放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠超初期の便秘や下痢の原因や対策は?

      2016/07/28

妊娠超初期の便秘や下痢の原因や対策は?

妊娠中に下痢や便秘になると、悪い方に考えてしまい不安になってしまいますよね。
赤ちゃんに悪影響があるのではと心配していると、それがストレスになりかえって下痢や便秘をを悪化させたり、他の不快な症状が強まる可能性もあります。
食事内容や生活環境を改善、また便秘解消ストレッチなどして様子をみてみると良いかもしれません。
しっかりと便秘対策をして快適な妊娠生活を送りましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠超初期の便秘や下痢の対策方法は?

規則正しい食生活を心がける

妊娠超初期でつわりを感じている方は、妊娠初期にかけてはさらに辛くなるかもしれません。
毎食しっかり食べることが難しくても、食事を抜くことは避けましょう。
食物繊維が豊富な緑黄色野菜や海藻類、きのこなどを意識した食事を心がけましょう。
また、下痢の場合は脂っこいものを避け、消化にいいものを摂るようにします。
ゆっくりよく噛んで食べることも胃腸に優しい食事のとり方の一つです。

十分な水分補給

こまめに水分を摂取できるよう意識しましょう。
大体1日に2リットル程度は摂取する必要があるとされています。
朝起きて最初にコップ1杯の水を飲むと、腸が刺激されるので便秘の解消につながります。
また、腹部が冷えているように感じるならば白湯を飲み、水分補給と同時に体を温めてみましょう。

体を冷やさない

下痢の症状がある場合、体を冷やさないように気をつけましょう。
体を休め、お腹や手足などの末端も温めるようにします。
温かくなれば胃腸の動きがサポートされますので下痢も改善しやすくなります。

オリゴ糖で腸内環境を整える

下痢・便秘の症状を軽くするには腸内環境を整えることが大切です。
腸内の善玉菌を増やすには、餌となる「オリゴ糖」が有効と言われています。

・整腸作用が高まる
・免疫力の向上
・有害物質の生成を抑える
・甘いのにとても低カロリー
オリゴ糖には、こんな素敵なメリットがあります。
ぜひオリゴ糖の質にこだわって、下痢・便秘を解消しましょう!
引用元-困っちゃう!妊娠超初期の下痢や便秘の4つの原因&対策 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

妊娠超初期に便秘や下痢になる原因は?

妊娠初期に下痢になりやすいのは、妊娠しホルモンバランスが崩れることによる体の変化が原因です。

女性は、排卵期あたりからプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増え始め、妊娠するとさらに分泌が続きます。

このホルモンは、妊娠継続を促す働きがあり、体内に栄養や水分を蓄積させようとしたり水分不足になったりします。
そのため、腸の働きが鈍り便秘や下痢などの症状を引き起こします。

また、妊娠初期はつわり症状が現れるため、栄養が偏りがちになったり、あまり食事もとれなかったりして腸の働きはさらに低下するため下痢症状が続くと考えられます。

便秘と下痢を繰り返すようなこともありますが、1日に何度も水っぽい下痢症状がみられる場合は、何らかの細菌感染が疑われますので医師に相談した方がよいでしょう。

また、貧血を抑える薬の副作用で下痢症状を起こすことも原因のひとつに挙げられます。
引用元-妊娠初期に続く下痢の症状、原因と流産の危険性 【ママリ】

妊娠超初期の便秘や下痢は流産につながるの?

妊娠初期の時点で、便秘や下痢を起こした時に、流産してしまうことはあるのでしょうか。
その答えは、「ほとんど無い」と言うことです。
ただしゼロではありません。

では、どのような便秘や下痢だと流産してしまうのでしょう。

・便秘→便秘でいきんだ事が、流産の直接の原因となることは、まず無いと考えて良いです。
排便時に、お腹を押し込んだり、激しい腹痛が伴う場合などは、注意した方が良いかもしれません。
また、一番良くないのは、市販の下剤成分を含んだ便秘薬を飲んで排便することです。
無理に、腸のぜんどう運動を起こして、排便を促すと、子宮に影響が出る可能性があるのです。

・下痢 →便秘に比べると、下痢は流産の確率は高くなりますが、これも通常の単発的な下痢などでは流産することは、まずありません。流産の心配のある下痢は、「下剤を使用した」「ウィルス感染」「腸炎」「食中毒」などの、明らかに異常な状態の下痢です。
激しい腹痛を伴う場合は、注意が必要です。
引用元-妊婦の便秘や下痢は危険?流産との関係はある?

妊娠中に便秘や下痢に同時になるのはなぜ?

「妊娠中は便秘になりやすい」と言われます。

その理由は、妊娠したことによって増加した女性ホルモンの影響により、腸の働きが鈍くなるからです。

妊娠初期はつわりの影響で、食べ物や飲み物から水分が摂取しにくくなることもあり、便が固くなって、便秘になってしまいます。

妊娠中期から妊娠後期にかけての便秘は、お腹が大きくなることで腸が圧迫されて、排便しにくくなることが、原因の一つとされています。

妊娠中は、便秘になりすいのですが、体内に便が溜まり過ぎると、体の自然な「排出作用」として、今度は下痢になってしまうのです。

つまり、便秘と下痢はセットなのですね。

下痢によって、腸内の善玉菌までも排出されてしまうと、腸内環境が悪くなり、再び便秘となります。

また、妊娠すると、ホルモンバランスの影響で、自律神経が乱れがちになります。

自律神経は、胃腸の働きをコントロールしていますので、自律神経が乱れることで、胃腸の働きも乱れてしまい、便秘と下痢を繰り返すことになります。

このように、妊娠中は、便秘と下痢を繰り返してしまうことはよくあるのです。
引用元-妊娠中に便秘と下痢が同時に起こるのはなぜ?

妊娠中の便秘や下痢の胎児への影響は?

妊娠初期に見られる腹痛は、ホルモンバランスの崩れから起こる下痢や便秘が原因となって起こる腹痛が多く、一時的なものとされていて、胎児に直接関係することはありません。

しかし、胎児への影響がある腹痛(流産の可能性がある腹痛)もあります。

切迫流産については、早めの治療で妊娠を継続できることもありますので、異常な痛みを感じた時また出血があった時はすぐに病院を受診してください。

引用元-妊娠初期の下痢や便秘や腹痛の症状の原因は?胎児への影響と対処法! | 大人から子供の病気や健康情報が満載!病気と健康.com

腹痛の原因となる下痢や便秘を改善するには、腸の働きをよくすることが大切になります。
そのためには、まず食事の改善をしましょう。

つわりがある時期なので、なかなか食事の改善は難しいかもしれませんが、できる範囲で腸の働きを整える食品を摂ってください。
また、おなかが冷えすぎない程度に水分の補給を心がけましょう。
引用元-妊娠初期の下痢や便秘や腹痛の症状の原因は?胎児への影響と対処法! | 大人から子供の病気や健康情報が満載!病気と健康.com

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