放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

妊娠初期の便秘にプルーンがおすすめな理由についてご紹介!

      2016/07/22

妊娠初期の便秘にプルーンがおすすめな理由についてご紹介!

妊娠初期の便秘にプルーンがおすすめなのはどうして?

プルーンを食べる場合はどのくらい食べたらいいの?

便秘に効くだけではないプルーンの効果とは?

気になる妊娠初期の便秘に効くプルーンについて紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


妊娠初期の便秘にプルーンがおすすめ!

妊婦はプルーンで便秘を解消!妊娠中の便秘対策に

プルーンが便秘に効くといわれるゆえんは、食物繊維とソルビトールという栄養素が豊富に含まれているからです。食物繊維には排便を促してくれる作用があるのはよく知られていますよね。そして、糖質の一種であるソルビトールにはお腹をゆるくする作用があります。

ソルビトールは体内に吸収されにくく便として排出されるのですが、これが大腸内の水分を集めることで水分を多く含んだやわらかい便にしてくれます。ソルビトールは便秘薬や下剤にも使われることがあり、適量であれば便秘解消に効果を発揮してくれますが、食べ過ぎるとお腹を下して下痢になってしまう可能性もあるので、注意してください。
引用元-妊婦はプルーンで便秘解消!妊娠中は食べ過ぎに注意! – こそだてハック

妊娠中はドライフルーツのドライプルーンがおすすめ!

プルーンを食べる場合は、生のプルーンよりも、乾燥させたドライプルーンがおすすめです。ドライプルーンは生プルーンよりも栄養価が高く、たとえばビタミンB6でいえば約5倍、カリウムは約2倍まで増えています。ただし、乾燥させるとビタミンAは減少してしまうので、ビタミンAはほかの食べ物で補ってください。
引用元-妊婦はプルーンで便秘解消!妊娠中は食べ過ぎに注意! – こそだてハック

妊娠初期の便秘にプルーンは安全?

覚えておいて損はない!ビタミンAの過剰摂取は、妊婦さんの不安要素

妊娠してからプルーンを食べ続けることへの不安の1つに、 プルーンにも含まれる「ビタミンA」が赤ちゃんに与える影響です。

妊娠中に、ビタミンAの過剰摂取を心配する情報は結構多いんです。
その理由として

・水頭症
・口蓋裂

などのリスクが高まると言われています。これは、ビタミン剤を決められた量以上に毎日摂り続けた場合の話なので、 プルーンを食べ過ぎた程度では赤ちゃんに影響を与えないから大丈夫です。

ビタミンAの摂り過ぎで、赤ちゃんに影響を与えてしまうのは脂溶性ビタミンといわれています。

水溶性ビタミンと違って取り過ぎた分が尿として排出されず、そのまま体に蓄積されてしまう性質があるからです。

ビタミン剤は、手軽に飲める分1日の摂取量をオーバーする可能性が高く、 毎日飲み続けることで過剰摂取による赤ちゃんへの悪影響が心配されますが、 プルーンに含まれるビタミンAで過剰摂取になる心配はありませんので、安心してください。

プルーンを食べ過ぎたことによる心配としては、糖分の摂り過ぎです。 体重増加や虫歯の原因になりやすいので特に妊娠中は注意が必要です。
引用元-プルーンは、妊娠中に食べ過ぎると逆効果!要注意です。

妊娠初期の便秘にプルーンを食べる目安とは?

妊娠中のプルーンは何個までならOK?

妊娠中のプルーンは1日何個までならOKなのか?特に基準はないのですが1日2~3個で良いのではないかと思います。

プルーンは多くの栄養素が含まれていますのでたくさん食べれば良いのですが、ドライプルーンの場合1個中に約1gの「ソルビトール」という下剤成分が含まれていて、妊娠中に下剤薬を飲むと流産しやすくなるように、流産の危険性があります。ごくわずかな危険性かもしれませんが、避けておいたほうがよいでしょう。

そもそも妊婦さんが必要な1日の食物繊維と鉄分の量は知っていますか?

