放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘で便が詰まってる原因や改善法について紹介します!

      2016/07/29

便秘で便が詰まってる原因や改善法について紹介します!

便秘で便が固く詰まってる原因は?
直腸に辿りついたばかりの便は水分がたくさん含まれています。
しかし、それが排出されないと直腸の中でどんどん水分は失われ、固い便になるのです。さらには、食物繊維の取りすぎでも便が固くなる場合があります。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘で便が固く詰まってる原因は

1.便が固くなる原因とは?
健康な便は適度な柔らかさがあり、便意を感じるとすぐに排出できます。
しかし、一度便が体の中で固くなってしまうと、いきんでもなかなか出ません。
また、出てもウサギのフンのように黒いコロコロとした小さいもので、不快感が残る方も多いでしょう。
便が固くなる最大の原因は、便秘です。
直腸についたばかりの便は水分がたくさん含まれています。
しかし、それが排出されないと直腸の中でどんどん水分は失われ、固い便になるのです。
固いだけでなく圧縮されて太くなることもあるでしょう。
また、水分不足でも便が固くなることがあります。
さらに、食物繊維の取りすぎでも便が固くなることがあるでしょう。
食物繊維といえば、便秘解消の効果が高い成分です。
しかし、食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。
このうち、野菜に含まれている不溶性食物繊維は、腸の中の水分を吸収して倍以上の大きさに膨らむのです。
その結果、腸の運動が促されて便秘が解消します。
しかし、食物繊維がたくさん含まれた便は太いうえに固くなることが多く、排便するときに痛みを感じる人も少なくありません。

2.固い便のデメリットとは?
便が固いと、いきんでもなかなか排出できません。
また、長い間いきんでいるとお尻に圧力がかかりすぎて、切れ痔の原因になります。
さらに、直腸で固い便がつまっている場合は、便意ばかりが強くなっておなかが痛くなることもあるでしょう。
また、固い便は一度で出ることは少ないです。
そのため、便が出てもすっきりした感じがせず、不快感が続きます。
さらに、固い便が腸の中にとどまり続けることにより、便秘が解消しにくくなるのです。

引用元-固い便がなかなか出ない!!スムーズに出す方法とは?

便秘で便が詰まってる...対処法は?

便が肛門付近まで来ているのに詰まって出てこない・・おしりにフタをされたような状態でとてもいやな感じですよね

肛門付近の『直腸』という場所に便がつまってしまっているので、直腸性便秘(ちょくちょうせいべんぴ)と呼ばれています

直腸性便秘の場合、ついつい長時間トイレでいきんでしまいますが、長い時間、腸に圧力をかけつづけることには色々と問題があります

まず、痔のリスクが高まります
特にイボ痔になりやすいと言われます

いぼ痔は腸の血管が鬱血することで発生しますが、肛門に力を入れることで、血液が集まりますのでその分鬱血しやすくなってしまいます

痔になってしまうと、さらに便秘が悪化したり、場合によっては手術の必要が出てしまいます

次に、大腸に憩室が発生しやすくなります
憩室とは腸が横に飛び出てポケットのような
膨らみが出来てしまうことです

直腸に便がつまり、出口がふさがれた状態で、腸に圧力をかけることで、腸が横に飛び出る大腸憩室症の発生リスクもあります

大腸の憩室が出来てしまうと
まず宿便がとても溜まりやすい状態になり
腸内腐敗がほぼ常時発生したり、
憩室炎という炎症が起きる可能性もあります

あまりにひどい直腸性便秘の場合、何度いきんでも出ない場合はいったん出す努力をやめておいて、自宅に戻ったタイミングで摘便(てきべん)を行う方法もあります

摘便とは、ビニール手袋などをして、指を肛門に入れて、便を柔らかくしてあげることです

ちょっとやりたくないと思いますが、実際には多くの人が行っている方法でもあります

直腸性便秘の場合、食物繊維の摂取には注意が必要です

引用元-固い便が出そうで出ない場合|すぐ出す方法と予防する方法

便秘で便が詰まってる時の吐き気は危険?

