放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘解消に!さつまいもの効果とそのレシピを紹介します!

      2016/07/28

便秘解消に!さつまいもの効果とそのレシピを紹介します!

便秘に効果的なレシピは?さつまいもの力について解説します!
まず、さつまいもが便秘改善に効果があるのは食物繊維が豊富だからです。
便秘の人は、さつまいもを食べてはいけないというわけではありません。
ですが、さつまいもを食べるときは必ず水分を多めに取るようにしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘に効果的なレシピは?さつまいもの力とは?

■サツマイモに豊富な食物繊維とは?

サツマイモが便秘改善に効果があるのは食物繊維が豊富だからです。
でもこの食物繊維は水溶性のものと不溶性のものがあるということはご存知でしょうか?
水溶性の植物繊維は文字通り水分を中に閉じ込めるはたらきがあります。
昆布やワカメなどの海藻の表面はぬるぬるとしていますね。あれが水溶性の食物繊維なのです。
ぬるぬるとした食物繊維は腸の中の便などの有害物質を包み込み、水分の滑りを利用して体外へ押し出す働きがあります。
そして、サツマイモに含まれている食物繊維は不溶性のものです。
不溶性の食物繊維は腸の中の水分を吸収して容積を増大させ、腸の運動を活発にするという働きがあります。
つまり、どちらの食物繊維も便秘解消の効果があるのです。

■不溶性食物繊維は便を硬くする?

しかし不溶性の食物繊維はそれ自体が水分を吸収してしまいます。
つまり便の中の水分まで吸収してコロコロとした硬い便を作ってしまう可能性があるのですね。
便秘の経験者なら理解していただけると思いますが、硬い便というのは非常に出しにくいもの。また、すでに便秘が長い間続いている人がさらにサツマイモを食べると水分を含んだ食物繊維が腸の中で膨れるばかりで、便秘が一向に改善しない、ということもあるでしょう。

■ポイントは水分

でも、便秘の人はサツマイモを食べてはいけないというわけではありません。
ただ、食べ方に工夫をする必要があるのです。それは水分。
サツマイモを食べるときは必ず水分を多めに取りましょう。

引用元-摂り方を間違えれば逆効果!? サツマイモの便秘解消効果とは?

便秘効く!さつまいものレシピを紹介します

■サツマイモ 便秘に効く レシピは?

水分を採った方がいいのはわかったけど、サツマイモとお茶だけでは味に変化がなく飽きてしまいますよね。
実は、水溶性の食物繊維も一緒に取るのもオススメです。
単に煮たり焼いたりして食べるのでなく、汁ものにしたり、煮物にしたりと調理に工夫をすれば、サツマイモはどんな便秘にも効果が期待できます。

ここからは効率よくサツマイモと水分を採れるレシピをご紹介します。
筆者は料理が下手なのですが、料理上手な知人に教えていただき、簡単で、作ってみてよかったものです。
味付けの濃さは好みに変えてくださいね、

■サツマイモのみそ汁

○材料(4人分)
さつまいも・・・1本
玉ねぎ  ・・・1/2個
だし汁  ・・・4カップ
みそ   ・・・大さじ2

■作り方

さつまいもは皮ごと5mm厚さの半月切りにし、水に10分ほどさらしてアクを抜く。
玉ねぎは繊維を切るように、薄切りにする。
鍋にだし汁を煮立て、さつまいも、玉ねぎを入れてアクを取り、中火にして、さつまいもに竹串を刺してスッと通るまで5~6分煮る。
みそ大さじ2をだし汁で溶きながら加えて、味をととのえる。

引用元-サツマイモでお腹が張る 正しい食べ方は?便秘解消レシピ付き | くるっと日和

なぜ、さつまいものレシピが便秘改善に良いのか?

