放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘はお腹が硬い状態にする?マッサージで腸を柔らかくしよう!

      2016/07/28

便秘はお腹が硬い状態にする?マッサージで腸を柔らかくしよう!

お腹が硬い・・・そういえば便秘かも?そう感じたことはありませんか?

便秘でお腹や腸が硬い時に効果があるのが「マッサージ」だと言われています。

腸を柔らかくするマッサージの方法と便秘を改善する方法をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘でお腹が硬い時におすすめのマッサージ方法!

①まずは基本のマッサージ

マッサージは、薄い服を着たままでも、服を脱いだ状態で手にマッサージオイルを付けた状態でも行えます。
基本の動きは、大腸に沿って時計回りにほぐしていくことです。

①仰向けになり、お腹の右下、骨盤のあたりから上に向かってさすりあげます。
②あばら骨の5cm下くらいまで引き上げたら、真横にさすります。
③お腹の左のあばらに行ったら、今度は下へ。この動きを何度か繰り返すうちに、腸が動き出してきます。

②くるくるマッサージ

基本のマッサージの動きに、小さな動きを加えて腸のこりをほぐしていきます。

①基本のマッサージのように時計回りをしつつ、腸を小さな円を描くような動きでほぐしていきます。
②途中固いところがあったら、そこは優しく念入りにマッサージしましょう。
③ほぐしているうちに、お腹がじんわりとあたたかくなってきます。

③最後の仕上げ

お腹をほぐして柔らかくなったら、腸の老廃物を体の外に押し出すマッサージをします。

①あばら骨の下のお腹の部分を、上から下に優しい力で押してさすっていきます。
②お腹の中のいらないものを肛門に向かって押し出すイメージ。この時もお腹の固いところが見つかったら、円を描くように優しくほぐしてあげましょう。
引用元-触ってほぐすだけ、翌日便秘解消!体が喜ぶ腸マッサージの方法 | 女性の美学

便秘でお腹や腸が硬い?その原因とは?

2-1.運動不足に注意

今は、パソコンの前で何時間も座りっぱなしの生活が多く、そのような仕事も増えています。そのため、だれもが運動不足になりがちでしょう。知らず知らず運動不足が続き、腹筋や内臓まわりの筋力が衰えます。
やがて、腸まわりの筋力も弱くなるでしょう。筋力が弱ると腸の運動も弱くなるのです。
通常は、腹筋を使うと腹圧があがり、腸が刺激されて筋肉の運動が正常に働きます。
そして、腸の活動によって便が腸から肛門(こうもん)へと送られるのです。しかし、腹筋の筋力が低下すると、このような働きができないため、腸が硬くなり、便秘になりやすくなります。

2-2.不規則な生活に注意

不規則な生活は、腸の健康によくありません。たとえば、夜ふかしが続くと、朝の排泄(はいせつ)のリズムが崩れます。
朝の排泄(はいせつ)のタイミングを逃すなら、職場や学校ではトイレにいくのを我慢してしまい、便秘になるのです。
また、不規則な食生活も腸によくありません。
外食やコンビニ弁当が多いと、肉類中心の食生活になりがちです。食物繊維がたくさん入っている野菜を食べるのが不足し、便秘の原因になります。スナック菓子やジャンクフードの食べすぎも、腸内環境を悪化するでしょう。
引用元-腸が硬いと便秘になる?腸をやわらかくする3つのポイント

お腹が硬いのは便秘のせい?そのしくみとは?

