放っておくと大変な事にもなる、便秘にまつわる解消法や原因などをまとめます。

助けて!便秘ちゃん

便秘の種類は?看護ケアに役立つ5種類の便秘ケア!

      2016/07/29

便秘の種類は?看護ケアに役立つ5種類の便秘ケア!

介護者の便秘を解消するのも看護ケアの一つです。

5種類の便秘ケア方法は便秘に悩む人にも参考になるケア方法となっています。

便秘の種類や看護ケアに役立つ5種類の便秘ケアについて調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

2eb3c9a1f28ed564d95b9725e62024c4_s
つらーい便秘!便秘の期間と対策について!

辛い便秘!1週間以上お通じがなくても放置してしまう人が少なく...

5617ec5ff9c48ff370941b763e95cb85_s
便秘解消に良いとされる牛乳やヨーグルトについて解説します!

牛乳やヨーグルトが便秘解消に効果がある理由。 牛乳をの飲む...

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
つらい便秘で胸が痛い?!原因や対策について!

便秘に悩んでいる人の中でも症状がひどくなってくると吐き気がし...

f37990339d2bdb2844daded4b6e13f2f_s
便秘による胸焼けの原因や対策方法について!

辛い便秘!便秘の状態が続くと、次第に胸焼けにも繋がってくるこ...

9bf3a52800cfc6f933a418d76f94c6e6_s
つらい便秘に効果的?!筋トレをして脱便秘!

いろいろ手を尽くしても、解消されない!そんな便秘は最も起こり...

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s
便秘で苦しい症状や対処法についてまとめました!

便秘で苦しい時は食物繊維をバランスよく摂ることが大事です。 ...

3b969dcd61f4a21c5fafa22a500aec10_s
便秘の看護計画は一人ひとりの状況を把握することが大事!

便秘に対する看護計画はどのようにするべきなのでしょうか。 ...

df90ee4a87dfadb7c6977ca2d7af7ec0_s
便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類についてご紹介します!

便秘の看護で覚えておきたい便秘の種類とは? 便秘の症状...

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_s
つらい便秘!排便時に血が出る原因について!

便秘中に排便したとき、血が出てしまうことはありませんか? ...

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
高血圧に注意!便秘と血圧の関係性について解説します!

便秘と血圧には、深い関係があります。 血圧は体に力が入ると...

f4643febc76d8ce0f2127bb7a7a3fd52_s
便秘なのに柔らかい便になってしまう理由とは?柔らかいについて

便秘なのに柔らかい便!?便秘といえばカチカチの便のイメージで...

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s
便秘に座薬は効く?市販の薬の効果と特徴について調査!

便秘薬の中でも即効性を期待して座薬を使う人も多いといいます。...

6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
便秘で座薬を子供に使うときの入れ方・注意点についてご紹介

便秘で苦しんでいるときは座薬が効きますが子供にも使っていいも...

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s
便秘に酵素を積極的に摂取して改善しよう!

酵素を効果的に摂取して便秘を改善! 酵素とはタンパク質から...

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
便秘による口臭の原因や対策について解説します

便秘で口臭が臭くなる理由とは一体なんでしょう? 便秘により...

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s
便秘で口から出る悪臭の原因や対策について解説します!

便秘で口から悪臭が出るってホントなの? 便秘になると腸の中...

bf42bdc981c8b8f38f2e292d0f039ac6_s
便秘改善に効く代表的な食べ物や食べ方を紹介します!

便秘に効く食物繊維を豊富に含む食べ物を紹介します! 食物繊...

efdccda50521680c43c073550435a0df_s
便秘解消に健康食品を使ってみよう!青汁の効果や飲み方について!

便秘は体質や生活習慣が関連していることがほとんどです。便秘に...

ba6d20a7b8c02e47abb9def3c1ab6c30_s
便秘による血便や下痢について

血便や便秘と下痢の繰り返しなどは大腸がんの症状なのか? 大...

3ce3b3e43694ce615ef3cdb0e63f1aa7_s
便秘に要注意!排便に血便を伴う場合は注意が必要?!

何日も便が出ない!便秘に悩む方は多いかと思います。 便秘と...

スポンサーリンク


便秘の種類と症状は看護する場合も知っておこう

機能性(きのうせい)便秘

消化器官(胃、小腸、大腸など)の機能低下が原因で便秘になるもの。一般的に便秘と呼ばれるのは、機能性便秘のことです。
機能性便秘はさらに、一過性便秘と習慣性便秘に分けられます。

– 弛緩性(しかんせい)便秘
大腸のぜん動運動が弱くなったり、筋力の低下で、便を押し出すことができなくなるために、起こる便秘。高齢者やお産を経験したあとの女性に多いです。

– 痙攣性(けいれんせい)便秘

心理的ストレス等により、自律神経が乱れ、腸のぜん動運動が強くなりすぎてしまったために、起こる便秘。このタイプの人は、下痢と便秘を交互に繰り返しておこる場合があります。

– 直腸性(ちょくちょうせい)便秘

便が直腸に到着したにもかかわらず、便意が伝わらないために起こる便秘。便意をがまん癖のあることでおこる場合があります。
引用元-便秘とは? 便秘の種類/便秘解消にイチジク浣腸,イチジク製薬株式会社

便秘の看護の種類は?

