放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

女性に便秘の人が多い理由!男性との違いを教えます!

      2016/07/29

女性に便秘の人が多い理由!男性との違いを教えます!

便秘は女性に圧倒的に多いと言われているのは有名な話・・・

でもその理由については知らない人もいるのでは?

なぜ男性よりも女性が便秘になりやすいの?

便秘によってどんなことがおこっているの?

女性に便秘の人が多い理由について徹底的に調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


女性が便秘になりやすい3つの理由とは?

1-1.ホルモンの影響

生理前になると毎回便秘になるという方は、少なくないでしょう。
これは女性ホルモンの一種「黄体ホルモン」の影響です。
黄体ホルモンは腸の蠕動(ぜんどう)を弱める性質があるため、これが多く分泌される生理前は便秘になる方が増えます。

また、黄体ホルモンには体に水を溜め込みやすくする働きもあるのです。
その為、生理前は体が重く感じられて動くのがおっくうという方も多いでしょう。
運動不足も便秘になる一因です。

1-2.筋力の低下

男性に比べると女性は筋力が弱いです。
特に腹筋が弱いと腸が重力に押されて下方へ下がり、便秘になりやすくなるでしょう。

1-3.ダイエット

女性で「ダイエットをしたことがない」という方は少ないでしょう。
特に若い女性の中には、短期間で体重を落とそうと厳しい食事制限をする方も多いです。

また、ダイエットをしていなくても、美容のために油分を控えている方もいるでしょう。
しかし、食事量が減ると腸の動きも鈍くなります。
また、油分は便の滑りをよくする働きがあるため、控えすぎても便秘になるのです。
引用元-女性が便秘になりやすい4つの理由。解消法とともにご紹介します。

女性が便秘でイライラしてしまう理由とは?

便秘で肌が荒れたりイライラしたりするのはなぜ?
自律神経の乱れが原因かも!

おなかが張っている感じがするのは、便が長い間腸にとどまってしまうことで、腸内の悪玉菌が増殖して、ガスが発生するからといわれています。

また、肌荒れや頭痛の原因としては、よく「有害物質がたまって体をめぐるから」という説明がされていますが、医学的にははっきりわかっていないというのがホントのところです。

でも、実際に便秘に伴って肌荒れ・にきびなどのお肌の悩みがでてきたり、腰痛・肩こりに悩まされたり、イライラ感が高まったりすることはよくあることですよね。

実は、便秘に伴って、自律神経の働きが乱れることが、こういった症状の原因ではないかと考えられています。たとえば肌荒れは、自律神経の乱れからくる、皮膚の血行不良が一因ともいわれています。

便秘になりやすい時期があるってほんと?
月経前は便秘になりやすい

女性は、排卵後から月経前までは、その時期多く分泌される黄体ホルモンの影響で腸の蠕動運動が弱くなります。つまり、その時期はどうしても便秘になりやすくなってしまいます。

引用元-女性が便秘になりやすいのはなぜ? 【女性の健康】 All About

女性が便秘になる理由は「我慢」?

出先のトイレではつい便意を我慢してしまう・・・彼氏の前だとトイレに行くのが恥ずかしい・・・などの理由で女性は便意を我慢しがち。しかし、便意を我慢してしまうことは実は慢性便秘につながってしまうので要注意です。便意があってそれを我慢し続けていると、脳が便意に対して鈍くなってしまいます。また直腸に便が留まったまま、どんどん固くなってしまうので排便しづらくなってしまうのです。

▽便意を我慢してしまう人の便秘解消法

便意を感じたらすぐにトイレにいく習慣をつけましょう。また出先のトイレを使いづらいなどの場合は、朝の排便リズムをつけることが重要です。まず朝起きてすぐコップ1杯の水を飲んで10~15分後くらいに便意を感じなくてもトイレに行きましょう。

体と脳に朝の習慣として覚えさせることが大切です。放っておくとどんどん悪化して慢性化してしまうので、恥ずかしいことと思わずに、便意を感じたらすぐにトイレに行ける勇気も持ちたいものです。
引用元-女性が便秘になりやすい理由。女性のための便秘解消法 | 便秘解消おたすけナビ

ダイエットしながらでもできる便秘解消法は?

ダイエットを意識しながらでも便秘解消はできます。特に、カロリーなどを気にしている人にもおすすめの方法を紹介しましょう。

食物繊維を多く摂る
知っての通り、食物繊維は便秘解消にとても効果的です。またカロリーの少ないものも多いので、積極的に摂りましょう。ただし、普段の食事に取り入れる場合、2種類ある食物繊維をバランス良く配分するのが重要です。

○不溶性食物繊維

名前の通り、水などに溶けにくい食物繊維です。便を絡めとってかさを増やし、排便しやすい状態にしてくれます。
不溶性食物繊維を含んだ主な食べ物 : 大豆、納豆、エリンギ、ごまなど

○水溶性食物繊維

有害物質の体内吸収を防ぎ、善玉菌を増やす効果があります。また便に水分を保ち、固くならないようにしてくれます。
水溶性食物繊維を含んだ主な食べ物 : にんにく、ごぼう、オクラ、モロヘイヤなど
引用元-女性の便秘の原因と解消法

男性よりも女性が便秘になりやすい理由は?

何故女性が便秘になりやすいのでしょうか。女性特有の原因として2つのことが考えられます。

ひとつは排卵後に分泌される女性ホルモンの「プロジェステロン」が原因によるものです。 「プロジェステロン」は水分や塩分を溜め込む作用があり、下痢になりやすくなります。また、食欲も旺盛になります。甘いものが食べたくなるので、バランスのよい食事とはいえない内容になってしまうことが多いのです。

生理直前や生理になると、プロジェステロンの分泌がなくなり、かわりに「プロスタグランディン」というホルモン様物質(ホルモンに似た働きをする物質)が分泌されます。この物質は腸を収縮させる作用があり、今度は下痢になりやすくなります。

もうひとつは男性よりも女性のほうが筋力が弱いことによるものです。腸を動かすためにはある程度腹筋の力が必要になります。これに、ダイエットなどの要因が加わると、筋力の低下のほかに食べ物そのものが減って食物繊維や水分の不足が便秘を起こします。
引用元-男性の下痢、女性の便秘 | 下痢の改善相談室

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 便秘の雑学

ページ
上部へ