■便秘による吐き気は体からの危険信号
排便をすることは、体にとってとても大切な行為。バナナ約1本分のゴミを毎日外に捨てることで、体の中をキレイに保っています。

けれど、便秘が何日も続いていると、腸の中が便でパンパンにつまり、新しく入ってきた食べ物が腸におりていかずに、吐き気を催すようになります。

つまり、今のあなたの体は、胃の中も、腸の中も、ゴミがパンパンに詰まっている状態。ゴミがたまりすぎて上手に働けなくなっている体では、生きていく事さえ困難です。

その危機を脱出し、あなたの体を守る為の働きが「吐く」という行為です。

■吐く事で体が楽になろうとしている
体の中が「もうゴミをためておけない!」という緊急状態になったとき、吐く事であなたの体をラクにしようとします。

「便秘だし、吐き気もひどいし最悪だ」と思う気持ちもあるかもしれませんが、「吐き気」はあなたの体を守るための、最大の思いやりでもあるのです。

だからといってこのままにしておけば、体にも大きな負担がかかり続けます。まずは吐き気の対策をした上で、便秘を根本的に改善するということを、もう一度改めて取り組んでいきましょう。

引用元-便秘による吐き気は危険信号!今すぐ改善する為の2つの方法

便が詰まってる?直腸性便秘の症状と原因について

■直腸性便秘の症状と原因
便が大腸ではなく直腸付近に溜まったまま出てこなくなると、直腸性便秘の状態になります。

直腸で起こる便秘は、大腸で起こる通常の便秘の延長というわけではありません。イメージ的に便秘が起こるの場所は大腸なのですが、なんらかの理由で直腸まで降りてきた便が詰まってしまうことで直腸性便秘になってしまうのです。

これは大腸ではなく直腸に異常があるために起こる症状です。また、直腸の腸管は大腸よりも太いので溜まる便も太くなってしまうのも問題です。太い便が腸内で水分を失って固くなると、排出するのが非常に困難になってしまうのです。

カチカチの便はただでさえ腸の壁を傷つけたりスムーズに出すのが難しいのですが、さらに便自体が太くなってしまうと肛門にも大きな負担が掛かります。場合によっては肛門が切れて出血する可能性まであります。

排便がスムーズに行えない辛さももちろんですが、便が直腸に詰まった状態というのは非常に苦しいです。激しい腹痛が何度も襲ってきたりするので、辛い思いをすることになるでしょう。

また、直腸便秘は慢性化しやすいタイプの便秘です。長期間腸内に溜まった便は腐敗して有害なガスや発ガン性物質を発生させるので、大腸ガンを発症する危険性があります。また、痔や体臭の悪化などの生活に支障がでる症状も二次発生してしまうのです。

引用元-直腸性便秘の症状と原因

ガスや便が詰まってる便秘は放置すると危険

便秘の痛みには個人差がありますが、激痛で救急車で運ばれてしまうケースもあるので、たかが便秘と侮ってはいけません。

激痛が走るほどの便秘はそうとう深刻化している可能性があるので、早急に痛みの緩和と便秘の対策をする必要があります。

そのままにしておくと、命の危険にさらされるかもしれないのです。

■激痛の原因は、ガスやうんちが腸に詰まっていること
うんちが長い間出ないままだと、大腸の中で腐敗してしまい、有毒なガスが大量に発生します。

また、うんちが大腸にいる時間が長れば長いほど水分が吸収されて硬いうんちになり、それがたまって胃腸を圧迫するので激痛となって現れてしまうのです。

また、コーラックなどの便秘薬の副作用として激痛を感じる人も多いようです。漢方や便秘薬は、腸を刺激して無理やり排便させるので腸に負担がかかります。服用するとしても、少量からにし、決して多めに飲んだりしてはいけませんよ!!

■便秘の激痛に襲われたら、お腹を温めて安静に!
激痛がある場合は、カチコチに固まったうんちが大きな原因です。うんちを柔らかくするために、白湯を飲んだり、水溶性食物繊維を多くとって、お腹中心に身体を温めましょう。

痛みがあるときに市販の便秘薬はオススメできませんが、応急処置として浣腸で最初のうんちを出してしまうのも1つの手です。ただ、激痛の場合は他の病気も考えられるので病院で対処してもらうのが良いです。
引用元-うんちが出なくて冷や汗と激痛…。原因は便秘

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 便秘の雑学

ページ
上部へ