■さつまいもの食物繊維とヤラピンで便秘改善

さつまいもで妊娠中の便秘を乗り切ったという体験談を語る妊婦さんは少なくありません。

さつまいもは昔から便秘改善によい食べ物として広く用いられてきました。

ただ注意点がないわけではありません。

食物繊維には、水に溶けにくい不溶性食物繊維と逆に溶けやすい水溶性食物繊維とがあります。

このうち、さつまいもは不溶性食物繊維を多く含んでおり、それが逆効果になることもあるのです。

具体的には、水に溶けにくいために腸で詰まってしまい、腸の働きを阻害してしまうことがあるのです。

ですから、さつまいものような不溶性の食物繊維を摂る時は、必ず水分と一緒に食べるということが大切です。スープや味噌汁などの具として入れるのは理想的です。

ところで、さつまいもに含まれるヤラピンは、実と皮の間に存在する成分で、実を切ったときに目にする白くてぬるぬるした液体です。

このヤラピンは食物繊維と合わせて、腸の働きを活発にするのにしても役立つそうです。

ですから、妊娠中の便秘改善のためにさつまいもを食べるときは、皮も一緒にとるのが効果的なのです。

さつまいもは、女性の多くが好きな食べ物で、おいしく食べられますから、続けやすいのではないでしょうか。

水分と一緒にたくさん食べて、おいしく便秘を解消しましょう。

引用元-妊娠中の便秘に効くさつまいもレシピ

さつまいもが便秘に効く理由は

■サツマイモが便秘に効くと言われるワケ

サツマイモを包丁などで傷つけた時に白くていミルク状の液体がでますが、この液体こそ便秘に効く成分です。
これは「ヤラピン」と呼ばれ、別名はヤラッパ樹脂です。
サツマイモに含まれる脂質の半分以上がヤラピンです。

ヤラピンは昔から、便をやわらかくし腸の働きを促進する便通を良くする成分として知られています。
サツマイモが便秘解消に良いのは、このヤラピンと食物繊維両方の働きによるものです。

ヤラピンが含まれる食材はサツマイモだけです。

サツマイモにはその他にもたくさんの有益な栄養素が含まれます。
βカロチンや加熱調理でも壊れにくいビタミンC、ポリフェノール、ミネラル類等の栄養素が含まれており、白米と熱量はそれほど変わりませんが栄養素は格段に違います。

便通解消を早期に望む方は、白米をサツマイモと置き換えて食事をとる方法等があります。
その際には水分をたくさんとることを忘れないようにしましょう。

引用元-薩摩芋(さつまいも)で美味しく便秘解消するための方法とレシピ|便秘解消チャンネル

便秘改善に最適!?さつまいものデトックス効果とは?

肌のコンディションが悪くなる原因のひとつに便秘があります。
便秘になると自律神経の働きが低下し皮膚の血行も悪くなるので、肌にツヤがなくなり、ニキビや肌荒れなどのトラブルを起こしやすくなると言われています。
ただでさえ気温や湿度の低下で肌トラブルが多い秋。
サツマイモで美肌を叶える方法をご紹介します。

■肌トラブル=便秘って本当?

肌と便秘には実は深い関係があります。
便秘になると自律神経の働きが低下し皮膚の血行も悪くなるため、ニキビ、肌荒れ、くすみなどの肌トラブルが起こると言われています。
慢性の便秘になると、腸の中で悪玉菌などの有害物質が発生してしまい、さらに肌のコンディションが悪化してしまうので注意しましょう。

■サツマイモのデトックス力

サツマイモに含まれる食物繊維には、体内で不要となった老廃物や脂質を体外に排出する働きがあります。
食物繊維には、腸内で膨らみカサを増すことでぜん動運動を促す「不溶性食物繊維」と、便を柔らかくする作用のある「水溶性食物繊維」の2種類がありますが、サツマイモにはどちらもバランスよく含まれているので、直接的な便秘に働きかける便秘改善の効果と将来の便秘予防の効果が期待できます。
引用元-サツマイモを使ったデトックスレシピ 便秘改善の効果も期待 – ライブドアニュース

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/_guuurcn/status/508375472661487616

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