放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠中の便秘に効くマッサージとは?ポイントをご紹介します!

   

妊娠中の便秘に効くマッサージとは?ポイントをご紹介します!

妊娠中の便秘にマッサージはしてもいいの?

激しいマッサージはNGですがこのマッサージなら即効性はなくてもリラックスできそうですね!

ゆったりした気持ちでいることも便秘には効きそうです!

気になる妊娠中にできる便秘対策のマッサージ方法をご紹介!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠中に便秘のマッサージをするなら・・・。

優しくマッサージ

マッサージをする場所は2か所です。

まず、”中かん”というおヘソとみぞおちの中間にあるツボを、時計回りに円を描くようにさすります。
次に”天枢”という、おヘソから指幅3本分外側に左右にあるツボを、左右同時に上下にさすりましょう。

お腹がポカポカ暖かくなるまでさすると効果的です。

ツボが分からないときは

おヘソを中心に時計回りに円を描くようにマッサージをしましょう。みぞおちから下腹まで腸の動く方向を意識してさすると良いでしょう。

マッサージをするときの注意点

お腹を強くさすることは厳禁です。気持ち良いと感じる程度に、優しくさすりましょう。
引用元-効果テキメン!妊婦さんの便秘を解消するマッサージの方法 【ママリ】

大腸を刺激しよう!

お腹の左下(腰骨の内側)をぐーっと手で押してみて下さい。
大腸の形場、左側の腰骨の内側あたりにある大腸の構造は非常にキューカーブで便が通りにくい、いわゆる渋滞しやすい場所なんですね!すこし押すことで、便の流れが良くなって、渋滞が解消されるというわけです。

マッサージするときに注意したいこと

マッサージはお腹や腰のあたりを温めて、腸の働きを刺激したり良くするために行います。しかし、手先が冷えている状態で行うと逆に体温を奪われてマッサージの効果が半減します。手を温めてから行ってくださいね!

引用元-便秘で腹痛時のマッサージ!お腹・背中・緊急時編|妊婦さんにも

妊娠中に便秘のマッサージをするなら背中!?

のの字マッサージ
おヘソを中心にしてひらがなの「の」の字を書くように、時計回りにお腹の周りをさすります。
お腹は、赤ちゃんがいる場所でもありますから、力加減が強くなりすぎないように充分気をつけて下さい。

のの字マッサージを妊娠中に行うとお腹が圧迫され危険だという人もいます。産婦人科の先生に相談したところ、やはり腹部は強く圧迫しないことが大切!マッサージをする場合は、手のひらでそっと優しくさする程度なら問題ないそうです。
ちなみに、のの字マッサージは、生まれた赤ちゃんが便秘になってしまったときにも効果的です。そのときは、結構強めに押して大丈夫だそうです。

背中マッサージ
便秘というと、ついついお腹ばかりマッサージしてしまいがちですが、背中のマッサージも効果的です。

便秘の原因のひとつに腰の血行が悪くなってしまうことがあり、これを改善させるために背中のマッサージを行うのです。
腰の下あたりから背中に向かって、下上にさすりましょう。背骨の外側には、大腸愈という腸の動きを整えるツボもあるので、しっかりと押すのが良いですよ。

ツボ押しマッサージ
体にはツボがたくさん存在しますが、その中には便秘解消に効果的なツボもあります。
どうしてもお腹をマッサージするのは怖い…そんな人にはこのツボ押しマッサージがオススメ!

手のひらやふくらはぎ、足の裏など、様々な便秘解消に役立つツボがあるんですよ。
ツボ押しなら力が強めでも問題ありません。痛気持ちいい程度に押しましょう。
引用元-妊娠中の便秘対策に マッサージで心もお腹もスッキリ! |cuta 【キュータ】

妊娠中に便秘のマッサージもいいけどツボもおすすめ!

