放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

子供の便秘にマグネシウムの薬?酸化マグネシウムについて

      2016/07/28

子供の便秘にマグネシウムの薬?酸化マグネシウムについて

子供が便秘のときに出されるマグネシウムの薬。

これっていったいどんな効果があるの?食品の中にも含まれているマグネシウムですが薬となると少し心配ですよね。

気になる酸化マグネシウムについてご紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


子供の便秘にはマグネシウム?

幼児が便秘で苦しんでいると、かわいそうで、見ている方も辛くなります。

そんな、幼児の便秘に効果的なのが、酸化マグネシウムの便秘薬です。この便秘薬は、妊婦さんにも処方される、安心して服用できるものです。
引用元-幼児が便秘の時に酸化マグネシウムは良いの?注意点は?

どうして、マグネシウムが良いと言われるのでしょう。
それは、マグネシウムの特性として、便に水分を集めることで、柔らかくして排便を促すことができるためです。

また、マグネシウムは、もともと体内にあるものなので、用法、用量を守っている限り、飲みなれて効かなくなる心配も、副作用の心配もないのです。

そのため、妊婦さんの便秘薬としても、多く処方されています。

ただし、問題なのは、その効き目の表れ方が緩やかなことです。
便秘で苦しんでいる幼児を見ている方は、飲んですぐに出してあげたいのですが、マグネシウムは即効性はないのです。

下剤効果のある便秘薬は、無理に腸のぜんどう運動を起こして、排便させるものですが、酸化マグネシウムにその効果はありません。

考え方としては、排便しやすい便つくりをして行きましょう。と言った形です。そのため、病院で処方される時は、浣腸と一緒に出されることが多いです。

溜まった便は浣腸で出しながら、マグネシウムを飲み続け、柔らかい便を作って、自力で排便出来るようにしていくと言う便秘改善法です。
引用元-幼児が便秘の時に酸化マグネシウムは良いの?注意点は?

子供の便秘にマグネシウムが使われている理由

 

便秘を解消する食べ物(13)マグネシウム

更新日:2014/03/14
便秘解消法(食べ物編)
便秘改善、解消への効果が期待できる成分には、さまざまな種類があります。ここでは、そのうちのひとつである「マグネシウム」について、その効能や注意点をドクター監修のもと詳しく解説しています。
便秘(120)
胃腸(259)

この記事の監修ドクター

広尾プライム皮膚科 医師  谷口由紀先生
シェア
ツイート

生きるのに必要不可欠な成分・マグネシウム

マグネシウムといえば、人間が生きてくために欠かせないミネラルのひとつです。
生命活動に深い関係のある体内の酵素反応のうち、実に300種類以上のものが、マグネシウムなしでは成り立ちません。
ホルモン分泌や神経伝達、筋肉の収縮といった反応はすべてマグネシウムと関係しています。

そんなマグネシウムは、便秘対策に効く成分としても知られています。

市販の便秘薬には、「マグネシウム系便秘薬」という1ジャンルもあるほど、マグネシウムが含有されているものが非常に多くなっています。

また、便秘に効果があるとされる健康食品やサプリメントなどにも、マグネシウム配合のものが目立ちます。
それだけ、マグネシウムは便秘の改善・解消に役立つということです。

一方で、マグネシウムは過剰に摂取すると体に悪影響をおよぼす場合もありますので、適切な摂取を心掛けることが大切です。
引用元-便秘を解消する食べ物(13)マグネシウム | ヘルスケア大学

子供の便秘でマグネシウムを飲ませるときはどうしたらいい?

酸化マグネシウムの飲ませ方

飲ませるときは、まず小さな器に薬とごく少量の水を入れて、清潔な指先で練ってください。
ぬるま湯を使うときには、数滴で十分です。逆に、多すぎると上手く練ることが出来ません。

薬が練れたら、頬の内側に塗りつけて、ミルクや果汁など赤ちゃんの好きな飲み物と一緒に飲み込ませてください。
また、果汁に混ぜたり、ゼリーに混ぜて飲ませる方法もあります。
味が無い薬なので、ザラザラとした食感を感じさせなければ飲ませることが出来ると思います。

酸化マグネシウムは体に優しい薬ですが、いつまでも薬に頼るわけにいかないですよね。
しっかりと便秘対策を行い、少しでも早く便薬を飲ませなくても、ウンチがスムーズに出来るようにしてあげましょう。

引用元-赤ちゃんの便を柔らかくする酸化マグネシウム|副作用や飲ませ方など

子供の便秘は早めの対処が大切

市販薬を使用するのも良いのですが、やはり子どもの体質や便秘の状態に合った薬や治療をしてもらうのが一番です。
便秘薬と言っても色々な種類がありますから、お医者さんに処方してもらうのが安心ですね。
子どもの便秘で処方される薬には、酸化マグネシウム・ラキソベロン・センノシドなどがあります。

酸化マグネシウムはうんちをやわらかくして、排出しやすくする効果があります。
ラキソベロンは、腸を刺激して、蠕動運動を活発にすることで、排便を促す効果があります。
刺激性の便秘薬の中でも、優しい効き目で、液状のシロップもあることから、子どもの便秘薬としてよく用いられます。
そしてセンノシドはうんちを押し出す効果があります。

こういった緩下剤・下剤が効かない場合は、浣腸をする場合もありますが、浣腸をして無理に便を出すことは、即効性はあるものの、子どもにとってはつらいので、なるべく避けたいものですね。
どちらにしろ、病院に行かなければならないほど重症の便秘にならないことが大切です。

毎日の規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事を心掛け、食物繊維や乳酸菌をたっぷり摂らせ、キチンとした排便リズムを身に付けさせてあげましょう。
引用元-子どもが痛がるほどの便秘なら、病院への早めの受診がおすすめです | 便秘解消法の決定版!大人も子供も自然にスッキリ!【快活ライフ】

子供の便秘にできることは?

・お腹のマッサージ

これはよくある方法。大人と同じですね。
お腹を「の」の字にマッサージすると良いといいます。
手の手首に近い部分でぐっと押し回してあげます。軽度の便秘なら、これで便通が起こるそうです。

・水分摂取

こまめに水分を与えること。水分が不足すると、便が硬くなり、便秘になりがちです。
我が家では常にお茶が飲めるように、マグに入れてテーブルに置いていましたが、子供は飲みたい時にしか飲みません。

・食物繊維

ゆでたさつまいもや野菜などの食物繊維は、便秘に効果があると言われています。日々の生活で野菜をよく摂る息子なので、食物繊維は足りていると思っていましたが、さつまいもも何日かあげてみましたが…。

食物繊維に関しては、食物繊維が足りないことで起きる便秘と、食物繊維は足りているのに起こる便秘の2種類があり、後者の場合、下手に食べさせすぎると、更に便秘が悪化することがあるそうです。
引用元-子供の便秘の時にすべき対処と、病院に行くタイミングの見極め | MARCH(マーチ)

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 子供の便秘

ページ
上部へ