放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠中の便秘解消にプルーンが効果的!でも食べ過ぎには注意

   

妊娠中の便秘解消にプルーンが効果的!でも食べ過ぎには注意

妊娠中は赤ちゃんのためにも体を大事にしたいものです。

でも多くの妊婦さんが悩むのが便秘。

なんとか解消したいですよね。

そこでおすすめなのがプルーン。

便秘解消にも効果がある食べ物ですが、どのくらい食べるといいのでしょうか。

生とドライでは?

妊娠中の便秘解消のプルーン効果について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠中の便秘解消にはプルーン!何個まで?

妊娠中のプルーンは1日何個までならOKなのか?特に基準はないのですが1日2~3個で良いのではないかと思います。

プルーンは多くの栄養素が含まれていますのでたくさん食べれば良いのですが、ドライプルーンの場合1個中に約1gの「ソルビトール」という下剤成分が含まれていて、妊娠中に下剤薬を飲むと流産しやすくなるように、流産の危険性があります。ごくわずかな危険性かもしれませんが、避けておいたほうがよいでしょう。

そもそも妊婦さんが必要な1日の食物繊維と鉄分の量は知っていますか?

→妊娠中に必要な食物繊維の量

妊娠中に必要な食物繊維の量は20~25gです。
プルーン1個約8g中におおよよ0.56gの食物繊維が入っているので、プルーンだけで補おうと思っても36個以上は食べないといけない計算になります。

→妊娠中に必要な鉄分の量

妊娠中に必要な鉄分の量は20mgほどです。
プルーン1個約8g中におおよそ0.06603mgなので、ドライプルーンだけで補おうと思うのであれば・・・300個以上食べないといけません。
引用元-妊娠中のプルーンは何個まで?便秘解消&鉄分補給に!

妊娠中の便秘解消に効果があるプルーンはドライと生どちらがいいの?

妊婦さんの摂取量として、適切なのは1日2,3粒です。

1日にだいたい17グラム(成人女性)の食物繊維が必要ですが、プルーンは4~5個で約3グラムの食物繊維を含んでいます。

ですが、食物繊維をプルーンだけから摂ろうとして大量に食べることはよくありません。下痢を引き起こす可能性があります。

妊娠初期には、下痢は思いもよらぬ害(流産の誘発など)をする可能性もないとは言えません。

一度にたくさん食べるのではなく、毎日少しずつをおすすめします。

生のものとドライのものがスーパーなどで売っていますが、便秘に効果のある食物繊維量は変わりません。

海外などから輸入されているものは、農薬などがかかっている恐れがあります。

同じ食べ物を偏って大量に食べたりすることは、思わぬ害を呼ぶ可能性があります。適度な量で止めておきましょう。
引用元-妊婦さんの便秘にプルーンが効く理由

妊娠中の便秘対策でプルーンがいいのはどうして?

便秘に効果があるといわれているプルーンは、日本ではドライフルーツで流通しているものがほとんどです。
野菜なのか?それともフルーツなのかもご存じない人も多いのはないでしょうか。というよりかは私が知りませんでした(恥)

プルーンはフルーツでスモモの仲間です。
大きさは梅くらいの大きさで、アメリカ産がもっとも多く流通されています。
もちろん日本でも生産されていますが、プルーンが雨に弱いため、盛んな品種ではありません。

では、プルーンはなぜ便秘に良いのかと言いますと
それは豊富な「食物繊維」にあります。

プルーンには豊富に食物繊維が含まれています。
それだけではなく、食物繊維の種類(不溶性食物繊維と水溶性食物繊維)
この2つのバランスが絶妙ということも便秘改善に効果が期待されるポイントです。

ちなみに、生プルーンよりもドライプルーンのほうが効果的です。
引用元-【妊婦さんも必見】何個プルーンを食べれば便秘が改善される? | コナトキ

妊娠中の便秘対策でプルーンを食べる際の注意点

妊婦はプルーンを食べ過ぎると体重増加しやすい!

生のプルーンもドライプルーンも糖質が豊富なので食べ過ぎると太りやすく、体重管理に影響します。そのため、1日2~3個くらいが適量と考えてください。1日に2~3個であれば下痢になるほどお腹を下すということはありませんし、十分な栄養を補給できます。

プルーンの食べ過ぎを防ぐには、そのままで食べるよりもヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめですよ。のどごしも滑らかになって食べやすくなりますし、ヨーグルトでお腹も膨れるのでプルーンばかりを食べ過ぎなくてすみます。空腹時には下剤効果が高まるため、食事中あるいは食後のデザートとして2~3個のプルーンを入れたヨーグルトを食べてみてはいかがでしょうか。
引用元-妊婦はプルーンで便秘解消!妊娠中は食べ過ぎに注意! – こそだてハック

妊娠中プルーン食べ過ぎると胎児に影響はある?

■覚えておいて損はない!ビタミンAの過剰摂取は、妊婦さんの不安要素

妊娠してからプルーンを食べ続けることへの不安の1つに、 プルーンにも含まれる「ビタミンA」が赤ちゃんに与える影響です。

妊娠中に、ビタミンAの過剰摂取を心配する情報は結構多いんです。
その理由として

・水頭症
・口蓋裂

などのリスクが高まると言われています。これは、ビタミン剤を決められた量以上に毎日摂り続けた場合の話なので、 プルーンを食べ過ぎた程度では赤ちゃんに影響を与えないから大丈夫です。

ビタミンAの摂り過ぎで、赤ちゃんに影響を与えてしまうのは脂溶性ビタミンといわれています。

水溶性ビタミンと違って取り過ぎた分が尿として排出されず、そのまま体に蓄積されてしまう性質があるからです。

ビタミン剤は、手軽に飲める分1日の摂取量をオーバーする可能性が高く、 毎日飲み続けることで過剰摂取による赤ちゃんへの悪影響が心配されますが、 プルーンに含まれるビタミンAで過剰摂取になる心配はありませんので、安心してください。
引用元-プルーンは、妊娠中に食べ過ぎると逆効果!要注意です。

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/N16IA7e0M2RGH2F/status/727500744585138177


https://twitter.com/waka_chiyo/status/553121382410620928

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