放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

子供の便秘対策は?排便後に出血する原因と便秘解消法

      2016/07/29

子供の便秘対策は?排便後に出血する原因と便秘解消法

子供の便秘が続くと出血してしまう場合があります。

子供の血便の原因は?

子供が便秘にならないためにはどうしたらいいの?

子供の便秘対策には食事と運動が大切です。

生活習慣を見直して便秘にならないように気をつけましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


子供の便秘でよくあるのは切れ痔による出血

内痔、外痔は肛門より2,3cm奥にある所(歯状線といいます)を堺にできた場所で名称が違います。切れてしまったときは、切れ痔です。別名 裂肛。ほとんどが歯状線と肛門の間で切れてしまい、鮮血を伴います。

子供の時によくあるのは、切れ痔。それが続くと見張りいぼになります。肛門をみると、12時の方向にいぼができていたら、これは裂肛の結果いぼになった通称、見張りいぼ。普段は、ほかの肛門ひだと同じ色をしているのですが、うんちのたびに赤くなり痛がります。ひどくなると、ずっと真赤です。

この見張りいぼ、何を見張ってんだか困りもので、赤ちゃんはこのいぼにあたると痛いらしく、うんちをしたくていきんでも、我慢してしまいます。我慢するので、また便秘になります。便秘の悪循環です。
引用元-赤ちゃんが便秘で切れ痔に?! | 赤ちゃん便秘解消法.com

子供の血便の原因、便秘とポリープ

1.裂門

裂門はいわゆる「切れ痔」。

子供の血便の多くがこの切れ痔によるものです。

肛門近くから出血をすると赤い血の色の血便となるので裂門の場合は鮮やかな血の色をした血便になります。

排便の後にぽたっと出血したり、ティッシュに血がつく場合も。他の症状はみられませんが、便秘で排便が困難なために起きてしまうことも少なくありません。

裂門が起きると肛門に違和感があったり排便時に痛んだりします。治りかけにはかゆみを訴える子供もいます。

傷の炎症を鎮める軟膏を塗ったり、便秘解消をすることで治っていきます。

2.ポリープ

ポリープとは消化管の粘膜にできた突起状のものを言います。

大腸ポリープは大腸にポリープができる病気です。少量ですが便に血が混じることがあります。

若年性ポリープは直径が1センチほど、表面が平滑な球状のポリープです。直腸やS字結腸によくでき、子供に多くみられるという特徴があります。
引用元-子供が血便をしたときに考えられる6つの原因! | お腹の相談所

子供の便秘が酷く出血した場合の治療法は?

幼児の肛門が傷ついて出血していたり、肛門にイボができていたりする場合は、病院で肛門の回りと内側に軟膏を塗ってもらうとともに浣腸などを使った治療が必要になります。

また家庭でも、ぬるま湯でおしりを洗い、ベビーオイルや軟膏などを利用して傷口を保護してあげます。

さらに、幼児の排便の痛みをやわらげるためには、心理面でのサポートも必要です。

幼児はかたい便を出す時の痛い経験から、ウンチを出すことを極端に嫌がることがあります。

それこそ泣きわめいて家中が大騒ぎになることもめずらしくありません。

ここで親は幼児の健康を心配するあまり、つい無理にでもトイレに座らせようとしたり、叱ってしまうことがあるかもしれませんが、子どもは余計に恐怖を感じて逆効果になることが多いようです。

まずは幼児を安心させてあげるように努めましょう。

「お薬を飲むとウンチがやわらかくなるから今度は痛くないのよ」
「おしりにお薬塗ったからもう大丈夫」

といったように子供の気持ちを落ち着かせる言葉をかけます。

次に、子供に自信をつけさせましょう。
引用元-幼児の便秘の痛みをやわらげるには?

便秘以外の出血で考えられる子供の病気とは?

□腸重積(ちょうじゅうせき)
【症状】最初に嘔吐、次に赤いゼリー状の血便。同時に間を置いて腹痛をくり返し、ほとんどの子供は腹痛のたびに泣き声を出します。

風邪などによる小腸・大腸接合部分のリンパ節肥大が原因となり、小腸が大腸側に入り込んでしまう疾患です。1歳前後を中心に生後4ヶ月から5歳までの子供がかかります。できる限り早期の治療が必要です。

□大腸/直腸ポリープ(若年性ポリープ)
【症状】直腸の場合は血液が便に付着。大腸の場合も多くは便に付着しています。ただし、子供に自覚症状はありません。 大人ほど多くはありませんが、けっして珍しい病気ではありません。

必ず病院で検査を受けるべきです。検査は、大腸内視鏡検査かバリウムを腸内に注入してX線撮影するバリウム注腸検査を行ないます。内視鏡検査では、その場でポリープを切除することもあります。
引用元-子供のお尻から出血したときに考えられる病気 | よくある子供の病気と対処法(症状別)

子供の便秘を解消するには?

運動不足が便秘の原因になることもあります。運動不足で便秘?と思うかもしれませんが、運動量が減ることで腹筋が弱くなります。腹筋は便を押し出すときに必要なので弱くなると便秘になっていくというわけです。筋力が弱くなると腸の動きも弱くなってしまいます。

近年、子供達の歩く時間は少なくなり、外遊びよりも家でゲームをして過ごす子供が増加しています。運動することによって寝不足もなくなり、規則正しい生活へとなっていきますし、ストレス発散にもなります。休みの日は家族で公園へお出かけしたり、運動したりできる環境づくりもしていきましょう。

腸を刺激する運動をしよう

腸を刺激することを意識して運動することもオススメです。腹筋を使う運動、腰をひねる・前屈などのストレッチをするのも良いでしょう。
引用元-子供の便秘スッキリ解消法!恐ろしい慢性化を回避できる方法6つ – マーミー

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/s14t25/status/743339389942538240

 - 子供の便秘

ページ
上部へ