放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘には飲む点滴と言われる2つの○○が効果アリ!!

      2016/07/29

便秘には飲む点滴と言われる2つの○○が効果アリ!!

便秘解消には様々な方法があります。自分に合う改善方法を見つけるのが大切ですが、出来れば簡単な方法がうれしいですよね。

便秘には点滴治療が効果的?飲む点滴「オリーブオイル」「甘酒」の便秘効果は?

便秘対策に一度お試しを!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘には点滴治療が効果的?

■ひどい便秘で食事ができない状態になった場合には、病院で点滴治療を受けるという方法があります。

腸がパンパンに詰まっていたり腸内が乾燥して自力では出せない場合には、敵便と言う処置がとられることもありますが、点滴を受けることによって体内に確実に水分や栄養成分を送り込むことができるので、どんなに頑固な便秘でも即効でスッキリできるという人が多いようです。

何日もひどい便秘で悩まされていた人や、あまり力を入れて力むことができない妊婦さん、体力がないお年寄りなどは、敵便で一時的な処置をするよりも、点滴を受けることによってスッキリ自然に便秘解消できる体質へと改善できるので、より根本的なスッキリ効果が期待できるのです。

もちろん、点滴で一時的に体質を改善しても、普段の食生活や生活習慣を見直さなければ再びスッキリできない状態になってしまうので、点滴だけに頼らず、生活を見直すことは必要不可欠です。
引用元-便秘には点滴治療が効果的 | 便秘解消が即効できる商品ランキング

便秘で点滴するのは一時的。飲む点滴「オリーブオイル」が効果大!

■オリーブオイルが便秘に効く理由

オリーブオイルが便秘に効くのは、
オイルに含まれているオレイン酸のおかげです。

しかも、このオレイン酸は
便秘を解消するための多くの役割を一手に担う優れた成分なのです。

まず特筆すべきは、その難消化性です。
小腸で消化されにくいという性質を持っており、
これが小腸に刺激を与えて働きを活性化させる効果があります。

またオレイン酸を含むオリーブオイルが、
便に混ざり便自体を柔らかくする上、大腸の内壁を滑らかにして、
便が途中で停滞しないようにする効果もあるのです。

■便秘に良く効くオリーブオイルの種類

オリーブオイルにはいくつかの種類がありますが、
便秘解消を目的とするのであれば、
オリーブオイルの中でもオレイン酸が多く含まれる
「エキストラバージンオイル」を選ぶようにしましょう。

ちなみにオリーブオイルは、便秘にだけ有効というわけではなく、
がん予防や動脈硬化のリスクを減らす意味でも良いとされています。
引用元-オレイン酸を含むオリーブオイルで便秘を解消しよう

便秘に効果!飲む点滴「オリーブオイル」の効果が現れるのは?

オリーブオイルは体に良い油で、摂り方を間違えなければ腸の調子も良くなるでしょう。ただし、その効果が現れるのは、かなりゆっくりと現れます。

もちろん、効果の現れには個人差があるのですが、『今週中に便秘を解消したい!』と願ってもそれが実現できる確率は高くないでしょう。わたしの経験上、5日から1週間経ってから徐々に良くなってくるイメージ。

便秘気味ではあるけど、そこまで酷い便秘じゃないから、長い目で見て便通を良くしたい!だからオリーブオイルを飲んでみよう!

というなら、わたしはとってもオススメします!

でも、毎日が辛い便秘で、いつもコロコロウンチばっかり、お尻が切れてばっかりなら、オリーブオイルよりも効果がある善玉菌(乳酸菌)摂取の方を実践する方が良いでしょうね。
引用元-オリーブオイルが便秘に効く?するっと出すための3つの飲み方 | 便秘が改善する飲み物を検証する脱便秘ブログ

便秘には飲む点滴と言われる「甘酒」もう効果アリ!

便秘がなぜ便秘に効果的なのかというと
大きく分けて理由は2つあるとされます。

①整腸効果

甘酒は米麹や酒粕を発酵させることによって作られるため発酵食品となります。
製造過程で乳酸菌などが多く繁殖しています。
甘酒を飲むことで大腸の中の善玉菌の活動や生成を
活発にする効果があり、腸内細菌のバランスを整えることができます。
その結果、腸内の滞っていた老廃物が排泄されやすくなり、便秘の解消ができるというわけです。
また乳酸菌とは別に腸内の善玉菌のエサとなる
オリゴ糖も含まれているため、腸内細菌を増やす効果があります。

②水溶性食物繊維

米麹や酒粕は水溶性食物繊維が豊富に含まれており、
その原料からつくられる甘酒にもたくさん含まれています。
水溶性食物繊維は水分を吸収することによって、便を柔らかく、
滑りやすくすることで腸管をしっかりと通って便秘を解消させます。
また甘酒じたいが飲み物ですので水分を摂取することによって
便が硬くなってしまうのを防ぐことができます。
引用元-甘酒の便秘への効果と飲み方について!

便秘に効果!甘酒を飲むポイントは?

■飲む時間を定めて習慣化する

甘酒を飲む時間に決まりはありません。
健康のためにも良いので、朝食や間食の代わりとして、飲むことを習慣化すると良いでしょう。
中でも便秘が気になる方は、朝の食事を甘酒にして栄養補給してみてはいかがでしょうか。
朝の食事を控えめにすることで、消化のエネルギーが排便に使われるので、便秘対策にも良いと言われています。
また、ダイエットサポートとして甘酒を摂り入れたい!という方は、食欲を抑えるために食前に飲むと良いでしょう。

■1日200ml程度を目安に摂る

1日に飲むのは、カップ1杯程度(約200ml)を目安に摂りましょう。
甘酒は健康に良いとはいえ、飲み過ぎるとカロリーを摂り過ぎてしまいます。
1日にたくさん飲むよりも、1日1杯飲むことを毎日継続するのが望ましいです。
引用元-甘酒の効果でキレイと健康サポート!甘酒の効果&飲み方のポイント

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/Rima82570572/status/745795830829854720

 - 便秘の解消法

ページ
上部へ