放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠中の便秘が苦しい方必見!これでスッキリ解消法♪

      2016/07/28

妊娠中の便秘が苦しい方必見!これでスッキリ解消法♪

妊娠中は女性ホルモンの影響で便秘になりやすくなります。

苦しい便秘を解消するにはどうしたらいいのでしょうか?便秘解消に有効な食べ物は?

妊娠中便秘が苦しい方必見の便秘解消法を調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠中便秘で苦しい・・・原因は?

妊婦を悩ます便秘ですが、その原因は、女性ホルモンの影響にあります。

妊娠すると分泌が増える女性ホルモンは、胃腸の働きを抑制する働きがあります。

そのため、腸のぜん動運動が鈍くなり、便秘になってしまうのです。

また、妊娠初期のつわりの影響で、水分がうまく取れなくなると、便が固くなって便秘になってしまったり、妊娠中期や後期に入って、お腹が大きくなると、大きなお腹が腸を圧迫し、便通を妨げてしまうことも、原因の一つです。

妊娠中は運動不足になりやすかったり、お腹の赤ちゃんを気にして、排便時にいきめないことも、便秘の原因となっています。

妊娠中の便秘は、妊娠初期から症状が出始める方もいますが、半数以上の妊婦さんは、妊娠中期から妊娠後期にかけて、便秘になるそうです。
引用元-妊娠中の便秘と腹痛!出ないときの解消法は?

妊娠中の苦しい便秘を解消する際の注意点は?

□妊娠中には控えたい便秘解消法

×市販の便秘薬を使用する
市販の便秘薬の中には、妊婦禁忌と言われる成分が入っていることがあります。
どうしても薬が必要なときは、自己判断で市販の便秘薬を購入するのではなく、
担当の産婦人科医に相談してお薬を処方してもらいましょう。

×便秘茶を飲む
「便秘薬は抵抗あるけど、お茶なら飲んでも大丈夫でしょ?」

いえいえ、実は便秘茶・スッキリ茶と呼ばれているものの中には、
下剤と同じ成分が含まれているものが数多く存在します。

便秘茶を選ぶときには、下剤成分が含まれていないかどうか、
しっかりチェックする必要があります。

×毎日大量にキャベツを食べる
妊娠中はバランスの良い食事を心がける必要がありますので、
キャベツばかりをたくさん食べるというのは体によくありません。
引用元-妊娠中の便秘解消法

妊娠中の便秘が苦しい!不快なガスを解消するには?

腸内の善玉菌が増えれば、大腸の蠕動運動を助けてくれます。
程よく大腸が動くと便秘が解消しやすくなるのです。
腸内の善玉菌を増やすことのメリットは、大腸の動きを助けてくれるだけでなく、腸管免疫力が高くなるという大きなメリットもあります。

お母さんの免疫力が強くなることでお腹の赤ちゃんの免疫力も高くなります。
誕生後に成長する過程でアレルギーやほかの病気にかかりにくい免疫力は大事です。大腸の善玉菌を増やすために利用できるのが、オリゴ糖です。

オリゴ糖は自分の腸内に住み着いている乳酸菌=善玉菌を増やすためのエサになるものです。
熱に強いので、料理やお菓子、コーヒー、日本茶など色々なものに混ぜられますし、太らないのでおすすめです。

オリゴ糖を選ぶときのコツは日本産であること(近隣の国のものは重金属や農薬の危険性があるので、避けるべきでしょう)と、善玉菌の種類によって好むオリゴ糖が違うので、複数のオリゴ糖がブレンドされているものが理想です。
引用元-妊婦が便秘で溜まるガスを安全に解消するヒント

妊娠中ぼ便秘解消法は?

1. 水分補給をする

スムーズな排便には十分な水分が欠かせません。
妊娠中は水分の排出が鈍くなるので、積極的に摂取することが大切です。
朝起きたらまず、コップ一杯の水を飲むようにましょう。
起きてすぐに水を飲むと、睡眠中に消費した水分不足が解消できるだけでなく、胃腸が刺激されて動きが活発になり、排便が促される作用もあるからです。

つわり中は食事を満足に食べられないかもしれませんが、水を飲むのが難しければ、お茶やスポーツ飲料など、飲みやすいものを試してみましょう。
便秘に効果を発揮するお茶もおすすめです。
引用元-妊婦の便秘解消法!妊娠初期はなりやすい?妊娠中に効果的な対策は? – こそだてハック

2. つわりによる食生活の変化

排便には食べたものが大きく影響します。
妊娠初期はつわりが苦しいために食欲がわかなくなり、食べられるものだけ食べるという偏りが生まれます。
その結果、排便をスムーズにしてくれる食物繊維や水分が不足するため、便が硬くなり、便秘になってしまいます。
引用元-妊婦の便秘解消法!妊娠初期はなりやすい?妊娠中に効果的な対策は? – こそだてハック

妊娠中の便秘解消には食物繊維が有効!

妊娠中に多くのママが悩む便秘を解消するには、食生活の見直しと適度な運動が必要です。
特に効果的とされるのが、食物繊維たっぷりの食事メニューです。
食物繊維は、海藻、イモ、豆類、根菜類、野菜、キノコ等に多く含まれています。
葉ものは生よりも熟を通したほうが分量が減り、たくさんの量を食べることができるのでおすすめです。
これらの食材は便の量を増やし、腸の働きを活発にする効果があります。

ただし、それだけをとるのではなく、バランスよく食べるようにしましょう。
果物にも食物繊維がたくさん含まれているので、便秘解消に有効です。
しかし、カロリーの高い果糖も多いので、食べ過ぎには要注意です。

規則正しい食生活を

規則正しく食事をとるのも便秘解消のポイント。
朝・昼・晩と三食とることが大切です。
特に朝食をとることで基礎代謝が上がり、食べたものが腸を刺激し、排便を促してくれます。
朝食をしっかりとり、その後にトイレタイム、という排便のリズムを習慣づけましょう。
引用元-妊娠中の便秘

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