放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘にもずく酢が効くのはなぜ?美容効果も高いもずく酢について

      2016/07/28

便秘にもずく酢が効くのはなぜ?美容効果も高いもずく酢について

便秘にもずく酢がいいってホント?便秘にいいのはもずくのあの○○!

もずく酢のどんなところが便秘に効くのでしょうか?便秘以外にも嬉しい効果が盛りだくさん!?

気になる便秘に効くもずく酢についてご紹介いたします!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘にもずく酢が効くってホント!?

もずくと便秘って?

もずくは便秘に効果がある食べものなので、便秘に悩んでいるという人は試してみましょう。
また、どのようなメカニズムで効果を発揮してくれるのかをチェックしておきましょう。

もずくには豊富な食物繊維が含まれています。食物繊維には水溶性食物繊維という水に溶けやすいものと、不溶性食物繊維という水に溶けにくいものがあります。

もずくには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれています。特有のぬるぬるとした部分に含まれているフコイダンというものがもずくの水溶性食物繊維で、便秘にとって非常に効果があるとされています。

もずくの食物繊維は水溶性ということがあり、腸内で細菌によって分解される時にも腸の動きを活発にしてくれます。

もずくの不溶性食物繊維にはセルロースというものが挙げられます。不溶性食物繊維は、食道や胃、十二指腸などでは完全に消化されることがありません。そのまま小腸、大腸へ届きます。

水分を吸収する食物繊維は膨らむという特徴があり、膨らんだことで腸を刺激して動きを活発にして便秘を解消するという効果を持っています。

腸の中で膨らむ食物繊維は、便のかさを増やしてくれたり、便を軟らかくするという効果もあり、便秘の解消を手助けすることが可能となります。
引用元-もずくと便秘って?

便秘にもずく酢がいいのはあのぬるぬる!

もずくって食べるとぬるぬるしますよね。このぬるぬるが嫌いという方もいるかもしれませんが、このぬるぬる、実は水溶性食物繊維なのです。この食物繊維は十二指腸、小腸を通過していく間に、水分を吸収し膨張。
そのまま大腸まで消化されずに届きます。その間に腸を刺激してくれるのです。腸の刺激し、消化を促進し、便秘を改善する、なんとも便利な一品です。
引用元-コンビニダイエットの強すぎる味方。「もずく酢」を薦める3つの理由。 | コンビニダイエットバイブル

もずくは悪玉コレステロールを体外に排出する!

水溶性食物繊維には、胆汁酸やコレステロールを吸着し体外に排泄してくれる素晴らしい働きがあります。この悪玉コレステロール、何が悪いのかというと、増加しすぎると、血管にたまってしまい、動脈硬化を進行させるなどの恐れがあるのです。ただし、コレステロールは悪者ではありません。
本来、善玉コレステロールも悪玉コレステロールも大事な働きをしており、悪玉といわれるLDLは肝臓から体内で必要とする脳細胞、筋肉細胞、脂肪細胞などにコレステロールを運ぶ役割りを担い、善玉といわれるHDLは各細胞から余ったコレステロールを回収し胆汁酸やホルモンやLDLとして、再利用できるようにしています。
あくまで、不要な悪玉コレステロールを・・ということを忘れないでください。
引用元-コンビニダイエットの強すぎる味方。「もずく酢」を薦める3つの理由。 | コンビニダイエットバイブル

便秘以外にももずく酢は効くんです!

癌(がん)を予防する

もずく酢は、癌を予防する効果あります!

ピロリ菌という細菌を聞いたことはあるでしょうか?ピロリ菌とは、胃潰瘍や胃がんなどの原因になるとわかっています。
そのため早めの治療が大切になってきます。

フコイダンという成分を知っていますでしょうか?
フコイダンはがん細胞を消すチカラを持っていて、がん予防に効果的なんです!

そしてそのフコイダンをもずく酢は含有されています!

そのため、もずく酢はピロリ菌を撃退する効果がありがん予防や胃潰瘍予防につながります。

またフコイダンはピロリ菌だけではなく、O-157も撃退することがわかっている!
引用元-もずく酢は全部飲むほうが健康効果は高い! | 心身健康

美肌効果

もずく酢には美容効果が高いって知ってましたか?

