放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘にルピシアのお茶がおすすめ!?便秘に効くお茶について

      2016/07/29

便秘にルピシアのお茶がおすすめ!?便秘に効くお茶について

便秘にお茶がいいとは聞くけれど・・・。お茶のなかでもいろいろな種類のそろったルピシアのあのお茶がおすすめですよ!

便秘の人にはどんなお茶が向いているの?

その飲み方とは?気になる便秘に効くお茶をご紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘にはルピシアのルイボスティーがおすすめ!

ルイボスティーを飲んでます。

アトピーがあって、ルイボスティーを使ってるクリームを開発した
皮膚科の先生からすすめられて飲んでます。

ルイボスティーには
抗酸化作用が強くあり
肌にはとても良いです。
最近はルピシアさんやマリアージュフレールさんに
フレーバーの物もあって、夏なんかに水出しするといいですよ!

妊娠の時も良く飲んでいましたが
息子にも飲ませていています。

引用元-ルイボスティーの美肌、ダイエット、便秘改善の効果について – 最近肌荒れ… – Yahoo!知恵袋

LUPICIAルピシアには定番の「オーガニックルイボスナチュラル」というルイボスティーも販売されています。
LUPICIAルピシアは、非常に豊富なルイボスティーを取り扱っているお店ですので、必ず1つはお自身に合った茶葉を見つけることが出来ます。また、LUPICIAでは、世界中の茶葉減sン国から厳選し、新鮮なものだけを直接買い付けています。さらに輸入の際は、必ず行われる通関時の農薬などの各種検査の他に、輸入の前に民間機関を利用した独自の検査を行い、国で定められた安全基準をクリアしたものだけを取り扱うという徹底ぶりです。
また、鮮度を保つために窒素重鎮パックを使用したり(一部の商品を除く)、自社工場で異物混入の有無やブレンドなどを行っているので、非常に安全に気を遣っている会社だと言えます。

ルイボスティーの種類が豊富なLUPICIAルピシアで、是非好みのルイボスティーを見つけて愛飲されてみてはいかがでしょうか。
引用元-ルイボスティーブランド|ルピシア

便秘ならルピシアのルイボスティー!

Point 1.
抗酸化作用とミネラル

抗酸化作用という言葉を耳にしたことがある方も多いでしょう。体内の細胞を酸化させる活性酸素は、増えすぎると若々しさの妨げになるやっかいなもの。この活性酸素を抑える働きを抗酸化作用と呼ぶのですが、ルイボスには抗酸化作用のあるポリフェノールの一種、フラボノイドが含まれています。ルイボスの持つ「錆びない力」が美しく健やかな体へと導いてくれるのです。
また、健康な体を作るのに必要なナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルもバランスよく含まれているため、育ち盛りのお子様や汗をかくスポーツ時の水分補給に最適です。

Point 2.
ノンカフェイン

ルイボスはカフェインを全く含みません。小さなお子様はもちろん、妊娠・授乳中の方、胃の弱い方など、カフェインを控えている方も安心して飲むことができます。
また、夜に眠れなくなることもないので、普段のお茶は紅茶や日本茶、おやすみ前のリラックスタイムにはルイボス、と飲み分けるのもよいですね。誰でもいつでも楽しめるので、毎日のお茶として常備しておくと便利です。

Point 3.
すっきりおいしい飲み飽きない風味

ほのかに甘みのある爽やかな味わいも人気の理由。どんなに健康によくても、おいしくなければ飲み続けられませんよね。
すっきりとした後味はお食事中にもぴったり。口をさっぱりさせてくれるので、特に脂っこい料理におすすめです。清涼感の増すアイスティーは麦茶感覚で毎日の水分補給に、ホットティーは気分によってミルクや甘みを加えてというように、幅広い楽しみ方ができるのもルイボスの魅力です。
引用元-奇跡のハーブティー ルイボス|世界の紅茶・緑茶専門店 ルピシア オンラインストア – LUPICIA ONLINE STORE

便秘にルピシアのお茶を飲むならこの飲み方が効果的!

