放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘解消に1日断食すると体重は減少する?便秘と体重の関係

      2016/07/28

便秘解消に1日断食すると体重は減少する?便秘と体重の関係

辛い便秘を解消したい方も多いのでは?便秘解消法は色々ありますが、1日断食という方法もあります。

1日断食の効果は?体重は減少する?便秘になると体重が増えるのはどうして?

便秘と体重の関係についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘解消・ダイエットで1日断食!その効果は?体重減少は?

一日断食の効果には「余分な脂肪を捨てる」、「内臓を休ませる」、「毒物・老廃物を排出する」などがあります。

気になるダイエット効果の方ですが、一日断食直後でも体重の1.5〜2%ほどが減少するようです。
個人差はありますが、1ヶ月毎週1度の断食を続けるだけで10kg体重が減ったという報告もあります。

また一日断食は便秘にも効果的です。
便秘で悩んでおられる方は多くいらっしゃるかと思います。
便秘になる原因はいろいろありますが、実は食べ過ぎが一番多い原因です。
食べ過ぎれば腸に負担をかけすぎて、消化能力が追いつかなくなります。
一日断食を行えば、腸を休ませることができ、溜まりに溜まった宿便を排出してくれるのです。
引用元-一日断食のやり方と効果。便秘や体重に変化は?回復食や頻度は? | くらし辞典

便秘で1日1日体重増加・・・体重が増える理由は?

便秘の要因の1つとして挙げられるのが、身体的・精神的なストレスによる自律神経の乱れ。

便の排出に重要な役割を果たす大腸の蠕動運動は、自律神経の作用に影響を受けるため、自律神経が失調すると大腸の働きも低下してしまいます。

大腸の動きが活発にならないと、大腸で作られた便を肛門側へ押し出す力が弱くなり、結果的に大腸の内部に便が長く留まってしまう、いわゆる便秘状態になります。

こうしたストレスや自律神経の乱れは便秘だけではなく、実は体重増加も引き起こすのです。

例えば、ストレスなどにより自律神経が失調すると睡眠に問題を引き起こします。

寝つきが悪くなったり、睡眠が浅くなりと中に目が覚めてしまうといったことで睡眠の質・量が低下、結果的に睡眠不足になってしまうことがあります。

睡眠不足状態になると、本来睡眠中に分泌されるホルモンが分泌されにくくなったり、分泌量が減るなどして、身体の新陳代謝が抑制されてしまい、その結果、体重が増えてしまうといったことがあるようです。
引用元-便秘で体重が増加してしまう理由と、防ぐ方法 | 今日からはじめる便秘解消法@すっきりびと

便秘を改善して体重も減らしたい!1日の便量はどのくらい?

● 1日の便量は普通、150~200g 「テニスボールより一回り大きい」
「普通」と言っても、個人差の大きい量のことではありますが、平均的に見て150~200gと言われます。なお一般に、日本人は欧米人に比べ多めといわれます。ちなみに便秘の人の量は1日35g程度、これはピンポン玉よりやや大きいくらいの量です。

回数と量について
便通の回数と量には個人差が大きい。便通は毎日あることが望ましいが、1日おきでも、そのペースで長いこと過ごしており、日常生活に支障がなければ、それは「便秘」ではない。同様に1日に何回も出るから「下痢」というわけではない。一応の定義を記しておく。
○便秘 通便が1週間に男なら4回以下、女なら2回以下の場合。あるいは便重が1日に35g以下の場合
○下痢 便が水状で、1日の便量が200ml(牛乳びん1本程度)以上の場合
○普通 便秘でもなく下痢でもない場合。便量は通常150~200gとされる
引用元-快便のためのお話

大腸は1日かけて便を作り出す

大腸では平均12~24時間かけて水分を吸収して便を作ります。時間は、食べのもによるので、あくまでも平均です。

時間を追って見てみましょう。

am6:00 食事をする

8:00      胃で消化

10:00  小腸に到達する

pm12:00 およそ6時間かけて分解し、栄養を吸収する

16:00  大腸に到達する

am4:00 便が出来る(早いもの)

この時間通りには行かないものの、大腸には便を作っている途中で、次のドロドロの液体がどんどん入って来ているようですね。これは食事が繰り返されている限り続くので、大腸の中に便の元が無くなることはないのです。

肉食過多の場合は、消化に時間がかかるので、すべての期間でこれ以上に時間がかかっています。そのため、次の消化と重なり、つねに負担がかかっていることになります。胃や腸が休む暇がないのです。

引用元-便秘で一週間も出てない便!薬で出したら体重も減る?

体重が増えたのは便秘のせいなの?

□体重が増えた理由は便秘そのものではない

まず、便が溜まったからと言って、その分体重が大きく加算されるわけではありません。確かに、便の排出前後で体重は変化しますが、それは例えば食事や飲水時の体重増加と同じことで、一日の生理的な体重変動範囲内です。
そして、排泄されずに溜まった便は、どんどん水分を奪われて固く小さく軽くなります。そのため、「体重が増えた」とショックを受けるほどの変動はしないのです。

大腸環境が悪化すると太りやすくなる

次に便秘を引き起こす状態が体重増加の原因となり得るか、という問題について考えます。
便秘を引き起こす原因は、大腸環境の悪化が関係しています。そして、便秘で便が溜まるほど、本来廃棄されるべき物が体内にとどまり、さらに大腸の不健康を増長させてしまうのです。結果、代謝が落ちるなどの悪影響が発生して、太りやすくなってしまいます。
引用元-便秘が体重増加を招く本当の原因 | メディシル

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/yaseruzokora/status/745900659141120000


https://twitter.com/KUN_AKO524/status/743430225585811457

 - 体重と便秘の関係

ページ
上部へ