放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘にうどんがいい!うどんは便秘の原因?はどちらも正解!

      2016/07/28

便秘にうどんがいい!うどんは便秘の原因?はどちらも正解!

便秘になったのはうどんが原因だった!いえいえ、うどんで便秘は解消できる!?

・・・。どちらが本当のことなのでしょうか?こんな便秘のときにはうどんがおすすめなんです!

気になるうどんと便秘の関係についてご紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘になるのはうどんが原因?!

・うどん

うどんは下痢のときに、よくお世話になりますが、どちらかと言うと、「便秘」になるものとして知られていますね。香川県へうどん旅行と題してでかけると、あまりの美味しさに、つるつると食べ続け、気が付くと「便秘」になってしまった・・・などは良く聞くことがあります。

これは、小麦の成分が影響しています。小麦は「表皮」「胚乳」「胚芽」の3つの部分に分かれますが、一般的に小麦粉として使われている粉の中に入っているのは80%以上が、「胚乳」の部分です。

ここは、糖分とタンパク質でできていて、もともと消化が良いものではなく、とくに日本人はこれを消化するのが苦手な消化器官を持っているのです。

しかも、関東地方などのうどんは、良く噛んで食べるのが通常ですが、うどんの本場では、飲むように食べるのが醍醐味とされているため、より一層消化が悪くなります。消化の悪いものは当然、胃腸にいる時間が長くなり、便秘の元になります。

実は、香川県の人のDNAには、うどんを消化する力が備わっていると言われているのです。それは地域性と言われるもので、3世代以上続くと、DNAに変化が現れると言われています。

そのため、そのDNAを持たない人がたまたま旅行に行って、真似をして飲むように食べたり、自宅でうどんを良く噛まずに食べると、消化できずに便秘になってしまうのです。
引用元-便秘になる?解消する?日本人が大好きな「うどん」と「そば」の腸に効く食べ方とは!

頑固な便秘にはうどんが効く!?

便秘解消には「炭水化物」が効く!?

東邦大学医療センター大森病院の瓜田教授によれば、今すぐにでも解消したいガンコな便秘には、お粥や煮込みうどんなど消化のよい食べ物がおススメ、とのこと。
便秘の解消には、水分も大切なため、消化の良いご飯やうどんを更に柔らかく煮て、水分を多く含んだお粥や煮込みうどんが最適。ただし、柔らかいからといって噛まずに食べるのはNG。しっかり噛んで食べましょう。

また、食物繊維が不要というわけではありませんので、野菜なら、生より温野菜を選び、腸内で水に溶ける水溶性食物繊維の多い海藻のお味噌汁なども積極的に食べましょう。

■腸トラブルの“予防”には「食物繊維」

不溶性食物繊維は、腸内で水分を含んで数十倍に膨らみ、腸のぜん動運動を刺激します。
水溶性食物繊維は、腸内で水に溶け、便を柔らかい状態に保つ、善玉菌のエサになるなど、どちらの食物繊維も腸内環境美化には欠かせません。
腸内環境が良い状態であれば、便秘や下痢といった腸トラブルが起こりにくくなりますから、腸内環境美化のためには、食物繊維を積極的に食べましょう!

食物繊維が便秘を悪化させる場合があるなんて意外でしたね。ツライ便秘には消化の良い物で対応。スッキリしたら食物繊維を豊富に摂って美腸をキープしたいですね!
引用元-便秘解消には野菜じゃなくて●●を食べてみて! | 女性の美肌・美容マガジンLBR

便秘のときこそうどんだった!?

便秘の時にはうどんで乗り切る!

そんな便秘体質の人が、ひどい便秘の時に食べるといいのは、ずばり、うどんです!

