放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘は7歳の子供でも悪影響!早く解消できる方法!

      2016/07/29

便秘は7歳の子供でも悪影響!早く解消できる方法!

最近の子供は便秘になりやすいと言われています。幼児ではなく、7歳以上の小学生にも便秘の子が多いとか・・・。

なぜ子供の便秘が増えているの?その原因は?大人の便秘と症状は同じなの?

便秘が辛いのは大人も子供も同じ・・・便秘の原因と早く治す方法をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


7歳の子供がずっと便秘がち・・・病院へ行ったほうがいいの?

幼少より胃腸管の働きが弱く便秘がちなお子さんは多くいますが、安易に下剤や浣腸に頼ると生体の排便機能が鈍化して低下し自力排便力が弱いままになります。これからお通じのメカニズムや便秘について正しい基礎知識を知ることで自力排便を回復することは十分可能です。

お通じは大脳と胃腸間の排便反射機能(条件反射で蠕動運動を指令、便意)と大腸の排便収縮筋肉力(腸筋肉の蠕動運動、腸の排便力:腹筋ではない)で自力排便するようになっています。便秘は大脳排便反射・腸筋肉機能の低下ですから病気ではありません。機能低下を治療するのに効果のある薬剤はありません。運動選手が毎日繰り返し反射神経と筋肉を鍛えるのと同様に薬剤を使用しないで毎日の排便によるお通じトレーニング(大脳排便反射と腸筋肉排便力)で自力排便を回復する必要があります。

薬剤浣腸や下剤は習慣性があり生体の排便機能を低下させますので、連用により成人しても便秘で悩む人が多くいます。病院に受診しても医師としては排便できないお子さんの処置として便を軟らかくする下剤を処方して便を排泄し苦痛を取り除くのが当面の処置ですが、便秘は病気ではありませんので医師としては下剤処方か浣腸する以外に方法はないと思います。
引用元-7歳の息子の便秘について相談です。生後から便秘がちで、4日~1… – Yahoo!知恵袋

7歳の子供が便秘になる原因とは?

子供の便秘は何らかの病気が原因となっている場合があり、これについては便秘以外にも発熱や嘔吐・血便などの他の症状を伴うことが多いようです。このような種類の便秘については病気の治療が第一であり、病院での診察・検査が必要です。

しかし、他に目立つ症状などがなく、これまでも幾度となく便秘を繰り返す子供の場合には、腸内環境が整っていない可能性があることを頭に入れておいたほうがよいようです。

この種の便秘については、病院でも治すというよりも家庭での食事や生活習慣の改善によって克服していく必要があるようです。

それにしても、幼い子供であっても腸内環境が整っていないということがあるのでしょうか?

確かに幼い子供であっても腸内環境には大きな差があり、中には出産後の早い段階で健康面で不利な状態におかれる子供もいるようです。

これについては幾つかの研究報告がなされていますが、たとえばスウェーデンとスコットランドの研究チームによる報告では、帝王切開で生まれた赤ちゃんの場合に腸内細菌の種類が少ないためにアレルギーリスクが高いということが明らかされました。

出産方法だけでなく、母乳の質やその後の生育環境など様々な原因によって、子供の腸内環境は変化し、それが便秘の原因となることがあります。
引用元-子供の便秘の原因はコレだった!子どもの便秘対策

もう7歳なのに便秘・・・小学生の便秘の原因は幼児とは違う?

慢性的な便秘の悩みを抱えてしまうのは大人だけではなく、現代社会が複雑になることに合わせて、年々便秘の悩みを抱える子供も増加して、最新の調査では40%以上の小学生が少なからず便秘の悩みを抱えるようになったと言われます。

そのため、赤ちゃんの頃の便秘原因や小学校に入学する前の幼児の頃の便秘原因とは異なる原因が小学生以降の子供にはあります。

その中で特に多いのが、小学生以降で特に男の子の場合は、友達に冷やかされる原因を作ってしまうことや恥ずかしさを感じることで、学校で便意があってもトイレに行くことを我慢してしまうことです。

便意があるのにも関わらず、それを我慢することが習慣化してしまうと、体外に排出される直前の場所である直腸部分に便が溜まって、そのまま便がカチカチに固まってしまい直腸(ちょくちょう)性便秘という状態になります。

そして、小学生に急増している便秘の大半は、この直腸性便秘だと言われます。
引用元-子供(小学生)の便秘解消と予防

子供の便秘解消には薬よりも《オリゴ糖》!

便秘薬のような副作用はなく、安心して飲めるもので、なおかつ便秘改善の効果が期待できる健康食品があります。

それがオリゴ糖です。

オリゴ糖は腸を刺激してたまったウンチを強制的に出すといったものではありません。

むしろ、腸内環境に少しずつ働きかけて、ウンチのたまりにくい体質へと変化させていく作用があります。

ですから、便秘薬のように飲めばすぐ翌日にでもスッキリできるというわけではありませんが、一定期間飲み続けることで便秘になりにくい体へと変わっていくことができます。

特に純度の高いオリゴ糖の場合は、無添加で天然原料のみでつくられていますから小さなお子さんでも安心して毎日与えられます。

便秘薬とあわせて上手に活用し、便秘知らずの子どもへと育てましょう。
引用元-子供の便秘で薬を使うときの注意点

大人と子供の便秘の症状は同じなの?

子供の便秘の症状は、大人の症状とほぼ同じです。硬い便、コロコロ便、残便感、腹痛、腹部膨満感、吐き気、嘔吐、食欲不振などです。また、子供の便秘でよくみられる症状として、自覚しないで便を漏らすことがあります。また、慢性的な便秘症になりますと、栄養障害が顕著になることがあります。子供は、便秘であることをお母さんに告げないこともありますので、便秘がひどくならないよう、子供をよく観察することが大切です。

近年、子供の健康で問題となっているのが、子供の肥満と肥満が原因の生活習慣病です。文部科学省の調査によりますと、昭和52年と平成18年の肥満児数を比較した場合、小学生で2倍、中学生では1.5倍、肥満児数が増えているとのことです。また、子供の運動能力も低下しています。子供の肥満で特徴的なのは、お腹の中に脂肪が溜まる内臓脂肪型肥満が多いことです。また、最近の子供の肥満で特徴的なのは、摂取カロリーは、むしろ、以前に比べて減少しているのにもかかわらず、肥満児数は、増えている点にあります。すなわち、消費カロリーの低下と食事バランスが悪いことが肥満の原因となっており、特に、食物繊維の摂取量は、極端に低くなっています。

引用元-子供の便秘解消法|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/tkyk0531_/status/676768680588394496

 - 子供の便秘

ページ
上部へ