放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠初期の便秘によるお腹痛い場合の原因や対策について

      2016/07/28

妊娠初期の便秘によるお腹痛い場合の原因や対策について

妊娠初期の便秘でお腹痛いときの理由は、子宮の収縮だけではなく、腸が便を肛門に送り出す「蠕動運動」という動きを担う筋肉の動きも制限してしまうこと。

2つめは、黄体ホルモン別名プロゲステロンは体内に水分を溜め込むように働くため、腸からの水分の吸収が増え、結果として便の水分が少なくなってしまうことである。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠初期の便秘でお腹痛いときの理由とは?

妊娠初期に便秘になりやすい2つの理由

排卵後、卵巣からは黄体ホルモン(プロゲステロン)というホルモンが出て、妊娠しやすいように子宮内膜を整えてくれたり、子宮の収縮を抑えるなどで赤ちゃんの成長を助けます。
その「プロゲステロン」が便秘の原因にもなっています。その理由は2つ。

1つは子宮の収縮だけではなく、腸が便を肛門に送り出す「蠕動(ぜんどう)運動」という動きを担う筋肉の動きも制限してしまうこと。

2つめは、プロゲステロンは体内に水分を溜め込むように働くため、腸からの水分の吸収が増え、結果として便の水分が少なくなってしまうこと。

妊娠していないときでも、排卵後から生理までは体がいつもよりも浮腫みますね。
通常では生理が来れば改善しますが、妊娠中はそれが継続するのです。
そのため、妊娠初期のプレママは便秘になりやすいのです。
引用元-妊娠初期や妊娠超初期の腹痛の原因・注意すべきものと大丈夫な腹痛の違いは?|cuta 【キュータ】

妊娠初期は便秘でお腹痛いケースは?

便秘による腹痛

妊娠初期には、子宮が大きくなることで便秘を起こし、それが原因で腹痛を伴うことがあります。
もともと女性の方には便秘の方も多く、数日出なくとも気にしない。
といった方も多くいます。
また、妊娠期ということもあり、常用していた便秘薬が使えなくなったことで、便秘がひどくなる方もいます。

胎児の成長と共に、子宮が大きくなることで、腸が圧迫されてしまうため、排便が以前よりもスムーズに行えないと悩む方は少なくありません。
そのため、長期間排便が行われないことで、ひどい腹痛に襲われるケースがあります。

腹痛を伴うようなひどい便秘になる前に、しっかりと対策をしておきましょう。
妊娠初期の便秘対策には、オリゴ糖の摂取が有効です。
整腸効果のあるトクホのオリゴ糖であれば、高い効果が期待できます。

また、オリゴ糖であれば、便秘による腹痛なのか、その他の原因による腹痛か、はっきりしない症状の時でも、体に害がないため、安心して摂取することができます。
引用元-妊娠初期にみられる腹痛と危険な腹痛の違い

妊娠初期の便秘によるお腹痛い原因は?

妊娠中の便秘。とても辛いですよね。
もしも1週間以上出ていない場合は、耐えられないほどの腹痛や、腰の重みや吐き気など、とても苦しい思いをしているはずです。

妊娠中は腸マッサージもできないですし、下剤や整腸剤を飲むのも気が引けると思います。
毎日歩いているし、便秘に良い食べ物も食べているつもりなのに、なかなか改善できずに困ってはいませんか。
そして、何よりも気になるのが赤ちゃんの体調ですよね。
引用元-妊婦の便秘|妊娠中でも安心してできる2つの便秘解消法

妊娠初期→ホルモンの影響とつわりによる水分不足

妊娠をすると、流産などが起こらないようにプロゲステロンというホルモンの働きが強くなります。
けれども、プロゲステロンは腸の蠕動運動を抑える働きもあるため、便秘になりやすくなるのです。

また、この時期にはつわりが酷くなることが多く、食事のバランスや量も必要なほど摂れなくなります。
便の量が減ることになり、排便しにくくなっていきます。
引用元-妊婦の便秘|妊娠中でも安心してできる2つの便秘解消法

妊娠中にお腹痛い原因は便秘だけじゃない?

腹痛を引き起こしているガスを解消する

便秘が腹痛の原因となっている場合は、便だけではなく、ガスが腸内にたまってお腹が張ることで痛みを生じさせていることがあります。

ですから、マッサージをしてガスを抜くだけでも痛みが緩和するかもしれません。

妊婦さんも行えるガス抜きマッサージ

(1)まず右半身を下にして寝転びます。
(2)左手をおへそのあたりに当てて、そこから手の平でひらがなの「の」を書くようにゆっくりとさすります。
(3)さする時は力はこめずに優しく行い、5分~10分行ってみます。

このマッサージで腸の方向に沿ってガスが移動し、抜けやすくなります。腹痛を感じたときには試してみて下さい。

妊娠中の腹痛の中には、危険を知らせるサインとなるものもありますから、それを素早く見定めるためにも便秘による腹痛が減るよう日頃からしっかりと対策していきましょう。
引用元-妊娠の便秘と腹痛を感じるときの注意点

妊娠中の便秘解消策は?

妊娠中の便秘解消には、天然成分のイヌリン食物繊維が最適です。
イヌリン食物繊維は、水によく溶ける水溶性食物繊維の一種です。
イヌリン食物繊維は、大腸に生息するビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となって、それらの善玉菌を増やします。
大腸内のビフィズス菌や乳酸菌が増えますと、便が軟らかくなり、自然なお通じが促進されます。
イヌリン食物繊維は、胃や小腸で分解されることなく、また、吸収されることなく、大腸に到達します。

また、イヌリン食物繊維は、便秘薬とは異なり、腸粘膜を刺激することがないので、腹部膨満感や腹痛を伴いません。
イヌリン食物繊維は、ゴボウ、ニンニク、アスパラなどの野菜類にも含まれている食物繊維ですので、妊娠中の便秘や授乳中の便秘にも、安心して用いることができます。

また、イヌリン食物繊維は、他の食物繊維と同様に、低カロリーで、糖質の吸収を緩やかにしますので、妊娠中の体重管理にも有用です。

さらに、腸内環境が改善されますので、妊娠中のお肌対策にもつながります。
引用元-妊娠中の便秘解消対策|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

ツイッターでのつぶやきや口コミ

https://twitter.com/373mkikz/status/751732031583719424


https://twitter.com/pycuripaqan/status/723680414657814528
https://twitter.com/VqPUh1gq1hv2M9z/status/707062006356914176

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