れがあります。
リンゴは硬い便をやわらかくしてくれる効果が期待できます。
リンゴにはペクチンと呼ばれる成分が含まれています。
ペクチンは水溶性食物繊維であり、硬くなってしまった便をやわらかい便に変えてくれる働きをもっているのです。
リンゴを食べると果汁が次々と口の中に出てきます。
それがペクチンの水分です。
水分が豊富に含まれている食物繊維は腸の中を掃除するだけでなく、やわらかい便として排出しやすくしてくれます。
リンゴには便秘に効果的な成分がたくさん含まれているのです。

引用元-便秘が解消できる?! 「りんご」がもたらす力とは?

りんごジュースは植物繊維が豊富!便秘解消にピッタリ

■ストレートと濃縮還元の違い
ストレートタイプとは、その名の通り、果物から絞った果汁を薄めるなどの加工をせず、そのままの物を指します。生の果実をそのまま使用しているので、生産時期や量が限られ、どうしても価格が高くなりがちです。

一方で濃縮還元タイプは、絞った果汁を加熱などによって水分を飛ばし、ペースト状にして冷凍保存。加工する際に水分を加えて、元の果汁の状態に戻したもののことを指します。ストレートタイプと違って、こちらは濃縮還元して原料を保管することが可能の上、保管や運送など低コストで作れるのです。

引用元-知らないと損!「100%ジュース」に潜む危険な落とし穴 – 美レンジャー

■アップルジュース・・・便秘
植物繊維を含むアップルジュースは、便秘解消にピッタリです。お腹の中をキレイにしてくれるだけでなく、カリウムも含んでいるので体内の余分な水分を排出させ、むくみにも効果的です。

引用元-知らないと損!「100%ジュース」に潜む危険な落とし穴 – 美レンジャー

青りんごジュースが便秘解消にいい?

もう1週間近くも溜まっちゃって、お腹は張るわ、肌は荒れるわ……便秘って本当に辛いですよね。

便秘を解消するには腸内環境を整えることが大事だといわれています。でも、そのためにヨーグルトや野菜などを摂っても、いまいちスッキリを実感できていないという方は少なくないようです。

かといって、お腹の痛くなるような便秘薬やサプリに頼るのもクセになっちゃいそうで怖いし……頑固な便秘を解消するには一体どうすればいいのでしょうか?

■便秘解消の最終手段は“青りんごジュース”!?
今までいろいろ試してきたけれど、どうしてもスッキリできない……そんな方にオススメなのは前関西医科大学の高田先生も愛用している『イサゴール』。

『イサゴール』は、水にさっと溶かして作る青りんご味のジュース。でも、ただのジュースじゃありません。実は、20年前から既に150万箱が販売されていて日本消化器病学会、日本大腸肛門病学会等でも発表されているくらい凄いんだとか。

それに“コレステロールを低下させる”、“おなかの調子を整える”という2つの効果が認められた特定保健用食品なんです。

■スッキリの秘密は“しっかりつかんで流す力”
『イサゴール』でなぜスッキリできるのかというと、“つかんで流す力”が強いから。

主成分のサイリウムは食物繊維の一種で、水を含むとふくらみ、胃や腸のなかで約40倍にもなります。水を含んだイサゴールはこんなに“つかむ力”が凄いんですよ。

引用元-医師も愛用!93%がスッキリを実感したトクホの「青りんごジュース」が凄い – WooRis(ウーリス)

便秘解消!りんごダイエットとは

■便秘も解消!りんごダイエット
私がりんごで便秘を解消したのは、高校時代にりんごダイエットなるものに友人たちと一緒にチャレンジした時でした。

ただ3日間食事にりんごだけを摂取することで3キロぐらい痩せられるという、無茶とも言える、怖い者知らずにしか出来ないダイエットです。

ダイエット1日目は普通にりんごを食べていたのでが、気づいてしまったのです。

私はそんなにりんごが好きではないということに(そりゃあ、飽きますし)。

そこで、りんごをそのままではなく、いろんな食べ方を考えてどうにか飽きないようにと試したことが、功を奏したように思います。

食べ続けて2日目、ビックリするくらいのお通じがありました。

それも1日に3回も!その後も順調にお通じがあり、結果的に3日間で3.2キロ痩せでした。

■りんごは裏切らない!便秘解消にチャレンジ
そんなの思験談をまえ、今は今回再びも飽きりんごによる便秘解消に真剣に取り組みました。

ダイエットが目的ではないので、食事を楽しみながらもりんごをたくさん消費していくことに重点を置きました。

りんごの皮をむいて美味しくいただくよりも、りんごを皮ごと食べることが大切なんです。

そこでりんごの皮ごと食べるメニューを中心に生活の中に摂りいれてみたいと思います。

引用元-りんごのパワー……すごい!すっきり!便秘解消 | 腸内環境のすべて~ポチと乳酸菌と、時々、オリゴ糖~

食物繊維が豊富なりんごには便秘解消の効果も!

■りんごには食物繊維が含まれている
りんごには食物繊維が含まれていて、便に水分を与えて柔らかくする働きや、腸内の老廃物をからめ捕る働きがあるため便秘解消に有効です。

りんごには水溶性と不溶性の両方の食物繊維が含まれていますが、水溶性の食物繊維「アップルペクチン」は加熱することで便から水分を吸収する働きもあると言われているので下痢止めにも有効です。

加熱することでオリゴ糖が増えて腸内の善玉菌の栄養源になるので、加熱していると便秘であっても下痢であっても腸内のバランスを整えるように働きます。

その他の栄養素の中にも、リンゴ酸やクエン酸といった酸類が腸の蠕動運動を促す働きがあり便秘解消に働きかけます。

タンニン酸はたんぱく質と結合して膜を作り、下痢の時には腸壁を保護する働きがあります。
りんごは「バランス良く消化を助ける」食材だと言えるでしょう。

■りんごは皮も食べるように心がけるのがポイント
食べ方で気をつけたいのが、「できるだけ皮ごと摂取する」という事です。

皮には中身よりも多く食物繊維やビタミン類が含まれているのです。
皮ごと食べるためには無農薬のりんごを選びたい所ですが、りんごという植物の性質上、無農薬での栽培は非常に困難でほとんど出回っていません。

できるだけ安全な環境で育ったりんごを選んで良く洗って召しあがって下さい。

■胃に優しく食べるレシピとしてはすりおろしがおすすめ
胃腸が弱っている時にもっとも有名なりんごのレシピは「すりおろしりんご」でしょう。
すりおろすことで消化の助けになるので、便秘解消はしたいけど胃が痛いという時にはすりおろした方が良いでしょう。

便秘解消だけを目指すのでしたら丸ごとでも特に効果はかわりません。

サラダに混ぜて利用する場合は、りんごにはビタミンC分解酵素があるので先にレモン等の酸味調味料をサラダに混ぜてからりんごを加えましょう。

引用元-リンゴを食べて便秘解消!その食べ方と注意点とレシピの紹介|便秘解消チャンネル

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/ai270/status/625435893239672832

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