放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘になるとげっぷも頻繁に!便秘とげっぷの関係性

      2016/07/28

便秘になるとげっぷも頻繁に!便秘とげっぷの関係性

便秘になるとげっぷがよく出るな~と感じたことありませんか?

どうして便秘になるとげっぷが出やすくなるのでしょか。その原因や対処法は?

異常に多いげっぷは要注意です!まずは腸内を整え便秘を解消しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘になるとよくげっぷが出るのはどうして?

便秘の方には、げっぷがよく出ると言う方がいるようですが、なぜなのでしょうか?一般的に、体内に溜まったガスや空気は呼吸でも排出されますし、げっぷやオナラとしても排出されます
皆さんも経験があると思いますが、お腹いっぱい食べた時や炭酸飲料を飲んだ時にげっぷをするとスッキリした感じがするでしょう。

これは、体内に溜まったガスを出することにより、お腹の膨張感が和らぐからなのです。
便秘の方は、便が腸内に溜まっているため便が発酵して有害なガスが発生します。
ですから、便秘でない方と比較して体内でガスが発生しやすいと言えるのです。
つまり、そのことでげっぷが出やすくなるそうです。

しかし、便秘の方はげっぷが出やすいからと言って、我慢するのは良くありません。我慢すると腸内にガスが溜まり、腸の活動が弱まり便秘が悪化してしまうこともあるそうです。
引用元-便秘とげっぷの関係

便秘やげっぷを放置することの危険性

ゲップが止まらないとか、吐き気をおぼえる、ときに嘔吐してしまうというような症状を伴う便秘の場合は注意が必要です。

通常、食物として身体に取り込んだものは胃から腸へとくだっていき、そこから、排泄されるものなのですが、長く便秘がつづいている場合など、固くなってしまった便が、排泄器官をべったりとふさいでしまい、通常、肛門から出るはずのガス(おなら)さえも、体外に排出できない状態になってしまうのです。

生活していく上で、呼吸をすることなどから、体内に取り込まれる空気は2リットルほどのガスとなって体内に留まるのだそう。
それが体内には不要なものとして、随時排出されるべきものなのですが、固くなった便などで逃げ道をふさがれて、排泄器官から、きちんと排出できなかったガスは結局、体内を遡って戻ってくるしかありません。
そのガスが胃や十二指腸に溜まって、非常にニオイのきついゲップとなって吐き出されたり、さらに溜まってしまうと、食べた食物を胃に止めておくことができず、嘔吐に繋がってしまうというわけなのです。
引用元-ただの便秘と侮るなかれ…、吐き気を伴うほどの便秘は要注意! | 辛い便秘からくる腹痛に悩まない!効果抜群の便秘解消法!

異常に多いげっぷは要注意!

オナラやげっぷは適量であれば問題ありません。そもそも、このふたつは取り込んだ空気の量により1日にどの程度発生するのかが変わります。個人差が非常に大きいということを理解しておかなければいけません。

その為、オナラやげっぷが多くても、短期間の話であれば何も心配はいらないのです。ただし、その状態が何日も続き、ちょっと異常だなと感じる場合には内蔵が悲鳴をあげている可能性もありますので注意しなければいけません。

頻繁に多くオナラやげっぷが出る場合には、呑気症という病気を疑う必要があります。自分が想像していう以上に空気を飲み込んでしまっている人を呑気症と呼んでいます。

実に8人に1人はこの病気に悩んでいると言われるほど多くの人が気にしている病気なのです。この病気は、便秘や下痢の症状が慢性的に引き起こされる過敏性大腸症候群という病気を併発する可能性が高いです。
引用元-オナラとげっぷの関係性について

便秘でげっぷが出る場合の対策は?

①ウォーキング

便秘とげっぷに悩まれている場合にはウォーキングがおすすめとされます。

ウォーキングをすることでストレスが解消され、自律神経を整えることができます。
さらに腹筋を刺激し、弛緩性便秘を解消する効果もあります。

便秘の人は1日6000歩(4.2キロ)のウォーキングを毎日行っていくようにしましょう。

②ココアを飲む

ココアにはリグニンと呼ばれる成分を含んでおり、これが腸内で善玉菌を増やす働きがあります。

さらにココアには水溶性食物繊維が含まれていて腸内のガスを吸収して消失させる作用も持っている優れた飲み物です。

朝起きてすぐに1杯、夜寝る前に1杯飲むことによって便秘と腸内のガス、そしてげっぷに効いていきます。

③整腸剤

腸内環境を整えることができて、便秘を根本的に解消するのがやはり一番効果的でげっぷやそのほかの合併症を解決できます。

まずは一般的な整腸剤であるビオフェルミンがおすすめです。
引用元-便秘によってげっぷが出る原因と対策法について!

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/midodopido/status/748847189737082880
https://twitter.com/ktrktr0319/status/747928799233212416


https://twitter.com/noeru872/status/746725909600735232


https://twitter.com/Ni_GETEEE/status/717350228580413442

 - 便秘の雑学

ページ
上部へ