放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘でずっと悩んでる人に是非見て欲しい解決策のまとめ!

      2016/07/28

便秘でずっと悩んでる人に是非見て欲しい解決策のまとめ!

便秘は意外にもストレスからくることも多いので、便意をもよおしたら、ずっと我慢などせず、すぐにトイレに行きましょう。また、血行を良くして代謝を促すこともとても大切になります。
腸内環境を整える食事を心掛けましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


ずっと便秘気味...便通を良くする解消法について

■便秘解消対策!!

便秘改善に向けてできる対策をご紹介します。

「生活編」
・規則的な排便習慣をつける
・がまんはしない
・ストレスはためない
・体を冷やさない

便秘はストレスからくることも多いので、便意をもよおしたらがまんしたりせず、すぐにトイレに行きましょう。
血行を良くして代謝を促すことも大切です。

「食事編」
・極端なダイエット、食事制限はしない
・朝食は抜かさない
・こまめな水分補給をする
・発酵食品や乳製品、食物繊維が豊富な食品をとる
(ヨーグルト、チーズ、納豆、こんにゃく、ごぼう、さつまいも、キノコ、わかめなど)

朝食は腸を刺激して排便を促します。水分が不足すると便が硬くなってしまいます。
食物繊維が不足すると、大腸菌などの悪玉菌が増加して排便を妨げてしまうので、腸内環境を整える食品を摂取しましょう。

肉類ばかり食べていると、大部分が吸収されるため、便の量が減少して、大腸の動きが弱くなってしまい逆に便秘を悪化させてしまうので気を付けましょう。

「運動編」
・腹筋運動をする
・おへそを中心にマッサージする
・ストレッチ、ウォーキング、ヨガなどの全身運動をする

腹筋運動はお腹の血行を促進し、胃腸の働きを高め、自律神経にも作用し排便を促します。
運動不足は便秘の大きな原因になるので、定期的な運動を心掛けましょう。

引用元-便秘には種類があるって知ってましたか?便秘の3パターンとその原因と解消法を知って辛い便秘から卒業しよう!|ミナカラ

妊娠中の便秘で、ずっとお腹が張る原因

■おなかの赤ちゃんの成長が原因

まず考えられる原因として、赤ちゃんの成長や子宮の増大によって大腸が圧迫されて起きる『直腸性便秘』がまず挙げられます。これは大腸に便がとどまることで、便の水分が普通以上に吸収されるために起こる便秘です。

また、大腸と一緒に血管も抑えつけられることがあります。そうすると、血液が下半身部分に滞り気味になり、痔(じ)が起きやすくなるのです。一見、便秘には関係がなさそうに思えますが、意外にも便秘を引き起こす原因となります。というのも、痔(じ)になると排便のたびに痛みが生じるため、体が無意識的に排便を拒否しようとするからです。

引用元-おなかが張る原因は便秘? 妊娠時のおなかの張りと便秘について!

■ホルモンの影響が原因

もう一つの原因はホルモンバランスの変化によるものです。

妊娠をすると、妊娠を継続するために『プロゲステロン』というホルモンが分泌されます。このプロゲステロンには胃や腸にある平滑筋(へいかつきん)を緩ませる作用があり、消化器官の蠕動(ぜんどう)運動が低下するのです。これが『弛緩(しかん)性便秘』となります。

引用元-おなかが張る原因は便秘? 妊娠時のおなかの張りと便秘について!

■運動不足

妊娠中の激しい運動はご法度ですが、運動を控えすぎて運動不足になりがちです。実は、この運動不足も便秘の原因となります。

女性が男性よりも便秘になりやすいという話は聞いたことがあるでしょう。これは男性に比べて女性の筋肉量が少なく、排便を促す腹筋が弱いことが原因の一つ。つまり、妊娠期間中に運動不足となることで、もともと弱い腹筋がさらに弱くなり、便秘が発生しやすくなるのです。

引用元-おなかが張る原因は便秘? 妊娠時のおなかの張りと便秘について!

