放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘と大腸ポリープの関係性について解説します!

      2016/07/28

便秘と大腸ポリープの関係性について解説します!

便秘が酷い場合は大腸ポリープがないかを確認する必要ある?
定期的に大腸ポリープがないかを確認する必要があります。
一般に大腸ガンは若い人には少ない病気です。若い人の便秘ではすぐには大腸の検査をすることは少ないです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘が酷い場合はポリープがないかを確認する必要ある

■便秘で悩む方へのアドバイス

1.最近ひどくなってきたのですか?
2.朝食をとっていますか
3.運動不足では
4.野菜をとっていますか
5.糖尿病、甲状腺の病気に注意
6.気分がひどく落ち込んでませんか
7.血圧の薬、胃潰瘍の薬、精神のお薬などを飲んでいませんか
8.糖尿病、甲状腺の病気の可能性は?
9.子供の時から高度の便秘なら
10.浣腸治療は医学的に根拠があるのか?
11.下剤でも効かない「高度便秘症」の最後の治療法
12.肛門で便がひっかかっているのでは?

■最近ひどくなってきたのですか?

やはり、この場合、大腸の病気(ポリープ、ガン)がないかを確認する必要があります
一般に大腸ガンは若い人には少ない病気です。
若い人の便秘ではすぐには大腸の検査を しません。
しかし(非常に稀なことなのですが)「ただの便秘でしょう」と様子をみていたら実は若年性大腸ガンであったということもあります。
若い患者さんでも経過がおかしいようでしたら要注意です。

引用元-便秘について、大腸癌、直腸癌、大腸検査、大腸ポリープ、血便、総合サイト

大腸ポリープと便秘の関係性について

■大腸ポリープと便秘

便秘の解消法:女性の便秘解消対策! 大腸検診、受けていますか?
今や、大腸がんは、肺がんや胃がんを抜き、女性ががんで死亡する原因の第1位となっています。
大腸がんの多くは、前がん状態である大腸ポリープががん化して発病します。
ですので、大腸ポリープを予防することが、大腸がんの予防につながることになります。
なぜ、大腸ポリープが形成されるのか、その原因の1つに便秘が係わっています。
ここでは、大腸ポリープと便秘との関係についてお話します。

人間ドックや地域・職場での集団検診で大腸検査を行った結果、大腸ポリープがありますといわれて、驚かれた人も多いのではないでしょうか。
初めて、大腸ポリープという言葉を聞いた人は、がんになったのかと、一瞬、戸惑うかもしれません。
大腸ポリープは、自覚症状がないので、本人が気がつかないうちに、大腸に出来ています。

そのため、大腸ポリープは、人間ドックや検診で、初めて見つかるケースがほとんどです。
しかし、大腸ポリープは、40代の3人に1人の割合で、また60代以上になりますと2人に1人の割合で、それぞれ見つかる、発生頻度の高い大腸の病気なのです。
大腸検査の受診率が低いので、大腸ホリープについての理解があまり広がっていないようにみえますが、実は、中高年の人の多くは、大腸ポリープが出来ている可能性があります。
大腸ポリープを放置しますと、大腸がんに進展してしまう確率が高くなってしまいますので、可能な限り、大腸検査は受けた方がよいです。

引用元-大腸ポリープと便秘|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

便秘の症状が出た時はポリープがある程度進行してる?

■大腸ポリープとは?

大腸にできるいぼのようなものを大腸ポリープといいます。

形や大きさも様々ですが、約8割が腫瘍性のものと考えられています。

全てのポリープ=(イコール)がんというわけでもありません。

ただ、まだポリープの段階なら早期治療を受けることができます。

ですが、大腸ポリープは自覚症状がないため、その間に大腸にできてしまいます。

なので、健康診断で見つかるケースが多いです。

定期的に健康診断を受けることをお勧めします。

引用元-大腸ポリープの初期症状をチェック!下痢や血便・腹痛・便秘を起こす!? | 小腸の病気について学ぼう

■ポリープができた時の症状は?

下痢や血便・腹痛・便秘などの症状がでるのは、ポリープや癌がある程度進行してからです。

3〜4cmの大きさになってくると、血便が出ることがあります。

痔と勘違いしてしまい、重症化する恐れがあるので注意が必要です。

また、下痢や便秘を交互に繰り返す場合も注意が必要です。

気になる症状が出た場合は、一刻も早く病院に行きましょう。

引用元-大腸ポリープの初期症状をチェック!下痢や血便・腹痛・便秘を起こす!? | 小腸の病気について学ぼう

大腸ポリープも便秘の原因になる?

■腸の神経に異常がある場合

その1:過敏性腸症候群

過敏性腸症候群になると、腸に異常が見られなくても便秘が続くようになります。

便秘・腹痛・腹部の不快感が長く続く場合は過敏性腸症候群を疑ってください。
頭痛や疲労感、不安感、集中力が無くなる等の症状も過敏性腸症候群の特徴ですよ。

その2:自律神経失調症

自律神経失調症。この病気も便秘になる原因になります。

自律神経失調症はストレスや生活習慣の乱れによって引き起こされる病気です。

常に便秘状態になることに加えて、食欲の低下・手足の冷え・不眠・めまい・息切れなどが起きることもありますよ。

■腸そのものに異常がある場合

その1:大腸ポリープ

大腸ポリープも便秘の原因となります。

ポリープというのは胃や腸の内壁にできる腫瘍のことで、これが大腸にできると大腸ポリープになり排便を妨げる原因になります。
そのため便秘になってしまうのです。

大腸ポリープはがんに変わることもある危険な病気なので、便秘が長く続く場合は詳しい検査を早めに受ける必要があるでしょう。

その2:大腸がん

大腸がんも便秘の伴う病気です。
この病気も初期段階ではほとんど自覚症状がありません。
症状が進むと便秘に加えて肛門からの出血や血便などが見られるようになりますよ。

便秘がちの人は便の様子をよく観察しておくことが大切ですね。

引用元-ご紹介します! 便秘から考えられる7つの病気とは?

大腸ポリープ切除後は便秘になることがある

大腸に出来たポリープは、昨今では内視鏡を用いてその場で切除が可能になりました。
こういった治療が出来るようになったことで、体への負担大きく軽減されたのです。内視鏡での大腸ポリープの切除では、最小限の傷で治療を行うことが出来ます。
従って神経を傷つける恐れのある開腹手術に比べると、大腸ポリープ切除後に便秘などの症状が現われる確率は少ないと考えられる訳です。

ですが、場合によっては内視鏡での大腸ポリープ切除後にも、便秘になるケースがあります。
大腸ポリープ切除後は、特に食生活に気を配ることが必要とされています。
摂取する食品も大幅に制限しなければならなくなるため、手術前に比べて食習慣が大きく変化することになるのです。
また、大腸ポリープ切除を行う際には、事前の食事制限などが必要になるため、どうしても腸内環境が乱れがちになります。
このような要因から、時に内視鏡での大腸ポリープ切除後にも便秘の症状が現われてくることがあるのです。

引用元-大腸ポリープ切除後は便秘になることがあります

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/myon_61/status/750853594946035712

 - 便秘と体調不良や病気との関係

ページ
上部へ