要介護者の便秘の解消法には、①食事摂取量の増加、②水溶性食物繊維の摂取、③腹部マッサージ、④精神的ストレスの除去、⑤摘便、⑥下剤・便秘薬の使用、⑦温罨法(おんあんほう)の実施、などがあります。このうち、要介護者の便秘解消に最も効果的なのは、イヌリン食物繊維などの水溶性食物繊維を摂取させることです。イヌリン食物繊維は、腸のビフィズス菌や乳酸菌を増やす働きがあり、硬くなった便を軟らかくする効果があります。これによって、排便がスムーズになり、便秘が解消されます。また、腸内のビフィズス菌や乳酸菌が増えますと、便の臭いが減弱し、排便時の臭い対策にもなり、要介護者のQOLが向上します。粒タイプのイヌリン食物繊維が市販されていますので、要介護者にとって、簡単に水溶性食物繊維の摂取量を上げることができます。下剤や便秘薬は、繰り返しの使用によって、効果が消失してしまいますので、慢性的便秘がほとんどの要介護者の便秘対策にはあまり有効ではないといえます。
引用元-便秘・看護と介護|便秘の解消法:女性の便秘解消対策

便秘の看護ケアの種類とは?

便秘ケアには5種類あります。

1.食事の見直し
1.規則正しい食事で胃〜大腸反射のを誘発する(特に朝食)
2.食物繊維摂取:消化管内用物の増加による排便反射誘発(うんちを大きくする)

2.水分摂取:うんちを柔らかくする。
3.運動
1.散歩、ジョギングなどで全身の血流増加でぜん動運動を促す。
2.腹筋強化体操で腹圧強化。(排便補助動作)
4.腰・腹部を温めて、腹腔内の血流増加でぜん動運動を促す。
5.腹部マッサージ(のの字マッサージ)で大腸に機械的刺激を与えぜん動運動を促す。

食事を3食しっかり摂る事と、野菜などの食物繊維を意識的に摂る事が大事です。
運動は、誰でも無理なくできるので散歩(ウォーキング)がおすすめです。意外と全身運動になります。
引用元-便秘改善のための看護ケア – たぐち@じぶんラボのblog

便秘をおこす病気、便秘のトラブルとは?

●便秘をおこす病気とは

甲状腺機能低下症、糖尿病、うつ病、肺腫瘍などがあります。
また、薬の副作用によって、便秘となる場合もあります。
抗コリン剤(ベラドンナ総アルカロイド、ロートエキス、ヨウ化イソプロパミド、ブチルスコポラミン、臭化水素酸スコポラミン、塩酸ジサイクロミン 等)、抗ヒスタミン(マレイン酸クロルフェニラミン、ジフェンヒドラミン、マレイン酸カルビノキサミン、フマル酸クレマスチン、ジメンヒドリナート 等)、咳止め(リン酸コデイン、リン酸ジヒドロコデイン 等)、血圧の薬の一部、抗うつ剤など多数あります。
治療中で便秘している方は自己判断で、便秘薬を飲んだり、治療中の薬を止めるのでなく、医師にご相談してください。

●便秘のトラブル
また、便秘になると様々な症状を併発します。不眠、体臭、痔、イライラ、肌荒れ、ぽっこりお腹などです。

不眠・・・なかなか眠れないと体調も崩しがち。
体臭・・・自分の体臭で、まわりの人の目が気になってしまう。
痔・・・便秘になって痔を併発、さらに排便が困難に。
イライラ・・・気持ちがなぜかイライラしてしまう。
引用元-便秘の原因/便秘解消にイチジク浣腸,イチジク製薬株式会社

便秘は生活習慣で改善できる!

定期的な排便で便意をガマンしない

朝忙しい女性の方は特にガマンしがちですが、ガマンすると便が行き場を失って滞留し、数日続くと固まって便秘の原因となります。便意が来たら逃さないことがとても大切です。

ストレスをためすぎない

ストレスがたまるとこの自律神経に乱れが生じてしまい、大腸や胃など消化系の内臓の働きに影響が出てしまいます。ストレスの程度にあわせて趣味や睡眠などでリフレッシュしましょう。

ダイエットや食事制限を控える

無理な食事制限をすると便の不足やストレスで便秘になったり、肌荒れを起してしまうなど悪循環になりかねません。計画的でバランスのとれたダイエットで栄養はしっかり摂りましょう。
引用元-知ってる?便秘の原因とタイプ|便秘のときにつるんと出して痛くなりにくいオイルデル|小林製薬

ツイッターでのつぶやきや口コミ


https://twitter.com/tomesutomes/status/224845769788751873

 - 便秘の雑学

ページ
上部へ