シンプルな素うどんは、風邪の時によく食べられていますが、便秘でお腹が張って苦しい時にも食べやすいんです。

やわらかく煮込んだうどんは、胃にとても優しい食べ物です。お鍋やすき焼きの〆に食べるうどんをイメージしてみて下さい。煮込みすぎてて箸でつまむと崩れるほどですが、それでもすごくおいしいですよね。これぐらいトロットロに煮込んだうどんは胃腸に負担をかけさせません。

さらにうどんの材料は小麦粉と水と適量の塩だけなので、胃腸に負担をかける油類が一切含まれません。

うどんの作り方はいたって簡単で、小麦粉に塩と水を混ぜてよくよくこねるだけ。とてもシンプルです。余計な調味料などが一切含まれておらず、さらに繊維も少なくてやわらかく、水分をしっかり含んでいます。てんぷらなどをのせず、シンプルなおだしで煮込んだだけのうどんは、お腹にとても優しいんです。

何にも食べないわけにはいかないけど、でも食欲もないなんていう時には、食べた後の苦しさを最小限に抑えるためにも消化吸収のよいうどんがいいのです。

腸は一休みすればまた働いてくれる!

便秘が続いているときというのは、胃腸が弱っているときでもあります。腸がつかれていてぜん動運動も滞りがちなので、中のうんちが出てこないんですね。なので、そんな疲れてしまっている腸に休憩してもらうためにも、便秘の時にはうどんがいいのです。

腸が休んで元気になると、再びぜん動運動が活発になり便もでます。うどんを食べると水分もとれるので、便も水分でうるおって、するりと出やすくなるはずですよ。
引用元-ツライ便秘はうどんで乗り切れ!! | 便秘が治れば人生が変わる!

うどんの食べすぎは便秘の原因に!

便秘になりやすい食生活

それでは、便秘になってしまう生活習慣にはどのようなものがあるのでしょうか?代表的な原因を紹介します。

2-1.白米やうどん・食パンなどが中心の食事

白米やうどん・食パンといった炭水化物は消化されにくく、たくさん摂り過ぎてしまうと便秘の原因となることがあります。ただし、こうした食品には食物繊維も含まれているため、摂らなすぎてもよくありません。
白米の場合ですと、一日お茶碗2杯分程度が適量と言われています。

2-2.肉や魚がメインのメニュー

現代の食事は、肉類などのタンパク質や脂質の多いものが中心です。
こうした食事も便秘の原因となります。適度な量なら問題ありませんが、消化されずに腸内に残ったタンパク質は悪玉菌のエサとなり、悪玉菌の増殖を招いてしまうのです。
これによって腸内環境が悪化し、便秘となってしまいます。

2-3. ダイエットなどによる食事制限

ダイエットによる食事制限が便秘を招くこともあります。
原因は色々考えられますが、「食事量が減ることで便の量が減る」「必要な栄養素が不足してしまう」「ストレス」のどれかであることが多いでしょう。
引用元-便秘解消に効く野菜は? 食生活を見直して腸内環境を改善させるコツ|私の救急箱

便秘の原因である体の冷えにもご用心!

あまり知られていませんが、小麦にはモルヒネの100倍もの“オピオイドペプチド”という成分が含まれているので、腸を麻痺させ、動きを鈍らせてしまいます。

消化に時間がかかる上に、腸の動きが鈍くなってしまっては、当然便秘になりますよね。

しかも小麦にはカラダを冷やす作用があります。
カラダが冷えるということは、胃腸の動きが弱くなってしまうので、これも便秘に繋がりますし、女性にとっては大敵の浮腫みも引き起こしてしまいます。

皆さんもご存知の通り、小麦粉は現代食ではあらゆるところで使われています。
パスタ、うどん、そば、ピザ、パンなどの主食に始まり、お好み焼き、たこ焼き、焼きそばなどの粉物、クッキー、ケーキなどの甘いものにもたっぷり入っているため全部を取り除くのは至難の業です。
ただ、朝は菓子パン、昼はうどんやパスタ、おやつにクッキーやケーキなどは小麦粉の摂り過ぎです。
極力ご飯を主食にし、野菜やタンパク質をバランスよく食べることを心がけましょう。
引用元-小麦粉が便秘になる理由|小麦粉は腸の動きを鈍らせます

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/_73e/status/747249647853281281


https://twitter.com/hayato1115ny/status/744873582950440961

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