妊娠中に必要な食物繊維の量

妊娠中に必要な食物繊維の量は20~25gです。
プルーン1個約8g中におおよよ0.56gの食物繊維が入っているので、プルーンだけで補おうと思っても36個以上は食べないといけない計算になります。

妊娠中に必要な鉄分の量

妊娠中に必要な鉄分の量は20mgほどです。
プルーン1個約8g中におおよそ0.06603mgなので、ドライプルーンだけで補おうと思うのであれば・・・300個以上食べないといけません。

どちらにしてもプルーンはあくまで栄養補助食品として考えた方がいいのかもしれませんね(^_^;)そして、これだけだべたら同時に「ソルビトール」の量も尋常じゃなくなるので危険ですね・・。

とは言っても、栄養価は非常に高く妊婦さんに嬉しい葉酸も含まれていますので、補助的に食べるのは大切です。

引用元-妊娠中のプルーンは何個まで?便秘解消&鉄分補給に!

妊娠初期の妊婦さんに嬉しいプルーンの効果

便秘に効くだけでない、プルーンの栄養素

繊維の力で便秘に効くだけではありません。

プルーンには、ほかにもたくさんの妊婦さんに嬉しい栄養素が含まれています。


妊婦さんはとにかく貧血になりやすく、特に妊娠後期に貧血と診断されて、医師に鉄剤を処方される方はたくさんいらっしゃいます。

鉄は、そのまま摂取しても、鉄だけでは吸収率が悪いのです。鉄の吸収率を上げるには、ビタミンCが必要になります。

ポリフェノール
植物性の成分ですが、抗酸化作用のある成分です。身体のDNAを損傷から守ります。

私たちの体は、生きていると活性酸素を作り出し、それが老化現象や動脈硬化につながるといわれています。

ポリフェノールには、活性酸素を無害化する働きがあります。がんや動脈硬化、老化現象を予防する働きがあるので、アンチエイジングの特効薬としても利用されています。

ポリフェノールの即効性も、無視できません。

普通、食物の栄養素は消化され、小腸や大腸で吸収され、実際に栄養素として働くようになるまで、1~2日かかりますが、ポリフェノールは摂取後数十分でその作用が現れるといわれています。
引用元-妊婦さんの便秘にプルーンが効く理由

妊娠初期の妊婦さんに食べてもらいたい食品をご紹介!

おすすめの食べ物5選

豆腐

妊娠中に積極的に摂取したい栄養素のひとつにタンパク質があります。大豆製品にはタンパク質が豊富に含まれています。

冷奴であれば悪阻中でも比較的食べられるという人もいるのではないでしょうか。また、コンビニなどに売っている豆腐を細い麺状にしてある豆腐そうめんはつるつる食べやすくておすすめです。

オクラ

妊娠中に積極的に摂取したい葉酸は名前の通り葉物の野菜、また緑色の野菜に多く含まれています。その中でもネバネバしていてつるっと食べやすいオクラがおすすめです。

上記で紹介した豆腐の冷奴の上に乗せて食べるのもよいですし、悪阻中は喉越しの良い麺類が食べやすいという人も多いのでトッピングとして乗せるのもおすすめです。

柚子

柚子にも比較的葉酸が多く含まれています。また、柑橘類はさっぱりしているので悪阻中に好んで摂取する人も多い食べ物です。柚子ドレッシングや柚子果汁の飲み物などがおすすめです。

ヨーグルト

妊娠中に積極的に摂取したいカルシウムが含まれています。酸味の強いヨーグルトは悪阻中でも食べやすいのではないでしょうか。また、乳酸菌の作用で便秘対策にも効果的な食べ物です。

プルーン

プルーンには鉄分、食物繊維、ビタミンがバランスよく含まれています。悪阻でちょこちょこ食べ物を口にせずにいられないという場合、どうせなら体に良いものを食べたいものです。

ドライプルーンなら外出先にも持って行きやすく食べやすいので携帯食としておすすめです。上記のヨーグルトと一緒に食べるのもよいですね。
引用元-妊娠初期に食べやすい栄養のある食べ物5選! | ニンママ 【ninmama】

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/373mkikz/status/751732031583719424

 - 妊娠中の便秘

ページ
上部へ