便秘に効く手のツボ

間使(かんし)

腸の蠕動運動を活発にし、排便を促してくれるツボです。即効性があるので、トイレの中で集中的に刺激するといいですよ。
●場所:手首のシワ部分から指4本分の腕の内側
●刺激方法:少し強めに1分ほどを目安に押す

合谷(ごうこく)

頭部や大腸のトラブルに効くツボで、便秘以外にも頭痛や難聴、肩こり、精神不安、不眠、めまいに効果があります。全身の痛みが和らぐ万能のツボです。
●場所:親指と人差し指を合わせたときに膨らむ部分の内側
●刺激方法:親指と人差し指で合谷をはさみ、グッと押したり、回すようにマッサージをしたりする

支溝(しこう)

東洋医学上、便秘の原因は「辛いものの食べ過ぎ」「座りすぎ」「気や血が足りない」「冷え」の4つに分類されます。このいずれのタイプにも効くのが、「支溝」です。
●場所:手の甲側、手首の中心点から肩に向かって指4本分下のあたり、2本の骨の間
●刺激方法:親指の腹を使って、強く真下に押す
引用元-便秘に効くツボまとめ!手・お腹・足・背中マッサージで悩みを解消! – こそだてハック

妊娠中にできる便秘対策

便秘に効くヨガのポーズ
(1)ひねりのポーズ(仰向け)
膝を立て仰向けに寝る→息を吐きながらゆっくり左右に交互に倒す
(2)ひねりのポーズ(立位)
肩幅ぐらい足の間を空けて立つ→右足を後ろにずらし、息を吐きながら身体を右側にひねる→息を吸いながら元に戻る
左足も同じようにする。注)視線は斜め上方を見るとより効果的
(3)稲穂のポーズ(体の横を伸ばす)
壁や椅子の背などを持ち、ゆっくり息を吐きながら身体の横をストレッチします。妊娠するとまずここは伸ばさない部分なので、とても気持ちがよいものです。
引用元-第102回 妊娠中の便秘対策 | マガジン | 生活の木

便秘に効くツボ、マッサージ方法
「神門」・・左手首の小指と薬指の中央を下に下がった場所にあります。腸の蠕動運動を活発にして便秘を解消します。
「大腸愈」・・腰骨の一番上の高さで背骨の中心から2指分外側にいった所です。下半身の緊張をとり大腸の働きを調整します。左側を重点的に行うのがポイントです。
「土踏まず」・・土踏まずにも小腸と大腸の反射区があります。時計回りにマッサージすると腸を刺激します。

お腹のマッサージも妊娠線のケアのように時計回りにマッサージしてもよいのですが、腸は背中側の方に来ているので背中をマッサージしたほうが効果的です。背中になると腸は半時計周りになりますので、先ほどの大腸愈などもパートナーの人に圧迫してもらうとよいでしょう。
引用元-第102回 妊娠中の便秘対策 | マガジン | 生活の木

妊娠中に気をつけたい便秘と・・・。

呑気症の可能性もあります

妊娠中は便秘になりやすく腸内環境も悪化しがちなものですが、お腹に溜まるガスの70%が口から飲み込んだ空気だと知っていますか?話をするとき、食事をするとき、唾液を飲み込むとき何気ない行為で空気を飲み込んでいるのが普通だといいます。その結果お腹に溜まるガスの70%が呑みこんだ空気になります。呑気症は呑みこむ空気の量がかなり多い状態をさします。意外ですが、結構多いようです。。

食事の早食いや余りに食べるのが遅くても空気を沢山呑みこむようです。そういった人の特徴として、歯を噛み締めている回数が多いといいます。精神的に緊張したり、ストレスが溜まっている方は特に注意しましょう。口呼吸ではなく鼻呼吸しながら歯と歯を噛み締めていないかどうかチェックしましょう。寝ているときに歯ぎしりする人は要注意です。
引用元-妊娠中でもできるガス抜きマッサージ

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/999kakure/status/745249760425107457

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