放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

生理前便秘は下剤なしでもスッキリ!その方法を教えます!

      2016/07/28

生理前便秘は下剤なしでもスッキリ!その方法を教えます!

女性特有の生理前の便秘。手は出したくないけど、この時ばかりは下剤を飲む人も多いといいます。

下剤に頼らず、なんとか生理前の便秘を予防・解消する方法はないの?どうしても下剤を使う場合の注意点は?

下剤なしで生理前便秘を解消する方法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


生理前便秘を予防したいなら下剤よりもこの4つの方法を試そう!

(1)腹筋を鍛える

女性は、腹筋が弱いことも便秘の一因。日頃から腹筋運動をして鍛えましょう。ウォーキングなどの全身運動も大腸の働きを活発にします。

(2)食物繊維を摂る

食生活では、野菜など食物繊維の豊富なものを積極的に摂るのがおすすめ。食物繊維は、人間の消化酵素では消化されない成分で、胃で溶けずに大腸まで届くので、便のカサを増し、大腸を刺激することになります。

(3)硬水を飲む

マグネシウムが多めのミネラルウォーター(硬水)は、便の水分量を増やし、柔らかくする作用が期待できます。

(4)腸マッサージ

お腹を温めたり、おへその周りを”の”の字にマッサージしたりすると、腸の移動もスムーズになるため効果的です。

 

あなたの便秘に周期性があったら、女性ホルモンの影響を受けているのかもしれません。生理の開始とともに改善されることが多い生理前の便秘ですが、便秘が続く場合は生活習慣を見直すことも賢明です。

 
引用元-おなかポッコリの元凶!女性を悩ます「生理前便秘」ってなんだ – 美レンジャー

生理前の便秘にはやっぱり下剤に頼るしかないの?

女性によって便秘の重さ
というのは個人差が大きいですが、あまり便秘は長く続きません。

生理が始まると、すぐに便秘が治ったりします。
しかしながら、
早く便秘は治した方がいいですね。

「一番心がけるのは「生理前だからしょうがない」と諦め、リラックス」

手軽なのは、便秘薬を飲むこと。

慢性的な便秘でなければ一番効果的。
要するに生理前のみの服用です。

副作用が便秘薬の場合にはあるため
おすすめではありませんが
生理前の便秘は一時的であるし
それを緩和する目的であればいいでしょう。

便秘薬はできるだけ腸に優しいものを選んで、あまり便秘薬に頼らないよう十分注意しましょう。

積極的に食べたいものはオリゴ糖とヨーグルト
腸内を健康的に維持し、排便を促してくれる働きがあります。
ヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べると効果が期待できます。

引用元-生理前のみ便秘になる方にはにがりがおすすめ

生理前の便秘を下剤を使わずに解消するおすすめの方法!

生理前の便秘解消法として、便秘薬を使わずにおこなう方法が、オリゴ糖を摂るという方法です。

オリゴ糖は甘味料などとしても使われる、自然の食品成分のことで、市販もされています。
このオリゴ糖には「ウンチの水分を保ってやわらかくする」「ウンチの滑りを良くする」
「善玉菌を増やす」などの作用があります。

オリゴ糖は分解・吸収されずに大腸まで届き、ウンチの水分を保持する効果があります。
便秘によって硬くなった便をやわらかくして、排泄しやすくする働きがあるのです。

また「プレバイオティクス」といって、腸内の善玉菌の栄養になり、代表的な善玉菌である
ビフィズス菌を増やす効果もあります。継続してオリゴ糖を摂ることは、長い目で見て、
腸内環境の改善につながる方法であるというわけです。

オリゴ糖は食品成分なので、度を超えた過剰摂取さえしなければ、
便秘薬の使用による副作用のようなことは起きません。

そのため、腸内環境の悪化が原因で便秘になっていると感じる方、長期スパンで便秘体質を
改善していきたいという方には、オリゴ糖を摂る方法は特にオススメです。

普段からオリゴ糖を摂取して腸内環境を整えることで、
生理前の便秘や硬い便に悩まされる機会も、減るかもしれません。

引用元-生理前の便秘の原因と解消法

生理前便秘解消のための下剤の選び方は?

下剤のタイプには何種類かありますが、市販の手軽に服用出来る小粒の錠剤には

「刺激性下剤」

と言われるものが多いです。

これがくせものなのです。

大腸や直腸をむりやり刺激して蠕動運動を起こさせているので、使い続けることによって腸が刺激になれてしまい、薬の量がどんどん増えていくということもおこってきます。

さらにいつも薬で刺激していると腸がなまけ癖を起こして、薬なしでは動かなくもなってきます。

腸内環境は悪化していきます。

 

刺激性下剤は使いようによっては不健康な、怖いものです。

植物性や漢方薬だから体にいいなんて思ったら大間違いです。

例えばアロエなんかも立派な刺激性下剤です。

((刺激性下剤成分の例を挙げると・・・・

【大腸刺激性下剤】

アロエ

センナ

センノシド

ダイオウ(大黄)

ピコスルファートナトリウム水和物

【直腸刺激性下剤】

ピサコジル

自分の使用している下剤の成分が気になる方は薬局の薬剤師に聞いてみて下さい。))

 

ドラッグストア現場で、刺激性下剤、100錠入り、なんてものを買っているお客様をみると心配でちょくちょく声をかけていました。

例えばアドバイスの一例として、刺激性下剤を使うよりも

「便に水分を含ませてやわらかくするタイプの下剤」

の方が、体には負担がかかりにくいのでおすすめです。

引用元-刺激性の下剤にご用心!【便秘改善サポートパック】 | 薬剤師カフェ 医療用サプリ販売店

生理前の便秘に下剤は使わないほうが良い理由とは?

生理前は誰もが便秘になりやすくなります。

それは、黄体ホルモンというものが分泌されるからです。

黄体ホルモンは腸の働きを弱めてしまいます。

ですから、便秘になりやすいんです。

また、生理前は体が水分をため込もうとするので、
腸の中が水分不足になりがちです。

そうすると、便から水分が抜けてしまうので、
かたくなって排便しにくくなります。

これも便秘になりやすくなる原因になります。

便秘になると下剤を飲む人って多いと思います。

しかし、下剤を飲み続けると、
体が下剤に慣れてしまって
下剤を飲まないと排便できなくなります。

ですから、よっぽどのことがない限り
下剤は飲まないほうがいいんです。

また、生理前だけ便秘になるのであれば、
月に1回くらいだけなので下剤を飲んでもいいのではないか、
と思うかもしれません。

確かに常用するというわけでもないので、
下剤を飲むものいいかもしれません。

ただ、下剤は副作用が心配です。

下剤には、下痢、腹痛、吐き気、腹部膨満感などの
副作用があります。

ですから、できるだけ下剤を飲まないほうがいいんです。
引用元-下剤なしで生理前の便秘を解消する方法とは?: 生理前の便秘解消法 下剤なしでスッキリするには?

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/gcmckinniku/status/740861061604073474


https://twitter.com/0528meimeimei/status/731465686900314113


https://twitter.com/Rady_erichan/status/575004432976343040

 - 便秘の解消法

ページ
上部へ