もずくにはフコイダンと言われるミネラルが含まれています。
このフコイダンは今美容界で話題で保湿効果・アンチエイジングなどに期待されている!
また健康効果も高いので、その点も注目されています。

そして、お酢には抗酸化作用があり血液をサラサラにしてくれます。
血管を若返らせる効果があることからアンチエイジングの効果に期待できますね!

もずく酢は意外と美容効果がたかいんですよー!
引用元-もずく酢は全部飲むほうが健康効果は高い! | 心身健康

もずく酢のカロリーや栄養について

カロリーはどれくらい?

では、もずくにはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか。
気になりますよね。
もずくは、本当にカロリーが少ないです。わたしも最初に見たときは、あまりのカロリーの少なさに驚いてしまいました。

なんともずくのカロリーは、100グラムあたり約4キロカロリーです!
すごく低カロリーですよね。このカロリーなら、ダイエットに向いているのも納得ですね。
もずくダイエットの時に最も多く食べられている食べ方は『もずく酢』です。

もずくのデトックス効果にくわえ、酢の効果もくわわりますので、ダイエット効果はとても高いと思います。この『もずく酢』のカロリーは、およそ30~40キロカロリーくらいです。もずくを買って自分で作ることもできますが、最近ではスーパーに『もずく酢』も売っていますよ。
もずくのヌルヌルした食感が苦手という人は、もずくをスープにしてみてはいかがでしょうか。
普通にもずくを食べるよりはカロリーは高くなりますが、スープもかなりヘルシーです。

引用元-もずくダイエットの方法は簡単で効果が高い!【低カロリーで栄養満点】 | ダイエットブックBIZ

どんな栄養があるの?

もずくは栄養豊富と言いましたが、具体的にはどのような栄養があるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

・フコイダン
もずくに含まれるフコイダンには、中性脂肪を下げる効果・血中コレステロールを下げる効果があります。

これはダイエットをするにあたって、嬉しい効果ですね。また、フコイダンには胃の粘膜を保護する働きもあります。

・フコキサンチン
ダイエッターに嬉しい『エネルギーの消化を促す働き』と『内臓脂肪を燃やす働き』があります。

内臓脂肪を燃やしてくれるので、ぽっこりお腹の解消やメタボの予防にもなりますよ。
引用元-もずくダイエットの方法は簡単で効果が高い!【低カロリーで栄養満点】 | ダイエットブックBIZ

便秘に効くもずく酢の取り方

朝食に食べるとさらに効果あり

朝食の置き換えダイエットとして

もずく酢は空腹時に食べるとさらにフコイダンがさらに効果があります!
引用元-もずくダイエットの効果・方法は|腸内環境も整う万能な食べ物だった-カウモ

めかぶと一緒に食べよう

めかぶの効果

めかぶにもフコイダンがあります!ですので美肌効果・脂肪燃焼の効果があり、また体臭にもいいとされています。
引用元-もずくダイエットの効果・方法は|腸内環境も整う万能な食べ物だった-カウモ

しょうがを入れてみよう

しょうがの効果

しょうがは血液の循環を活性化し体を暖めてくれる効果があり汗をかきやすくし毒素を出してくれる効果があります。
またしょうがの刺激で胃や腸を刺激してくれ消化機能を活性化をしてくれたりします。
引用元-もずくダイエットの効果・方法は|腸内環境も整う万能な食べ物だった-カウモ

レモンを入れてみよう

レモンの効果

レモンのにはビタミンC・カリウム・クエン酸・ポリフェノールなどなどあり、美肌効果・新陳代謝・塩分などの毒素を出し、むくみなどに効果があります。また朝にレモンを摂取する事で体内時計を整える効果があります。
朝もずく酢にレモン汁をかけたりするとより良いでしょう。
引用元-もずくダイエットの効果・方法は|腸内環境も整う万能な食べ物だった-カウモ

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/h1na_sweet/status/749969221073854465


https://twitter.com/ralph_su/status/709233684298084352
https://twitter.com/trydiethard/status/679563055894675461

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