私たちは普段から「食事」をする事によって外部から栄養を取り入れ、さまざまな活動に必要なエネルギーを消費しています。
そのため、食事をするということは「生きる事」に直結するということであり、人間が生命活動を維持していくために無くてはならない行為として広く認知されています。

通常、人が何かを食べると口から取り込まれた食べ物は胃に運ばれて消化され、水分の多いドロドロの液状へと変化していきます。
その後、ドロドロになった食べ物は小腸に送られて必要な栄養や水分を吸収していきます。

次に小腸から大腸へと送られた食べ物は栄養や水分の吸収がさらに進み、少しずつ固形化していき、最終的には肛門から排出されます。

大腸で固形化した食べ物は一般的に「便」と呼ばれますが、この便が肛門に送られずに長く大腸に留まると「便秘」を引き起こし、下腹が固い状態になって「ぽっこりお腹」の原因となってしまいます。

便の塊が何日も大腸内に留まっていると水分の吸収がさらに進むので便自体の大きさは小さくなりますが、非常に固い状態へと変化します。

そのため、ひとたび便秘を引き起こすと固い便が大腸内にどんどん滞留していき、排便がし辛い状態へと変わっていきます。
引用元-下腹が固いのは便秘?お腹ぽっこりの原因と解消方法! | Antivirus Life

硬いお腹の原因を調べるには?

さわると冷たくて、押すとカチカチに固まっていたり、場所によっては痛みを感じたりするお腹は凝っていて、便秘や下痢、食欲不振など敏感な状態です。
不調のない健康なお腹は押すと柔らかく弾力もあり、じんわりと温かいのです。お腹が固くなる原因は、肩甲骨まわりや骨盤周りの筋肉が凝り固まって歪みを起こしています。

肩甲骨の柔軟性をチェック

両肘を曲げて、手で交互に肘をつかみます。(左手で右肘をつかみ、右手で左肘をつかむ。)その腕をゆっくり上げていき頭も後ろへ持っていきます。腕が頭より後ろにいけば、肩甲骨の柔軟性は保たれています。

腕が頭より前、もしくは耳の横あたりで痛みを感じるか、固くてこれ以上動かないと感じれば、肩から肩甲骨が凝り固まっていて柔軟性を失っています。
このままでは歪みになり、その歪みが固定された状態になってしまいます。

お腹が冷えて凝っている人の骨盤をチェック

お腹が固まっている人の多くは、骨盤が後ろへ倒れて腰が固まっています。そしてそんな骨盤になっている人は、上記のように肩甲骨も一緒に凝り固まっています。
肩甲骨が固まって肩が後ろへ動かしにくくなると、背中が丸まり、体が重心のバランスを取ろうとして骨盤も後ろへ倒すのです。

引用元-あなたのお腹は冷たい?固い?原因は体の歪みかも! | 健康生活

便秘の原因で一番多いのは【運動不足】

便秘の一番の原因は、圧倒的な運動不足です。ここでの運動とは、「子供のように夢中で体を動かす事」を言います。

たとえば鬼ごっこなら、必死で逃げたり、追いかけるなど、「全力で走る」ということをしますよね。
誰の目も気にしないで、とにかく「走る」ということだけに夢中になっている状態です。そんな無我夢中で体を動かす事で、腸もいきいきと活性化していき、わざわざ腹筋を鍛えたり、ジムに行かなくても、自然と便を出す力が身に付いていきます。

けれど、ジョギング・ヨガ・スポーツなどは、毎日「同じ筋肉」ばかりを動かしていたり、「ルール」や「規則」に縛られたり、「人に見られている事」を意識している状態。
つまり、本当の意味で、体を無我夢中には使えていません。

ジョギングやスポーツをしても便秘が解消できないのは、精神的に解放された中で、思い切り動けていないから。体は動いているのに、腸は硬くなったままなのです。

改善策—

人に見られる事を意識しないで、夢中になって動ける事を探してみましょう。

1、「ぞうきん」と「ほうき」を使って、必死に部屋の掃除をする
…掃除機とは違い、しゃがんだりすることで、全身運動ができます。

2、早朝に、公園で犬と鬼ごっこをする
…動物と一緒に運動をすることで、夢中で体を動かすことが分かるようになります。

引用元-便秘の原因とは|腸がカチコチな現代人に共通する6つの事

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/dEcxx8JoRulhtaw/status/751420881692291072
https://twitter.com/melody_2402/status/750683313195528192

 - 便秘の雑学

ページ
上部へ