ずっと便秘で悩んでる人には共通点が

長い間便秘で苦しみ続ける人にはある共通点があります
それは体質改善を目指していないことです

いいえ、便秘を直すために努力してます!
という人のほとんどは今すぐに便を出すことに努力しても一ヶ月後に快便になるための努力をしていません

ダイエットを考えみてください
今すぐに痩せる方法があるとすれば極端な食事制限や、体の水分を減らすしか方法がありません
もちろん一時的に減った体重はすぐに戻ってしまいます

リバウンドせずに痩せるためにはどうしても数週間~数ヶ月単位でのダイエットが必要ですし太りにくい体質を作るためにはもっと長い期間の努力が必要です

目標体重を達成するまでの期間も現在の体重によって変わってきますよね

便秘体質だと思っている人はヨーグルトを食べても出ない、プルーンジュースでも出ない、だから体質だと思ってしまいます

毎日、毎朝、快便の状態を目標体重キープと同じように考えると便秘体質は簡単に改善できます

長年便秘が続いているのであれば、3ヶ月前から便秘の人よりも、どうしても便秘体質の改善に時間はかかりますし、最近便秘気味の人に効く食べ物でもすぐには効果が出ないこともあります

ダイエットと同じように、腸のリハビリを行いましょう
少しずつ腸を元気にして、排便力を鍛えるのが大事です

ダイエットと同じといっても、ダイエットよりもずっと短い期間で成果が期待できます
腸はとても新陳代謝の活発な場所なので効果が現れやすいのです
一ヶ月くらいを目安にするとよいですよ

引用元-昔からずっと便秘で薬でしか出せません|便秘で苦しみ続ける人の共通点

ずっと腹痛や便秘が続いてしまってる時は

便秘や腹痛は多くの人がかかりやすく辛い症状ですが

全然便秘が治らない、ずっと腹痛が続いてしまっている、下痢にもなりやすい症状の場合は落下腸かもしれません

落下腸とはどのような病気なのか
なってしまう原因やどのような症状なのか

自分で落下腸の症状をチェックする事が出来るので便秘や腹痛が治らない症状の場合は一度チェックしてみてください。

引用元-便秘と腹痛が長く治らない原因は落下腸かも!症状をチェック! | 季節カフェ

■症状をチェックする

そこで落下腸とはどのような状態になっているのかわかったと思いますがなかなか自分で腸の状態を見ることは
出来ないのでわかりませんが落下腸には特有の症状があって症状でチェックしていく事が出来るので
症状を書いていくと

・小さい頃から便秘になりやすい
・常に腹痛も伴っている
・便秘と下痢を繰り返してしまう
・立っている時下腹が出ている

この4つの症状が当てはまる時は落下腸になっている可能性が高いです。

引用元-便秘と腹痛が長く治らない原因は落下腸かも!症状をチェック! | 季節カフェ

ずっと便が出ない…便秘で辛い時の解決策

■便秘の解決策5つはこれ!

便秘の解決策は、次の5つです。

1.水分をたくさん飲む

水分が不足すると便が硬くなってしまいます。また、腸の中の流れが悪くなるので毎日最低でも1.5リットルの水を飲むようにしましょう。特に朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むことは、腸を刺激して便通を促してくれます。

2.食物繊維をたっぷり取る

食物繊維は腸の運動を活発にしてくれます。また、便のかさを増やす、有害物質を排出するなど多くの働きがあります。主食を玄米やライ麦パンに変える、海そう類や野菜をバランスよく食べるといった工夫をしてみましょう。

3.おへその周りをマッサージ

おへそのまわりを「の」の字にくるくるとさすっていきます。一度で効果が感じられなくても続けることが大切です。

4.乳酸菌を多く取る

乳酸菌は腸の中で乳酸を発生させます。この乳酸は腸の壁を刺激してぜん動運動を活発にする働きがあります。その結果、排便がスムーズになっていきます。

5.軽い運動をする

朝は便意が起こりやすい時間帯と言われています。朝起きたときに軽く腹筋をしたり、布団に横になって足先を30cmほど上げたりしてみましょう。腹筋が刺激されて、排便を促す効果があります。

■毎日続けることが大切

どの方法も簡単なものばかりなのですが、3日坊主にならないように気をつけましょう。生活習慣として「これをやらなきゃ気持ちが悪い」と感じるようになるまで毎日続けることが大切です。

引用元-ずっと出ない…便秘が苦しい時の解決策5つ

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/tomokahayato/status/752779047734685696


https://twitter.com/noadiet/status/752266592503803905


https://twitter.com/diet_rimiko/status/751029683228012544

 - 便秘の解消法

ページ
上部へ