◆お茶を飲むタイミング

お茶を飲むタイミングは基本的に自由ですが、おすすめなのは夜間。

夜にお茶を飲むことで、お茶の有効成分が寝ている間にじっくりと効き、翌朝スムーズに排便できることが多いのです。

便秘茶やハーブティーはノンカフェインのものが多いため、夜に飲んでも睡眠を妨げる心配はありません。入浴後の水分補給にもおすすめです。

少しずつ体を慣らしていく
便秘茶を初めから抽出して飲むと、体が慣れておらず効果が強すぎることがあります。まずはティーバッグでカップ1杯から試してみてから、濃さや量を調節しましょう。

◆ホットで飲むと効果アップ

お茶の効果をより高めるためには、常温またはホットで飲むのがおすすめです。お腹を温めて腸の活動を活発にしてくれますよ。

逆に、冷たいお茶はお腹を冷やして腸の働きを弱めてしまうこともあるため、便秘には逆効果です。

特に冷え性の方は、ホットでお茶を飲むようにしましょう。

次からは、お茶だけでなく生活習慣全体からさらに便秘を改善させるコツをご紹介します。
引用元-便秘に効くお茶5選|ムリなく便秘を解消できるお茶の選び方

ルピシアのノンカフェインのお茶が体に優しい!

「デカフェ・白桃」はカフェインを抜いた紅茶に白桃の香りをつけたフレーバーティーです。ルピシアの人気フレーバーティーの白桃烏龍茶をイメージさせる紅茶です。

香りが桃の香りなので、紅茶を飲むといい香りで癒されます。
デカフェといっても香りも豊かで物足りなさはありませんし、クセもないので飲みにくさもありません。

桃が好きな人にはストライクな紅茶のはず。
引用元-選べる!LUPICIAのおいしいデカフェ・ノンカフェインティー5選【妊婦さん・授乳中のママにおすすめ】 | lovemo(ラブモ):ママ&プレママ向け情報メディア

ルイボスティーを香りづけしてフレーバーティーにした「ピッコロ」。ルイボスティーのフレーバーティーは、他のメーカーではあまり見かけない商品。このピッコロは、ルピシアでも上位にランクインされる人気商品なのだそうです。

はなやかさのあるベリー、アプリコット、ハニーをフレーバーでつけて、香りもよく、ルイボスティーはカフェインゼロのノンカフェイン。

甘い香りで、子供もきっと好きなはず。
大人も子供も飲めるのでファーストティーにするのもおいしいです。

ミルクティーにしてもおいしく飲めます。
引用元-選べる!LUPICIAのおいしいデカフェ・ノンカフェインティー5選【妊婦さん・授乳中のママにおすすめ】 | lovemo(ラブモ):ママ&プレママ向け情報メディア

ルピシアのお茶を飲んで便秘にさよなら!

ルイボスティーの効能に活性酸素を除去する作用があります。この活性酸素を除去することによって、少しでも糖尿病の発症リスクを下げることが出来ます。
また、ルイボスに含まれるアスパラチンと呼ばれるフラボノイドは、高血糖を予防する効果があるという研究結果が出ています。

血糖値を下げる飲料として、ルイボスティーの他にもコーヒーや緑茶があります。
しかし、コーヒーに含まれるカフェインは空腹時にインスリンの働きを抑制してしまうという研究結果も存在します。
ルイボスティーは、カフェインが一切含まれておらず、しかもSOD様物質と呼ばれるフラボノイドの1種が含まれているので、血糖値の上昇を抑えつつ、活性酸素を除去することが出来るので、一石二鳥というわけです。

ルイボスティーを飲むだけで、食後に上昇する血糖値の急激な上昇を抑制し、高血糖を予防することも可能です。さらに、ルイボスティーには血液内の尿酸濃度を低下させる効果もあることが最近の研究で分かりました。

生活習慣病で悩んでいる方、糖尿病の疑いがある方、不養生な生活を送っている方は是非ルイボスティーを飲んでみてはいかがでしょうか。
引用元-ルイボスティーが血糖値を下げる|ルイボスティーの効能

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/ajiman_/status/750479802960719872

 - 便秘と食べ物や飲み物の関係

ページ
上部へ