放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘でムカムカ。吐き気がするときの対処方法について

      2016/07/29

便秘でムカムカ。吐き気がするときの対処方法について

便秘でムカムカしてしまうときはいったいどうしたらいいのでしょうか?

吐き気を伴う便秘にはこんな対処方法がおすすめです。一番よいのは便秘にならないことですが・・・。

こんなときはいったいどうする?気になる便秘のムカムカについて。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘でムカムカするのはかなり危険です!?

便秘による吐き気は体からの危険信号

排便をすることは、体にとってとても大切な行為。バナナ約1本分のゴミを毎日外に捨てることで、体の中をキレイに保っています。

けれど、便秘が何日も続いていると、腸の中が便でパンパンにつまり、新しく入ってきた食べ物が腸におりていかずに、吐き気を催すようになります。

つまり、今のあなたの体は、胃の中も、腸の中も、ゴミがパンパンに詰まっている状態。ゴミがたまりすぎて上手に働けなくなっている体では、生きていく事さえ困難です。

その危機を脱出し、あなたの体を守る為の働きが「吐く」という行為です。

吐く事で体が楽になろうとしている

体の中が「もうゴミをためておけない!」という緊急状態になったとき、吐く事であなたの体をラクにしようとします。

「便秘だし、吐き気もひどいし最悪だ」と思う気持ちもあるかもしれませんが、「吐き気」はあなたの体を守るための、最大の思いやりでもあるのです。

だからといってこのままにしておけば、体にも大きな負担がかかり続けます。まずは吐き気の対策をした上で、便秘を根本的に改善するということを、もう一度改めて取り組んでいきましょう。
引用元-便秘による吐き気は危険信号!今すぐ改善する為の2つの方法

便秘でムカムカするのはガスのしわざ!?

長期間(3日間以上)、腸内に便が溜まっていることで、
便が腐敗しはじめて、インドールやスカトールという腐敗ガスを発生させてしまいます。

このガスは腸内一杯に充満し、腸を圧迫することで、腹痛、腹部膨張また腰痛、背中の痛みを引き起こす原因にもなります。

さらにこの腐敗ガスは血液中にも溶け出す性質があり血液中によって
全身に腐敗したガスが送り届けられ、様々な症状を引き起こします。

・脳に送られることによってめまい、頭痛を引き起こします。

・肌そのものに送られることで肌荒れ、特に顎ニキビができやすくなります。

・末端神経に送られると、むくみや冷え性、指先の痛みなどを生じます。

このように様々な健康被害を影響を与えてしまうのですが、
そして吐き気も大脳に送られることによって生じてしまうのです。

吐き気があることは、腐敗ガスが発生しているため便秘も
深刻化している証拠ですので、早急に対応する必要があります。

また吐きそうなのであれば、一度吐いてしまった方が
楽になるので我慢せずに吐いてしまいましょう。
引用元-【吐き気が伴う便秘は危険!】便秘による吐き気の原因と解消法!

便秘のムカムカはストレスが原因かも!?

突然の便秘と吐き気について

自律神経が乱れると風邪をひきやすくなるため、同じく自律神経の乱れが原因となる便秘を併発することがあります。風邪をひいている場合、風邪のウイルスによって吐き気が生じているので、まずは便秘の解消よりも風邪を治すことが先決です。高熱が出ている場合はインフルエンザの可能性も高いですから、早めに病院へ行くようにしたいものです。

女性の場合は、月経前症候群の一症状として便秘と吐き気を催すことも多いでしょう。このケースでは、月経が始まるのを待つほかありません。

また、突然の環境の変化などからストレスが溜まり、心因性の便秘になっているという場合もあるでしょう。吐き気も同じくストレスによるものですので、環境に慣れるかストレスを取り除くかの対処が求められます。
引用元-【医師が監修】便秘と吐き気の関係とは? | ヘルスケア大学

便秘のムカムカの対処方法は?

内関のツボを押す

内関のツボっていうのは
手首から指3本分下がった場所にある
ツボで

そこを約20秒くらい押しては離し
また押し続けてください。

このツボは自律神経を整えてくれる
ツボでもありますし、妊婦さんが
つわりで酷い時にも

内関のツボを押すとつわりが楽になる
と言われているツボなのでおすすめです。

下剤を飲む

最後は下剤を飲むですが
便秘の時に下剤を飲んで無理やり
便を出すっていうのはあまりいいこと
ではないのですが

根本的な便秘の解消にはなっていない
のでまたすぐに便秘になってしまう
事が多いので

しかし吐き気をしてしまうほど
便とガスが溜まってしまっているので
それを一時的に出してあげる事の方が
大事なので下剤ですね。
引用元-便秘で吐き気が酷い時の対処法と治し方はこの5つの方法! | 季節カフェ

便秘のムカムカ・・・薬の使いすぎには気をつけよう!

便秘薬や下剤を長期に渡って常用している

慢性の便秘に悩む女性はもちろん、デトックス目的やダイエット目的で便秘薬や下剤を長い間に、しかも日常的に使用している女性は要注意です。

長期に渡って、下剤や便秘薬を常用しているとあなたの腸はその薬なしでは普通に機能しなくなってしまい、最終的には薬に依存しないと便秘が解消できない体になってしまうのです。

慢性的な便秘に悩んでいるのでしたら、一度専門医に相談して自分で判断しながら便秘薬や下剤を使用し続けるのは止めましょう。

市販の便秘薬を使用している場合でも、説明書に書かれている使用期間を守り、それでも使用するのを止めた途端に便秘になってしまうのでしたら、お医者さんに診てもらう事が必要になります。
引用元-食べ物やストレスだけじゃない!女性の便秘を引き起こす意外な原因 | 女性の美学

よく世間一般に言われている便秘にまつわる間違った知識を認識してから、便秘対策を立てるようにしましょう。

・「1日に1回出ないと便秘である」は間違いで週に3回でもOK。
・便秘気味の女性のお腹には毒素が溜まる…とは現段階では証明されていません。
・年を取ると共に便が緩くなるのではなく、逆に便秘になり易くなる。

そして、上に紹介した意外な便秘の原因の前に、水分補給をシッカリとし、定期的に体を動かし、腸の運動を助ける筋肉の強化を図り、トイレを我慢しない事で自然に便秘体質から解放されましょう。
引用元-食べ物やストレスだけじゃない!女性の便秘を引き起こす意外な原因 | 女性の美学

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/nasu_877/status/749556429330059264
https://twitter.com/chi_i_su_ke/status/748076542475927552

 - 便秘の解消法

ページ
上部へ