放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

酸化マグネシウムは便秘の子供に効果ある?便秘解消法!

      2016/07/29

酸化マグネシウムは便秘の子供に効果ある?便秘解消法!

便秘薬に含まれる成分で多いのが「酸化マグネシウム」。

子供の便秘薬にも使用されますが、気になるのがその成分や効果です。

酸化マグネシウムは便秘の子供に効くの?

便秘の子供に酸化マグネシウムを服用させる効果は?

酸化マグネシウムの子供への影響や効果について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


酸化マグネシウムは便秘の子供に効くの?

どうして、マグネシウムが良いと言われるのでしょう。それは、マグネシウムの特性として、便に水分を集めることで、柔らかくして排便を促すことができるためです。

また、マグネシウムは、もともと体内にあるものなので、用法、用量を守っている限り、飲みなれて効かなくなる心配も、副作用の心配もないのです。

そのため、妊婦さんの便秘薬としても、多く処方されています。

ただし、問題なのは、その効き目の表れ方が緩やかなことです。便秘で苦しんでいる幼児を見ている方は、飲んですぐに出してあげたいのですが、マグネシウムは即効性はないのです。

下剤効果のある便秘薬は、無理に腸のぜんどう運動を起こして、排便させるものですが、酸化マグネシウムにその効果はありません。

考え方としては、排便しやすい便つくりをして行きましょう。と言った形です。そのため、病院で処方される時は、浣腸と一緒に出されることが多いです。
引用元-幼児が便秘の時に酸化マグネシウムは良いの?注意点は?

便秘の子供に酸化マグネシウムを服用させる効果は?

■酸化マグネシウム
この薬も古くから使われています。酸化マグネシウムは、腸の中に水分を引き寄せる作用があるので、飲ませるとウンチに含まれる水分が増えて、柔らかくなり、膨張もします。

すると、大腸が刺激されるので、動きが活発になります。また、水分が増えて滑りが良くなるので、排便がスムーズになります。始め飲ませるときは1日に1回食後に飲ませます。効果が無いときには、2回、3回と飲ませる回数を増やしてください。

■ラキソベロン
酸化マグネシウムでも治らない頑固な便秘に対して使います。ラキソベロンは、大腸を刺激して、動きを活発にさせて排便を促します。液状の薬なので、水や麦茶などに数滴たらして
飲ませます。
引用元-子供に下剤を使うのは不安|まずは便を排泄させることが重要です

子供の便秘に酸化マグネシウムが効く理由は?

なぜ酸化マグネシウムが便秘に効果的なのか

酸化マグネシウムが便秘に効果的なのは水分を補ってくれるためです。

便秘が慢性化する主要な原因のひとつには、大腸内の便の水分不足があります。水分が足りないと便が硬くなるため排便しにくく、容積が小さくなるため大腸を十分に刺激せず、蠕動運動が起こりにくくなります。

そうして腸内に溜まった便は、ますます水分を奪われてしまい、ますます出にくくなるという悪循環に陥りがちです。

水分不足を解消するためには水分補給をすればよいのですが、便秘が慢性的になっている場合はたくさん水を飲んでも腸内でほとんど吸われてしまうという事態になりがちです。
そこで、酸化マグネシウムの力が発揮されるのです。
引用元-【医師が監修】便秘の薬(3)酸化マグネシウム | ヘルスケア大学

薬以外で子供の便秘を改善するには?

★お腹のマッサージ

これはよくある方法。大人と同じですね。お腹を「の」の字にマッサージすると良いといいます。手の手首に近い部分でぐっと押し回してあげます。軽度の便秘なら、これで便通が起こるそうです。

★水分摂取

こまめに水分を与えること。水分が不足すると、便が硬くなり、便秘になりがちです。我が家では常にお茶が飲めるように、マグに入れてテーブルに置いていましたが、子供は飲みたい時にしか飲みません。

★食物繊維

ゆでたさつまいもや野菜などの食物繊維は、便秘に効果があると言われています。日々の生活で野菜をよく摂る息子なので、食物繊維は足りていると思っていましたが、さつまいもも何日かあげてみましたが…。

食物繊維に関しては、食物繊維が足りないことで起きる便秘と、食物繊維は足りているのに起こる便秘の2種類があり、後者の場合、下手に食べさせすぎると、更に便秘が悪化することがあるそうです。
引用元-子供の便秘の時にすべき対処と、病院に行くタイミングの見極め | MARCH(マーチ)

子供の便秘対策には朝の冷たい水も効果的!

朝の冷たい水が便秘に良いというのは、便秘に悩む方なら聞いたことがあるかもしれませんね。では、本当のところはどうなのでしょうか。答えはイエスです。朝起きてご飯を食べる前に冷たい水を飲むのが理想的です。

朝起きてすぐに冷たい水を飲むなんて・・と、抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、実際にストレスなどが原因の痙攣性便秘の方や、冷え性の方には刺激が強すぎるかもしれません。そういった場合には、白湯やホットミルクなどでも効果はあります。

なぜ起き抜けの冷たい水が良いのかというと、腸に刺激を与え、胃腸反射を起こして、蠕動運動を促進してくれるからです。胃腸反射というのは、胃や腸が水や食物などの刺激を受け、脳に信号を送ると、脳から大腸に便意を起こすよう命令をするという反射です。

これは胃が空っぽの状態の時に最も起こりやすいため、朝何も食べないうちが効果的なのです。
引用元-朝の冷たい水で便秘知らず!?水が便秘を解消するしくみとは | 便秘解消法の決定版!大人も子供も自然にスッキリ!【快活ライフ】

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/MeChe2627/status/750146559099056130

 - 子供の便秘

ページ
上部へ