放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

脳梗塞と便秘のメカニズムとは?お年寄りは特に注意が必要です!

      2016/07/28

脳梗塞と便秘のメカニズムとは?お年寄りは特に注意が必要です!

便秘と脳梗塞ってどんな関係があるの?いえいえ、とても密接な関係あります!

便秘で脳梗塞になるメカニズムとは?脳梗塞後は便秘になりやすい?そのメカニズムとは?

排便時のいきみも注意が必要です。便秘は早めに改善しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘で脳梗塞になるメカニズム

薬に頼ると腹痛に襲われたり、自力で出そうとすればトイレで長時間の間、思い切り踏ん張らなければいけません。実は、このトイレでの踏ん張りは、脳梗塞を引き起こすリスクを伴っています。

頑固な便秘になると、腸内に蓄積している便はカラカラに乾燥してしまうため、腸内で食べ物が先に移動しにくくなるだけでなく、滑りも悪くなって排出しにくい状態になってしまいます。これを踏ん張ってスッキリしようとすると、かなり踏ん張ることが必要なのですが、もともと血圧が高めの人は、便秘を解消するために踏ん張ることによって、血圧が一気に上昇して脳梗塞や脳卒中を起こしてしまうことがあります。実は、慢性的な便秘を抱えている高齢者の脳梗塞や脳卒中の何と半数以上は、トイレでの踏ん張っている時に起きるものと言う統計もあるほどで、トイレで踏ん張ることはいかに脳梗塞のリスクをアップするかが分かります。
引用元-便秘で脳梗塞になるメカニズムとは? | 便秘解消が即効できる商品ランキング

脳梗塞後は便秘になりやすい?そのメカニズムとは?

脳卒中後の片麻痺で便秘になるのは、①麻痺による運動不足、②麻痺によって、食事摂取が困難となって食事摂取量の低下による便の形成の低下、③麻痺による精神的ストレス、④便意があってもいきむことができない、⑤腸の蠕動運動をコントロールしている副交感神経の乱れ、等によるものです。脳卒中後の片麻痺における便秘の解消法は、このような便秘の原因に加えて、長期間にわたる便秘についても考慮する必要があります。

脳卒中後の片麻痺における便秘の解消に、便秘薬や下剤の使用は好ましくありません。その理由として、1つには、脳循環薬と便秘薬との薬の飲み合わせです。脳卒中再発予防のために、脳卒中後においても脳循環を改善する薬物療法が続けられるのが一般的ですので、薬物間相互作用の回避の観点から、便秘薬の使用は避けた方がよいでしょう。2つ目は、便秘薬の繰り返し使用による効果の消失です。便秘薬は、繰り返し使用することによって、その効果が消失することが知られています。
引用元-脳卒中・片麻痺と便秘|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

脳梗塞と便秘のメカニズム

脳梗塞を起こすと片麻痺が残る方もいらっしゃるのですが、この方達は便秘になりやすいようです。

原因としては、麻痺による運動不足や、精神的なストレス、片麻痺のために便意があってもいきむことが出来ない交感神経の乱れなどが挙げられます。

しかし、便秘だからといって安易に薬を飲むことは出来ません。

片麻痺の方にとって便秘薬や下剤はあまり好ましくないのです!

もし、便秘になってしまった場合は、食物繊維を多く摂取するように心がけてください。

食物繊維といっても、水溶性の食物繊維と水に溶けない食物繊維とがあります。

まず水溶性の植物繊維は、健康に効果をもたらしてくれる善玉菌の1つであるビフィズス菌や乳酸菌だけを増やしてくれるという作用があります。

そのため、便の形成が改善したり、便通を促したりという効果が現れます。

また、水に溶けない食物繊維は便の量を増やしてくれる効果があります。
引用元-脳梗塞,便秘 – 3分でわかる脳梗塞。

高齢者の便秘による脳出血の確率を下げるには?

1日3食、特に朝食は必ずとり規則ただしい食生活を心掛けましょう。

食事を1日3食規則正しくとることは、食べる量が増え、便量を増やすだけでなく、生活リズムを整え、※蠕動運動ぜんどううんどうがしっかりと行われ、腸の動きを促します。また、スムーズな排便を促すには、特に朝食が重要です。朝食は、寝起き後の空っぽの胃や腸を刺激し、排便の習慣を身につけやすくします。

※蠕動運動…胃や腸などの消化器官の内容物を移動させる収縮運動を指し、主に食道から直腸までの運動を言う。蠕動運動は自律神経の働きによって行われるので、意識的に調整することはできないが、食物や水分の摂取・運動などの刺激を与えることで活発になる。加齢などが原因で蠕動運動が低下してくる。
引用元-高齢者は便秘になりやすい?便秘予防と解消のポイント

脳梗塞の危険が高い高齢者におすすめの便秘対策!

■お年寄りの便秘対策に!『腸の環境の整え方』

●加齢と伴に減少した 【善玉菌を増やす事】が大事

腸には体に良い善玉菌と体に悪い悪玉菌がいます。ビフィズス菌は善玉菌の一種で、40代、50代になると急激に減少します。

ビフィズス菌(善玉菌)が減ると便秘、下痢、お腹のハリ、体臭、口臭、ガンなどの症状の重い病気にまで及ぶ事もあります。老人の便秘の対策には、減ってしまったビフィズス菌(善玉菌)を増やす事がとても大切です。

□善玉菌(ビフィズス菌)を増やす方法

善玉菌(ビフィズス菌)は、オリゴ糖が大好物です。オリゴ糖を摂取すると、そのオリゴ糖をパクパクとビフィズス菌が食べ、どんどん増えていきます。つまり、善玉菌(ビフィズス菌)を増やすにはオリゴ糖の摂取が有効です。

□オリゴ糖を含む食べ物

玉葱、キャベツ、ゴボウ、アスパラガス、牛乳、ヨーグルト、蜂蜜、バナナ、ジャガイモ、きなこ、にんにく、トウモロコシなど。ただし・・・野菜や果物に含まれるオリゴ糖は少量なので便秘でお困りのお年寄りには、オリゴ糖製品からの摂取が効率的でおすすめです。
引用元-高齢者の便秘@お年寄りには注意が必要な3つの便秘解消法とは?

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/goingwell88/status/748142332852080641

 - 高齢者の便秘

ページ
上部へ